人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2019年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

a0064474_17155142.jpg
 今日は昼からオフの時間を得たので、単車乗りの友人の見舞いに走りました。
相棒はCS250です。
先日、エンヂン始動に愚図ってしまい、パルス充電器を繋いでチャーヂしておきましたが、今日は難無く始動しました。
父親の形見のワークリーフ皮ジャンに身を包んで発進です。
見舞いに到着して、彼と単車談議で談笑しました。
人間って独りだけで居るよりも、気の合う仲間と居る方が良いと思います。
彼の見舞いが終わって、CSで帰路へと走ります。
暫く散髪に行けて無かったので、いつもの1200円散髪屋さんにCSでそのまま向かいました。
店内に入ると、単車仲間の散髪屋さんが居ました。
チェーン店なのでなかなか会えず、初めて散髪屋さんで御会い出来ました。
単車のイベントでは何度も会っているので、散髪をして頂きながら、楽しく単車の話で盛り上がります。
また一緒に走りたいと思います。
散髪でスッキリして、今夜はまた単車仲間と呑み会です。
気の合う仲間が居るって楽しいし、嬉しい種に成りますね。
CSに乗っていた従兄弟も皮ジャン着ていた父親も、そう感じていると強く思いました162.png

by kawasakiw2ss | 2019-03-29 17:33 | CS-250 | Trackback | Comments(2)
a0064474_10390527.jpg
 友人H君がシグナスSRのリヤタイヤ交換を依頼してきました。
このシグナスは5年前に前後タイヤをうちで交換したものです。
https://kawasakiw2.exblog.jp/21327531/
その時に履かせたタイヤはIRC製です。
まだ少しタイヤの溝は残っていましたが、硬化してヒビ割れしています。
しかし何故かフロントタイヤはヒビ割れも無く綺麗な状態なので、今回はリヤタイヤのみ交換と成りました。
マフラーと右スイングアームを外して、ホイールと古いタイヤとを分離させます。
a0064474_10391773.jpg
友人と二人で作業したので、あっという間にタイヤは外れて、新しいタイヤがホイールに入りました。
新しいタイヤはピレリ製です。
120幅のタイヤでタイヤのエッヂが尖っています。
新しいタイヤは気持ち良いですね。
またフロントタイヤも交換する事に成ると思いますが、同じくピレリ製のタイヤを履かす予定のようです。
良いストレス解消に成りましたー129.png

by kawasakiw2ss | 2019-03-28 11:28 | 単車 | Trackback | Comments(0)
a0064474_20301910.jpg 今月もラビットの茶話会を開催しました。
とっても良い天気で、気持ち良く晴れた日で、茶話会日和です。
さぁ出掛けましょうと思ってラビットを触っていると思わぬトラブルが発生。
手を真っ黒に汚しながら、トラブルを解消。
他の単車で行く事も考えましたが、初心貫徹、此処はラビットです。
茶話会のカフェOZには一ヶ月以上振り御無沙汰していましたね。
OZのお姉さんに歓迎されて、談笑しているとオールドな茶色のカブがやって来ました。
以前から整備をしていた、もとさんのC105です。
a0064474_20303701.jpg
55ccのOHVサウンドは心地良い響きでした。
キャヴが未だ完調では無いとの事でしたが、もう既に広島の呉にまでツーリングに走ったそうです。
そしてOZの常連さんのクロスカブ50さんも加わって、四人で単車談議を楽しみました。
勿論、美味しいOZの珈琲も楽しみましたよ。
もとさんは、古いカブの部品を苦労して集めて此処まで整備されたようで、思い入れも一入でした。
カブとラビットの乗り比べも楽しまれているようです。
ここら辺は自分も同じくですがねー笑
さて、来月の茶話会は二十日の土曜日、午前十時にカフェOZで開催する予定です。
またの御参加御待ちしていますー169.png


by kawasakiw2ss | 2019-03-27 20:56 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(4)

御見舞いに一っ走り

a0064474_20564170.jpg

















単車仲間のお見舞いにZ1-Rを走らせました。
彼は重い病を患ってしまっています。
お見舞いの品を皮ジャンの中に納めて、キックを踏んでエンヂン始動です。
暖気した後、青銀のカフェレーサーは走り出しました。
道中は彼にどんな言葉と態度で接したら良いのか考えながら走りました。
彼の家に着いて、顔を見て少し安心します。
とっても落ち着いているのと、笑顔だったからです。
それからは病気の経過と今後の思いを珈琲を飲みながら語り合いました。
数々の四輪や単車達と過ごすモーターライフを楽しんでいた彼だったので、自分的には複雑な思いです。
彼の家を後にして、Z1-Rを走らせましたが、病気の彼の所へは定期的に通わせて頂きたいと思いました。
人間健康が第一です。



by kawasakiw2ss | 2019-03-26 21:26 | Z1-R | Trackback | Comments(2)

