人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

2012年 07月 23日 ( 1 )

真夏のカブ走り

a0064474_855842.jpg 夏本番となりました。
暑さも厭わずmixiのカブコミュでのツーを企画させて頂きました。
土曜という微妙な日ですが岡山から110Pro乗りのガンちゃん、徳島からC105コンビのやまちゃんとDANさん、そしてラビット乗りだけどカブも欲しいogaさん自分が行灯C70と五台が集まって走る事となりました。
徳島の御二人とは初対面です。
シンプルで小さいC105は可愛いの一言です。
スピードも結構出るとの事で123ccから55㏄の小さな単車達は元気に讃岐路を走り出しました。
先ず目指すのは仲南町のひまわり祭です。

a0064474_8154774.jpg しかし走り出して早々にトラブル発生です。
DANさんのC105のマフラーを固定しているナットが外れて何所かに落としてしまいました。
五台は一旦停まってトラブルシュートのモードに入ります。
ogaさんのラビットのトランクに針金と結束バンドが入っていたので応急処置しました。
その後近くのホームセンターでナットを捜しましたが、旧いカブは旧ピッチのネジ類を使用しているので合う物が有りませんでした。
そこでもう少し走ってジャンク単車を多く扱っているショップへと行きます。
其処に要らないボルトナット類を分けて貰えるように交渉。
奇跡的にも旧ピッチのナットを発見、無料で頂く事が出来て店のお兄さんに御礼申し上げてツーの再開です。

a0064474_10521051.jpg お昼近くになってしまったので先に昼ごはんとしました。
お昼は綾歌町の香川屋へと饂飩を賞味しに行きます。
炎天下の中ばかりで居たのでクーラーの効いた店内は饂飩出汁の匂いと相まって心地良い空気を漂わせています。
ぶっ掛け饂飩を注文して頂きました。
此処の饂飩屋さんは久し振りの来店でしたが、しっかりとした麺にあっさり目のぶっ掛け出汁が良いバランスです。
皆んな喉が渇いているので冷水を食べては飲み食べては飲みで御代わりしていました。
さてこれからカブ達、ひまわり祭へと猛ダッシュです。

a0064474_10595426.jpg ひまわり祭の場所まではノンストップ。
到着して直ぐに撮ったのが一番上の写真です。
見渡す限りの向日葵畑であります。
カブやラビットは向日葵畑の中の畦道に入って行けます。
狭いのに四輪で入って来る御迷惑な方も居ましたがねー。
しかし黄色い一向日葵が太陽の方向に向かって並んでいる姿は圧巻ですね。
ガンちゃんのヘルメットも黄色いので向日葵の如く立って貰いました。笑
写真の左側も後ろも一面向日葵の花で敷き詰められています。
向日葵の絨毯という感じでしたね。

a0064474_11365486.jpg 向日葵畑を後にして途中スーパーカブC105を展示しているショップへ立ち寄ります。
鍵が閉まっていてお店の人が留守かと思いましたが、開けてくれました。
繁々と眺める五人でしたが、良くも旧い50年も前のスーパーカブC105が此処に三台も集まったものです。
次の目的地て゜ある善通寺駐屯地に着きました。
間近で見る本物の戦車や装甲車、ヘリや戦闘機に皆さん驚いていましたね。
しかも無料で拝観出来るという現実に信じられない様子でありました。
乃木館も入って色々と説明もして頂きます。
帰り際に単車達の向きを揃えてパチリと記念撮影しておきました。

駐屯地を後にして喫茶スピリットで冷えたアイス珈琲を頂きつつ展示してあるスポーツカブをまた繁々と眺めてクールダウン。
他の知り合いの単車乗りも来店していて色々と単車の話題で盛り上がりました。
此処で今回のツーの〆と成りました。
フェリー乗り場までまた一気に駆けて行き、先ずは徳島組が解散。
ガンちゃんは買い物すると云う事で残り、ogaさんを見送って解散と成りました。
走った距離は90㌔程のもんでしたが、小さな単車達には丁度良い距離だったと思います。
各方面から集まってくれた皆さんと色々な場所で助けてくれたりお喋りした皆様方、とても有難う御座いました。
また讃岐路を楽しく走りたいと思っています058.gif
by kawasakiw2ss | 2012-07-23 11:53 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(6)