旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

カテゴリ:ラビットS-211( 84 )

a0064474_17113215.jpg
 とっても暖かいというか、もう暑い程の天気が続いています。
今月もラビットの茶話会を開催させて頂きました。
昼からの開催という事で、ハイスーパーを相棒にブリティッシュグリーンの皮ジャンを羽織って走り出します。
今回の会場は先日も行ったカフェOZです。
少し遅れてOZに到着。
もう既に302ツーリング仕様もとさん、徳島から初参加のTさん、W650サイドカーのやまちゃんが来ていました。
ハイスーパーを停めて挨拶の後、カフェに入って其々好みの珈琲を注文。
ラビット茶話会の始まりです。
Tさんはラビットに乗り始めて三年という事で、色々なラビット話に興味津々です。
スーパーフロー好みという事でしたが、601も持っておられるようです。
其処へハンター小野君が途中参加、OZのお姉さんや単車乗りのお客さんも混じって楽しい輪が広がりました。
ラビットはもう、五十年以上も昔のスクーターです。
1950年代からチューブレス、セルスターター、エアサス、トルコンの技術も然る事ながら、現代に至るまでの耐久性と動力性能は凄いものが有ります。
そしてそのスタイルと排気音は魅力的です。
話は尽きないようでしたが、またの再会を誓っての散会と成りました。
来月は19日の土曜日に茶話会を開催したいと思っています。
また是非御参加下さいませ126.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2018-04-21 17:30 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(7)
a0064474_10343311.jpg
 小春日和の暖かい日には無性に単車で走りたく成ります。
大きい単車も良いですが、小さくて古い単車のラビットでトントン走るのも楽しいものです。
月に一度ラビットでの茶話会を行っています。
カフェに行くのが好きなので、お気に入りの店や、初めての所へも行って楽しんでいます。
今回は初めて行くカフェしるくでの開催としました。
相棒はハイスーパーです。
キックで始動させて、暫くチョークで暖気してやります。
カンガルー革の皮ジャンを羽織って、調子良くハイスーパーは走りました。

a0064474_10501401.jpg
カフェしるくに到着。
とってもレトロな昭和雑貨と道具が居並ぶカフェです。
もう既に徳島からハンターカブでやまちゃんが来ていました。
もう一人来る予定でしたが、とうやら欠席のようで二人でモーニングセットを頼みます。
350円で珈琲、トースト、ヨーグルトが付いてリーズナブルです。
お店の人もラビットに興味ありありのようで、サイドカバーに記された岡田医院の屋号にも注目していました。
やまちゃんと二人で美味しい珈琲を味わいながら、色々なトークを楽しみます。
ハンター話やスクーター、四輪の話、淡路島へのフェリー復活を望む話など話題は尽きません。
a0064474_10563531.jpg

カフェしるくにはどんどんお客さんが来店し、賑わって来たので、お昼御飯を食べに行く事にします。
やまちゃんが希望のラーメン屋さんの波へと向かいました。
ハイスーパーとハンターカブでランデブーです。
心地良い陽気と爽やかな風がが気持ち良いですね。
少し迷いましたが、波に到着。
初めて行くラーメン屋さんでしたが、結構繁盛しているようです。
来月からはラーメンの価格を150円値上げすると入り口に書かれていました。
なかなか良いタイミングだったかと思います。
a0064474_11023168.jpg