牡蠣食べ放題ツーに舌鼓

a0064474_21583761.jpg 瀬戸内の海の幸の一つに牡蠣が有ります。
広島や岡山の日生はとても有名ですが、香川でも牡蠣は比較的大きな産地です。
その牡蠣は11月下旬から3月末までが旬という事です。
その旬の終わる3月に牡蠣の食べ放題ツーを計画しました。
3月の牡蠣は大きく身が育って食べ応えが有るそうです。
その牡蠣ツー企画に放浪の旅人さんとハンター小野君が参加してくれました。
自分はW2SSで出動です。
a0064474_21585691.jpg
出張で一ヶ月程乗っていなかったWですが、キック一発で始動に驚きます。
牡蠣は鹿酔庵という店を予約していました。
如何にも牡蠣小屋という感じでは無く、なかなかお洒落なお店です。
お店に集まった一同で先ずは乾杯。
勿論ノンアルコール麦酒です。
軍手を履いた自分のグラスだけが大きく見えますが、三つとも同じ大きさのグラスです。
これから牡蠣の焼き上がるまで、楽しく談笑しました。
a0064474_21591423.jpg
牡蠣は鉄板で焼き、上にはステンレスの四角い箱型の蓋で覆ってやります。
所謂蒸し焼き状態と成り、焼けた牡蠣が開いて飛び散る事も有りません。
膝掛けも置いてくれているので、なかなか綺麗に牡蠣を楽しむ事が出来ます。
ステンレスの蓋の中から牡蠣の焼けた音やジューシーな味わいの匂いがたちこめてきたら、そろそろ焼き上がりの合図です。
蓋を開けると口の開いた牡蠣が良い感じに並んでいました。
a0064474_21592864.jpg
牡蠣は軍手を履いた手で取り、トレイの上で専用の金ヘラで開いてやります。
出て来た牡蠣の身はとっても大きく、見るからに美味しそうです。
トレイの中にポン酢、レモン汁、マヨネーズ、チーズ、一味をお好みで味付けしてやって頂きます。
もう、何とも云えない味わいが口の中で広がります。
味を付けなくとも、そのままの牡蠣は磯の味わいが有るので充分食べて美味しいですが、味付けしてやると更に美味しいです。
a0064474_21594654.jpg
牡蠣飯とお吸い物は無料で食べれるので、牡蠣を焼いている間に食べながら、単車談議も楽しめます。
こちらもかなり美味しいですね。
放浪の旅人さんもハンター小野君も結構食べてました。
自分も牡蠣には目が無い方なので、かなり頂きましたね。
殻を入れるゴミ箱に、いっぱいの殻が盛り上がる程に食べてしまいますが、まだ焼いていない牡蠣は結構残っています。
これで3500円はとても安いと思いましたね。
a0064474_22001091.jpg
牡蠣食べ放題を堪能した後は、珈琲ブレイクです。
珈琲スタンド ラフ&タフへと鹿酔庵を後にして、三台は走りました。
カフェは近いので、程無く到着。
今日は手作り家具の格安販売展示を行っていたので、暫し見学します。
寄木のテーブルに先ずは目を奪われます。
自分はウッディーな物が大好きなので、こんな手作りで味わい深い家具には興味津々です。
ギターピックの形の家具調コタツも有りました。
a0064474_22002789.jpg
ドラムの椅子も座面がウッドのオリヂナル品が有り、この工房の音楽好きを物語っていましたね。
後から合流したユウナさんが加わって、珈琲を楽しみます。
カウンター席に案内されましたが、電車の走る姿が間近に見えるカウンター席は異空間な感じを受けました。
そして、とっても久し振りにレコードコレクターズ誌を見て楽しみましたね。
お店の方はフレンドリーで、気さくに接待をしてくれます。
その後、プチツーとして道の駅源平の里へと走って解散と成りました。
参加して下さった皆さん、どうも有難う御座いました。
天気も良く、美味しく楽しいツーが出来ました。
また楽しいツーの企画をしたいと思っています111.png


by kawasakiw2ss | 2019-03-24 22:43 | W2SS | Trackback | Comments(8)

ラビットシートのリペア

a0064474_16564838.jpg
 ラビットシートのリペアを依頼されました。
合計四個のシートです。
301のシートが3つ、601のシートが1つです。
年代物のスクーターの物だけに、相当痛んでいましたね。
早速リペアに持ち込んで、色の指定や納期を相談します。
納期が来たので、仕上がったシートを引き取りに行きました。
素晴らしいツートンシートが出来上がっていました。
このシートを取り付けたラビット達が、元気に走ると良いですね。
この27日には讃岐ラビット茶話会を開催します。
その茶話会でラビット談話するのが今から楽しみです164.png


by kawasakiw2ss | 2019-03-21 17:11 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(2)

