人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

カテゴリ:CS-250( 133 )

a0064474_21293531.jpg
 単車乗りの友人が、空いてて穴場のキャンプ場が有るという事で、下見してきました。
場所は綾川町で、隣接して温泉も有るそうです。
CSを相棒にプチツーの始まりです。
CSの小気味良い鼓動を感じながら、山間部のワィンディングを駆け抜けて行きます。
もみじ温泉の看板が目印だと聞いていたので、看板を見付けて指示通りに走ります。
もみじ温泉に到着。
なかなか立派な建物でしたね。
中を見学したかったんですが、休館日のようでした。
料金は500円のようで、先日のキャンプで使用したカメリア温泉よりも安いです。
a0064474_21294420.jpg
さて、隣に綾川町B&Gが隣接している中に、お目当てのキャンプ場は有りました。
大きな重機のタイヤが看板となっています。
此方は下見する事が出来ました。
確かになかなか良い環境でしたね。
直火での使用も許可してくれるようで、炊事場やファイヤー場も有りました。
さて、このキャンプ場の使用料ですが、グループで借りると5名までで600円と有料ではありますが、結構リーズナブルだと思いました。
グループでの使用だとほぼ貸切状態に成るそうで、管理人さんも夕方に帰ってしまい夜は不在のようです。
またキャンプの候補に考えたい場所が一つ増えました。
秋にはまたキャンプを楽しみたいと思っています167.png



by kawasakiw2ss | 2019-06-04 22:36 | CS-250 | Trackback | Comments(2)

田舎道をトコトコ楽しむ

a0064474_22015925.jpg 田舎道を走るのが好きです。
交通量の少ない郊外の田舎道やワィンディングを走るのは気持良いですね。
それに単車の鼓動が加わると最高です。
GWは休みも限られているので、合間で単車を走らせて楽しんでいます。
CS250を相棒に所用のついでに田舎道を走りました。
CSは250ccながら鼓動感を感じる単車です。
郊外に出ると、自分の単車の排気音と鼓動感が際立って、走る雰囲気が楽しく変わります。
a0064474_22020717.jpg
産直の無人販売所が有りました。
旬の筍が沢山並んでいて、独特の香りと新鮮ないでたちで居並んでいます。
時にツーリングらしき単車と擦れ違います。
彼ら彼女らも田舎道を楽しんでいる事でしょう。
大きな大木が見えました。
木の根元には石の社が建立されています。
何かしら意味有る大木と場所なんでしょうね。
こんな風景も街中では見られません。
何気ない風景を見て楽しみ、自分なりに思案と想像をして楽しんでいました。
GWも雨模様のスタートですね。
自分ペースでGWを楽しみ、単車を元気に走らせます162.png





by kawasakiw2ss | 2019-04-30 09:18 | CS-250 | Trackback | Comments(2)
a0064474_17155142.jpg
 今日は昼からオフの時間を得たので、単車乗りの友人の見舞いに走りました。
相棒はCS250です。
先日、エンヂン始動に愚図ってしまい、パルス充電器を繋いでチャーヂしておきましたが、今日は難無く始動しました。
父親の形見のワークリーフ皮ジャンに身を包んで発進です。
見舞いに到着して、彼と単車談議で談笑しました。
人間って独りだけで居るよりも、気の合う仲間と居る方が良いと思います。
彼の見舞いが終わって、CSで帰路へと走ります。
暫く散髪に行けて無かったので、いつもの1200円散髪屋さんにCSでそのまま向かいました。
店内に入ると、単車仲間の散髪屋さんが居ました。
チェーン店なのでなかなか会えず、初めて散髪屋さんで御会い出来ました。
単車のイベントでは何度も会っているので、散髪をして頂きながら、楽しく単車の話で盛り上がります。
また一緒に走りたいと思います。
散髪でスッキリして、今夜はまた単車仲間と呑み会です。
気の合う仲間が居るって楽しいし、嬉しい種に成りますね。
CSに乗っていた従兄弟も皮ジャン着ていた父親も、そう感じていると強く思いました162.png

by kawasakiw2ss | 2019-03-29 17:33 | CS-250 | Trackback | Comments(2)

出張から帰艦

a0064474_11254279.jpg 遅くなりましたが、無事に出張から帰っています。
相棒のCSも調子良く走ってくれました。
奈良、大阪、神戸の下道を快調に走って、フェリー乗り場に到着。
下道は平日で混んでいました。
途中で出会ったPCXやSRVとプチバトルしながら三宮に到着。
この小さな川重車も立派なメードイン明石です。
自分の思い入れですが、川重車は神戸の待並みが似合う気がします。
三宮からのフェリーに乗り込みました。
良く使うフェリーですが、昼の便に乗るのは久し振りでしたね。
船の中は空いていました。
四時間の間は海上での旅を楽しみます。
本当は船の御風呂に入って冷えた麦酒でも呑みたかったんですが、少し眠かったので外の景色を楽しんで後、寝てしまいました。
今回はCSを相棒に楽しんで所用をこなしました。
多忙ですが、また機会有れば別の相棒を連れて行きたいと思います165.png



by kawasakiw2ss | 2019-03-17 12:25 | CS-250 | Trackback | Comments(1)