スタンダードな中華そばを注文しました。
500円と安いんですが、茹で卵若しくはお握りが一個付いてきます。
やまちゃんは大盛りラーメンに茹で卵、自分も卵にしました。
お味は、あっさりとした中にもコクと旨味を感じる良い味わいのラーメンでした。
徳島人のやまちゃんも気に入っていたようです。
二人での茶話会でしたが、カフェもランチも初めてのお店だったので、新鮮で楽しかったですね。
参加して下さったやまちゃんどうも有難う御座いました。
また来月も茶話会を開催したいと思っています162.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2018-03-11 11:15 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)
a0064474_08301026.jpg ラビット乗りが集う茶話会も六十回を数えるようになりました。
ラビットという今は無き昔のスクーターが元気に走って集って、楽しく珈琲飲んで、自由に語ってランチにプチツーを楽しむチープで気軽な茶話会です。
別にラビットで無くても、どんな単車や四輪でも参加して楽しめます。
今回は初めてサニールートコーヒーカフェでの開催としました。
自分はハイスーパーを相棒に春日町へと走ります。
NOBUさんが手に入れたばかりのハンターカブで既に待っていました。
いつもの301はエンヂンが掛からず、少し悩んでいるようです。
二人共サニールートコーヒーに入るのは初めてです。
1970年の大阪万博グッズや70年代ティストを感じる物が並べられた素敵な空間でした。
ラビットや音楽の話で盛り上がっていると、小野ハンター君がやって来ます。
三人で色々な話を楽しみました。
此処の珈琲はステンレスのジョッキに珈琲がたっぷり入っていて、美味しい珈琲を沢山楽しめます。
いつものサンタローサカフェもそのスタイルですね。
ライヴもやっているカフェのせいか、音楽好きな感じのお客さんが多いように見受けました。
楽しい時間はあっと云う間に過ぎて、自分は次の所用に出掛ける事にしました。
ハンターとハイスーパーが並んでるのを見ると、色的に日の丸を感じました。笑
五十年以上も昔のスクーターで走るのは、それだけで楽しいものです。
来月も楽しい茶話会を開催したいと思います125.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2018-02-19 08:51 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(5)
a0064474_12334228.jpg ラビット301シートの修理を依頼されました。
ラビットのシートも車体の年数からも50年以上経過しています。
そんな古いシートをリペアして下さる職人さんが居る事に感謝しています。
今回はアイボリー&ブラウンのツートンシートとブラックの二つを頼まれました。
持ち込む前のシートは相当に傷んでいます。
職人さんと相談しながら修理を依頼しています。
リペアが完了してハイスーパーで取りに行きました。
いつもながらシートの出来栄えは良好です。
指でシートの座面を圧してみると柔らかさの中にしっかりとしたクッション性を感じました。
どちらのシートも満足の仕上がりだと思います。
元気に走るラビットが一台でも増えると楽しいですよね125.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2018-02-07 12:46 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)
a0064474_16590657.jpg 師走に入り、寒波の影響か気温が上がらず寒い日が続きますね。
こんな時に単車で走るのはどうかしてると単車に乗らない人は思うんでしょうね。
しかし単車乗りは寒さをいとわずに走って楽しむ人は多いです。
今月も讃岐ラビットの茶話会を開催しました。
ラビットでの参加者しか来れないというものではなく、ラビットに興味の有る人なら誰でも茶話会に来れます。
今回は小野ハンターさん、高知のIさんホンダN360そしてKAZハイスーパーというバラエティー豊かな顔ぶれです。
先ずはサンタローサで日替わりランチを頂きました。
メインメニューはカレーだったんですが、美味しく体も中から温まります。
三人の会話にサンタローサのマスターも加わって楽しいトークが出来ました。
a0064474_16592253.jpg
高知のIさんはとても綺麗なホンダN360に乗って来てくれましたが、可愛いいでたちと美しさに見惚れてしまいます。
 サンタローサから場所を移して、うちで焼き芋大会を楽しむ事にしています。
火を熾している間に、小野ハンターカブのオイル交換をしてやりました。
かなり汚れていましたね。
今回はホンダG2オイルを注入。
交換後は軽やかな排気音と吹け上がりを体感出来たものと思います。
これで冬の間は気持ち良く走れる事でしょう。
さてメンテナンスの後は石焼芋を楽しみます。
a0064474_16593200.jpg
サツマイモをアルミホイルで巻いて小野ハンター君持参のステンレス製の折り畳み釜で焼きます。
ノンアルコール麦酒で乾杯して、また色々と語り合います。
そうしているとサツマイモの焼けた甘い香りが鼻に感じられます。
試しに一個ホイルを剝いて割ってみると、黄色く甘そうな焼き芋が出来上がっています。
食べると甘くて、ほくほくとした食感が口の中に広がります。
ノンアルコール麦酒の味との相性も悪く無いようです。
外の空気は冷たいですが、焼き芋をしいる釜の回りは暖かく快適でしたね。
とっても楽しい茶話会の一日を過ごせました。
小野ハンター君、高知のIさんどうも楽しい時間を有難う御座います。
また新年もラビット茶話会に御参加下さいませ126.png




[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-12-17 17:26 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)