出張から帰艦

a0064474_11254279.jpg 遅くなりましたが、無事に出張から帰っています。
相棒のCSも調子良く走ってくれました。
奈良、大阪、神戸の下道を快調に走って、フェリー乗り場に到着。
下道は平日で混んでいました。
途中で出会ったPCXやSRVとプチバトルしながら三宮に到着。
この小さな川重車も立派なメードイン明石です。
自分の思い入れですが、川重車は神戸の待並みが似合う気がします。
三宮からのフェリーに乗り込みました。
良く使うフェリーですが、昼の便に乗るのは久し振りでしたね。
船の中は空いていました。
四時間の間は海上での旅を楽しみます。
本当は船の御風呂に入って冷えた麦酒でも呑みたかったんですが、少し眠かったので外の景色を楽しんで後、寝てしまいました。
今回はCSを相棒に楽しんで所用をこなしました。
多忙ですが、また機会有れば別の相棒を連れて行きたいと思います165.png



by kawasakiw2ss | 2019-03-17 12:25 | CS-250 | Trackback | Comments(1)

リトルカブで散歩

a0064474_19172094.jpg 出張もそろそろ終わります。
CSのミーティングは晴天でしたが、その後走れると思った日は雨やら所用で走れず終いです。
その代わりに借り物のリトルカブで色々と散歩しました。
このリトルカブは自分が不動車を整備して復活させたものです。
頻繁に乗っている単車ではは無いようですが、始動性はは良く、調子は良いです。
限られた時間ですが、気の向くままにトコトコと走って楽しみました。
このリトルカブは四速ミッションなので、50㏄で非力ながらも最適なギヤで快適に走ってくれます。
色々な建物や景色を見るのに丁度良い相棒と成りました。a0064474_19171102.jpg
適度に鼓動も振動も有り、ギヤチェンヂも楽しめるのと燃費が良いのが魅力です。
自分は行灯カブ70に乗っていますが、行灯エンヂンは荒々しいフィーリングです。
このリトルの50エンヂンはスムースな中に味わいが有りますね。
公園のロボット遊具のお色直しに掛かる工事をしていましした。
ロボットの両腕の部分が滑り台に成っているユニークな遊具です。
昭和な味わいのプンプンする遊具ですが、お色直しでどんな姿に変身するのかが楽しみです。
カブという乗り物も昭和の味わいのする乗り物だと思って居ますが、いつか電動のカブに変身するのかも知れませんね。
そんな時代が来るまで、しっかりと味わいを楽しんで走ってやろうと思いました。
黄色いリトルカブ君、どうも有難う御座いました159.png


by kawasakiw2ss | 2019-03-12 19:36 | 単車 | Trackback | Comments(2)

CS奈良オフ開催

a0064474_13425227.jpg 出張先での相棒はCSです。
なかなか自由に走る事は出来ません。
しかし合間で単車を楽しんでいます。
そんな相棒の仲間達が集まってミーティングしましようという筝でイベントを企画していました。
CSは川重車の中でもマイナーで希少なモデルです。
そのレアな単車が集まるイベントですから、なかなかに大変さと楽しさが混在します。
 近畿最大とも云える単車乗りの集まる針テラスに集合でスタートです。
我がCSは調子良く針テラスへと向かい、千葉からのひよこまめさん、愛知からの大ちゃんと合流しました。
a0064474_13430929.jpgの後、大阪からりゅうじさんがTDR250で到着。
どうやらCSは不調のようですが、TDRも希少な車両です。
針テラスには数多くの単車が集まっていましたが、CSを知る人はどれだけ居たんでしょうかね。
その後名阪国道を走って国道25号のワィンディングを四台で楽しみました。
モアイ像の前で休憩して、記念撮影。
大ちゃんのCSはメーターから異音が出ているようで、そろそろメーターのリペアが必要のようです。
自分も以前、異音と共に針が折れてしまったので、アドバイスしておきました。a0064474_13432048.jpg
皆んなCSの話題となると話が尽きません。
自分も前後のタイヤがそろそろ終わりそうなので、皆に色々とアドバイスを聞いてみました。
ダンロップユーザーが多く、フロント16インチの選択肢の無さで履くタイヤは限られてしまいますね。
その後、安全運転、無事故、無違反、無故障の祈願のお参りをさせて頂きました。
参詣の後は、四人で茶話会を楽しんで、ひよこまめさんを見送ります。
奈良から千葉まで走るので、寒い帰路だったと思いますが、無事に帰られたようで安心しました。a0064474_13433026.jpg
夜は屋台へ行き、ラーメンを食べます。
りゅうじさんは大盛りで、自分と大ちゃんは並み盛りです。
とっても美味しいラーメンを食べながらも単車談義は続きます。
スープまで飲み干して完食。
二次会での宴会でアルコールが入って宴も最高潮と成りました。
日付が変わる前に就寝。
明くる日も三人で語り合い、昼ご飯にカレーを食べて散会と成りました。
大ちゃん、りゅうじさん楽しい時間を有難う御座いました。
また是非お会いしましょうー。
CS共々にお元気でー162.png


by kawasakiw2ss | 2019-03-03 15:02 | CS-250 | Trackback | Comments(15)