CS奈良オフ開催

a0064474_13425227.jpg 出張先での相棒はCSです。
なかなか自由に走る事は出来ません。
しかし合間で単車を楽しんでいます。
そんな相棒の仲間達が集まってミーティングしましようという筝でイベントを企画していました。
CSは川重車の中でもマイナーで希少なモデルです。
そのレアな単車が集まるイベントですから、なかなかに大変さと楽しさが混在します。
 近畿最大とも云える単車乗りの集まる針テラスに集合でスタートです。
我がCSは調子良く針テラスへと向かい、千葉からのひよこまめさん、愛知からの大ちゃんと合流しました。
a0064474_13430929.jpgの後、大阪からりゅうじさんがTDR250で到着。
どうやらCSは不調のようですが、TDRも希少な車両です。
針テラスには数多くの単車が集まっていましたが、CSを知る人はどれだけ居たんでしょうかね。
その後名阪国道を走って国道25号のワィンディングを四台で楽しみました。
モアイ像の前で休憩して、記念撮影。
大ちゃんのCSはメーターから異音が出ているようで、そろそろメーターのリペアが必要のようです。
自分も以前、異音と共に針が折れてしまったので、アドバイスしておきました。a0064474_13432048.jpg
皆んなCSの話題となると話が尽きません。
自分も前後のタイヤがそろそろ終わりそうなので、皆に色々とアドバイスを聞いてみました。
ダンロップユーザーが多く、フロント16インチの選択肢の無さで履くタイヤは限られてしまいますね。
その後、安全運転、無事故、無違反、無故障の祈願のお参りをさせて頂きました。
参詣の後は、四人で茶話会を楽しんで、ひよこまめさんを見送ります。
奈良から千葉まで走るので、寒い帰路だったと思いますが、無事に帰られたようで安心しました。a0064474_13433026.jpg
夜は屋台へ行き、ラーメンを食べます。
りゅうじさんは大盛りで、自分と大ちゃんは並み盛りです。
とっても美味しいラーメンを食べながらも単車談義は続きます。
スープまで飲み干して完食。
二次会での宴会でアルコールが入って宴も最高潮と成りました。
日付が変わる前に就寝。
明くる日も三人で語り合い、昼ご飯にカレーを食べて散会と成りました。
大ちゃん、りゅうじさん楽しい時間を有難う御座いました。
また是非お会いしましょうー。
CS共々にお元気でー162.png


by kawasakiw2ss | 2019-03-03 15:02 | CS-250 | Trackback | Comments(15)

奈良出張

 a0064474_06510064.jpg 昨日から奈良へ長期出張に出ています。
普段はフェリーと電車での移動としていますが、今回はCSを相棒とします。
向こうでの足が必要なのと、来月2日にCSのミーティングが有るので相棒としました。
身支度をして早朝のフェリーに乗るべくCSを目覚めさせます。
冷え込んだ早朝ながら始動は良好、がしかし走り出して暫くするとエンヂンが愚図り始めました。
これはCSの持病とも云えるキャヴのアイシングです。
何とか持ち堪えながらフェリー乗り場に到着して、切符を購入します。
フェリーに乗り込む時にエンヂン始動出来るか心配しましたが、ヒートして具合が良く成ったんでしょう、すんなりと始動してフェリーに乗り込みました。
単車は自分だけでしたが、大型トラックの間に挟まれてフェリー甲板に鎮座させます。
a0064474_06510725.jpg
客室に入って、JRPのウィンターグローブを畳んで枕にして、ワークリーフ皮ジャンを掛け布団代わりに就寝しました。
あっという間に神戸に到着。
フェリーの甲板でエンヂン始動。
車両甲板はディーゼルの排気ガスで暖かいのですんなりCSは目覚めてくれます。
フェリーから降りた神戸の街中も暖かく、かなり快適ですね。
神戸から大阪そして奈良へと下道オンリーで一気に走り抜けました。
途中渋滞も有りましたが、阪奈道路へと到着し楽しくワィンディングを駆け抜けて走りました。
さて、暫く奈良での滞在です。
やるべき事も沢山有りますが、CSを頼もしい相棒に楽しんで過ごします129.png