久々にラビット301シート

a0064474_19170878.jpg ラビット乗りのNOBUさんから301シートのリペアを依頼されました。
どうやら愛車の301のシートのベースが手作りの木製だったので、純正のシートベースを手に入れて純正仕様にしたいという事です。
一緒に張替え業者へと行き、職人さんと相談しました。
今回は純正シートベースに純正スポンヂと新品表皮を組み合わせるというメニューです。
シートが出来上がって、またNOBUさんとシートを引き取りに行きます。
自分はハイスーパーで向かいました。
シートは素晴らしい仕上がりでありました。
乗り心地も変わったものと思います。
元々のシートベースと表皮も返してくれたので、また何かの役に立つ事でしょう。
28日には讃岐ラビット茶話会を開催するので、NOBUさんは新しいシートの乗り心地を楽しみながら走って来る事でしょう。
ラビットで走る秋の讃岐路と茶話会を楽しみたいと思います128.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-25 19:37 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_13442004.jpg 世間は三連休ですね。自分は三日間共に休み無く動いています。
そんな中、コミュでの会話の中で朝珈琲を飲んで語りましょうという企画が立ちました。
自分は移動の足が原付の場合が殆どなので、ラビットハイスーパーを駆って待ち合わせ場所のローソンへと向かいました。
キックで富士重工製のエンヂンが目覚めます。
軽く暖気して、ハンドチェンヂを一速に入れてスタートです。
快調に走るラビットは調子も良さそうです。
ローソンに向かう途中、ツーリングらしき単車と沢山すれ違いました。
待ち合わせ場所に到着、入り口には外人御遍路さん夫婦が座り込んで居ました。
御持て成しの心で、話し掛けようと決心をした途端、むにむに卿さんがKSR110で到着。
二人で珈琲を注文し、早速珈琲ブレイクミーティングが始まります。
むにむに卿さんは同じ川重乗りでスターウォーズも大好きな人です。
二人で共通の話題で盛り上がっていると、グロムに乗ったがんさんが登場。
これでメンバーが揃いました。
三人でミーティングトークを楽しむ事が出来ました。
むにむに卿さんとがんさんは初対面です。
三人共に原付二種でやって来たので、記念撮影しておきました。
珈琲ブレイクミーティングもたけなわでしたが、自分は所用で先にラビットを走らせます。
たまには気軽に出来るミーティングも良いですね。
むにむに卿さん、がんさん有難う御座いました125.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-09 15:39 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_22265846.jpg 毎日うだる様な暑さが続いています。
こんな暑さの中も単車に乗って楽しむ人は多く居ますね。
自分もその中の一人なのかも知れません。
しかし好きな単車で走るのって暑くても、やっぱり楽しいんですよね。
 今月も讃岐ラビットの茶話会を開催しました。
とっても暑かったんですが、Gジャンを羽織ってハイスーパーを相棒に走ります。
お馴染みのサンタローサに到着。
未だ誰も来ていないようでしたが、NOBUさんからサンタローサの場所を問い合わせるメールが入って来ました。
このサンタローサは、やや隠れ家のような場所に存在しています。
場所を説明して暫くすると、301の元気な排気音がやって来ました。
NOBUさんが半袖姿でサンタローサに無事到着です。
二人で店内で涼みながら、飲み物を頼んでいると、ラビットらしき排気音がまたやって来ました。
遥か南国高知から飛び入りIさんが301BHでやって来てくれました。