by kawasakiw2ss | 2019-02-25 07:19 | CS-250 | Trackback | Comments(2)
a0064474_11540583.jpg 自分の乗っている単車の中で一番最新鋭なのがCS250です。
水冷4バルブのハイメカツインカムは以前乗っていたZ250FSからすると大きく進化を遂げています。
そのハイメカなエンヂンだけにオイルの管理は大事です。
走行距離も42.000キロを越えたのでオイルを交換してリフレッシュしてやります。
ドレンから排出された熱いオイルは真っ黒です。
良く仕事をしてくれた証でしょうかね。
フィラーキャップの裏やオイルレベルの窓にスラッヂは見当たりません。
ドレンボルトの先端にもゴミは体積していないようです。
オイルを最後まで出し切ってドレンを〆てやりました。
フィラーキャップを開けるとクラッチが良く見えます。
此処は以前乗っていたZ250FSと酷似していますね。
新しいオイルを注いでオイル交換作業は終了です。
幾分静かに成った川重製ハイメカツイカムシングルは鋭い吹け上がりを排気音とタコメーターが表してくれます。
来月は奈良でこのCS乗りが集まるミーティングが開催されます。
今からとっても楽しみにしています162.png



by kawasakiw2ss | 2019-02-14 12:24 | CS-250 | Trackback | Comments(0)

川重250二台でカフェ

a0064474_21273619.jpg
 久々にmichang君と新たな彼の愛車のZ250FTと走る事にしました。
彼のFTは更なる進化を遂げていました。
集合管にJBパワーのCRキャヴ、Wディスク、ヨシムラカヤバのリヤショックと凄い内容です。
そしてエンヂンやフォークはバフ掛けしてありました。
対するCS250はシートがディンプルに成ったのみでノーマル然としています。
二台でカフェで珈琲を楽しみましょうという事で、毎度お馴染みのカフェOZへ走ります。
michang君FTは集合管の図太い排気音で、元気に走り出します。
CS先導で市街地をスイスイと駆け抜けて、OZに到着。
美味しい珈琲を味わいながら、OZのお姉さんを交えて単車や音楽の話に盛り上がりました。
常連のお客さんも交えて楽しい時間を過ごします。
OZのお姉さんもエストレヤ乗りなので川重250乗り同志で楽しく語り合いました。
楽しく過ごして、二台はカフェを後に渋滞の始まった市街地をまたスイスイと走りました。
元気に走るFTの姿は生き生きとしていました。
michang君また走ろうねー169.png


by kawasakiw2ss | 2019-01-24 22:09 | CS-250 | Trackback | Comments(2)

カフェツーと神社参詣

a0064474_20402139.jpg 新年を迎えて半月が経ちました。
スクーターやカブは乗っているものの、大きな単車にはなかなか乗る時間と機会が得られないです。
今日は昼から半日オフだったので、CSを相棒に一っ走りする事にしました。
天気は少し微妙ですが、躊躇すると走れないで後悔するので天を信じて走り出します。
そして単車乗りの信念を貫いてワークリーフ製の皮ジャンを着込んで参ります。
天気は晴れ間が出て来て、単車乗りの信念が天に叶いました。
年末に愚図ったCSですが、セルフメンテの賜物か絶好調で走ってくれます。
34年も前の単車ですが、痛快な走りを楽しませてくれました。
お目当てのカフェ スピリットに到着、新年の挨拶を交わして熱い珈琲とトークを楽しみました。
そろそろ帰り仕度をしてスピリットを後にします。
帰り道に、来月の二日に行うツーリングに立ち寄る神社に参詣しました。
熊野権現桃太郎神社です。
初詣は済ませていますが、此の神社にも本年の無事と安全を祈願しておきました。
拝殿の袖には桃太郎に成れる手描きの絵板が鎮座しています。
来月のツーにはこの絵板で楽しもうと思います。
桃太郎のように瀬戸内の海と讃岐の地を元気に駆ける単車乗りと成りたいものですね。
明日は一日オフなので、WかZでまた走りたいと思っています166.png165.png



by kawasakiw2ss | 2019-01-15 21:40 | CS-250 | Trackback | Comments(1)

愚図ったCSをメンテ

a0064474_09382912.jpg 先日、乗って行こうと思って始動させたら愚図ってしまったCSです。
始動の具合も怪しいし、スローも不安定です。
以前キャブのアイシングで困った事が有りましたが、今回はそうでは無いようです。
先ずはプラグの状態を点検する事にします。
プラグキャップを外そうとしたら、少し緩みを感じます。
もしかして此処が原因と思い、キャップを奥まで押し込んでグリグリ回します。
どうやら原因は此処に有ったようで、始動もスムースでスローも安定しています。
マイナートラブルで良かったです。
そろそろCSはオイル交換時期を迎えています。
うちの単車達の中では水冷4バルブのハイメカツインカムなので、しっかり愛でてあげたいと思います。
寒くても乗り続けますよー128.png

by kawasakiw2ss | 2018-12-17 09:59 | CS-250 | Trackback | Comments(2)