a0064474_22270871.jpg
NOBUさんとIさんの301を拝見させて頂きました。
綺麗に再生された301は再塗装されていて、タコメータ、時計、方位磁石が取り付けられて、チョークやセルボタンはメインキー下の位置に移設されていて、ハイテクな感じです。
ハンドル左右のスイッチボックスも現代的な部品にアレンジされていて、プッシュキャンセルウィンカースイッチや太いブレーキレバーが目立ちます。
ボアアップもされているようで、高知から山越えして讃岐入りされたようです。
サンタローサ内に入って涼しく茶話会談議を楽しみます。
御二人共にまだラビット歴は始まったばかりです。
しかし共に熱い思いを持っておられました。
これから交友を深めてラビット熱も上げて行きたいと思っています。
a0064474_22271950.jpg
 その後こだわり麺やで昼食の讃岐饂飩を食べに走り出しました。
店内はとっても繁盛していましたが、三人並べる席を見付けて、讃岐饂飩を楽しみます。
此処でも色々と語り合いましたが、ラビットの話題は尽きる事が無かったですね。
その後、国道32号線沿いの道の駅滝宮までプチツーをします。
ハイスーパー先導で走りました。
Iさんは此処からまた高知に向けて帰られるとの事で、名残惜しく見送らせて頂きました。
NOBUさんと二台でランデブーして途中解散し、茶話会は御開きと成りました。
御二人共になかなかラビット乗りとの語り合いは出来ないようで、楽しい時間で有ったようですね。
勿論KAZも楽しかったですよー。
また茶話会は開催させて頂きます。
是非また御参加下さいませー174.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-07-30 23:02 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(9)
a0064474_12053627.jpg 今年はスーパー猛暑と云われているようですね。
確かに梅雨らしきものも少なく、突然の真夏日がやって来たという感じです。
熱中症で搬送される人も多いようですが、水分を充分に摂っておきたいものです。
ハイスーパーのバッテリーが終焉を迎えました。セルの回りが弱くなり、キック始動で走っていましたが、三年二ヵ月使ったバッテリーは終了とします。
使っていたスーパーチープツールズ製のバッテリーは2780円という破格の安値だったんですが、三年以上使えたという事で一応満足しています。
その前のオリエンタルバッテリーは二年、その前のACデルコも三年だったので、こんなもんなんでしょう。
という事で、また新しいスーパーチープツールズバッテリーを使う事にしました。
3150円に値上がりしていましたが、それでも安いと思います。
予備充電を施してやり、古いバッテリーと交換してやります。
セルの勢いは凄く、無事に復活しました。
ベントホースは透明の青いものに変わって、ちょっぴりアクセントに成りました。
新しいバッテリーは気持ち良いですね。
そろそろリヤタイヤも交換の時期のようですが、さて何を履かせようかなー169.png
[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-07-24 12:19 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)
a0064474_16365505.jpg 楽ラビ会から一夜明けて、次の日は岡山旧車会のミーティングへと向かいます。トービホテルからラビット達は元気に走り出しました。
向かうは西大寺の永安橋東詰 吉井川河川敷です。
毎年五月の第二日曜日がミーティングの開催日であります。
なかなかタイミングが合わずに来れない時が多いですが、備州兎さんが熱心に声掛けして下さり、大勢のラビットが集まりました。
一番手前はホンダジュノォです。
水平対向ツインエンヂンが誇らしいですね。
様々な単車が集まって来ましたが、あまり写真を撮ってなかったのが残念です。
しかし天気も良く、旧車からカスタム車、外車までバラエティーに富んでいました。
a0064474_16450321.jpg
ラビットの並びに分け入って入って来た一台のスーパーカブがありました。
良く見るとフロントホイールにディスクブレーキが見えます。
ノーマル然としているのに良く改造したなーっと思いきや、何とシリンダーヘッドはツインカム仕様に成っていました。
サイドカバーには誇らしげにDOHCのエンブレムが貼られています。
さり気無いカスタムに皆の視線が集まっていました。
他にも様々な単車が出入りして、見てて飽きない時間であります。
楽ラビから続いての奈良、兵庫、京都、大阪、広島組は先に会場から出て其々のルートを走り出しました。
a0064474_16512924.jpg
川向こうに見える西大寺を借景させて頂いて、そろそろ香川組もフェリーの時間を見計らって出発しようとしましたが、我がハイスーパーが突然のエンコです。
色々な人が様々な手を尽くして再始動を試みましたが、復活成らず終いです。
フェリーの乗船時間も近付いてしまい、地元西大寺のラビット乗りの方にトランポで運んで頂ける事になりました。
さっきまで調子良く走っていたのに狐に憑かれたような感じです。
フェリーの中で色々と検証しましたが、どうやらキャブが詰まったかフロートのパンクか何かのようです。
時間を見付けて、またじっくり手を入れてやろうと思います。
色々とトラブル多き2日間でありましたが、楽しい時間でありました。
ラビット仲間の繋がりはこれからも大事にしたいと思っています。
そしてトラブルにヘルプの手を差し伸べて手伝って見守って下さった人達、どうも有難う御座いました169.png
PS.ラビットはその後普通に始動してしまいました。
気まぐれなハイスーパーですが、またゆっくり検証してみます。



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-05-17 17:03 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)