人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

2012年 07月 17日 ( 1 )

カブで半日饂飩ツー

a0064474_925413.jpg カフェカブパーティー京都が今年も行われたようです。
記録的な猛暑の中での開催しかも京都とと云う暑さの厳しく感じられる場所だけに参加の人々も大変だったろうと思います。
今年は祇園祭と日程が重なって幾分参加台数も少なくなったようですね。
そのカフェカブ帰りのたいちょーさんとまさむね君、がんたさん、紗蓮君が半日のカブツーを楽しもうと集まりました。
早朝から元気に集まった四人の待つ場所へと行灯カブを走らせます。
慌てて出たのでジャケットを忘れてしまい半袖姿で出発していました。

a0064474_912075.jpg 待ち合わせ場所で挨拶を交し合い、早速モーニング饂飩と洒落込みます。
讃岐は早朝六時半から開いている饂飩店も多く有り、通勤途中の人々や学生とかも利用しています。
五台が連なって半日のプチ饂飩ツー開始です。
一軒目の饂飩屋さんに入って好みの饂飩を注文。
饂飩を食べながら今年のカフェカブの様子をたいちょーさんが色々と語ってくれます。
今年はカスタムよりもカブのヴィンテーヂ度がコンテストの基準点と成っているような事を言われてました。
まさむね君のC65なんかはその対象になるカブなんでしょうね。
しかしカブの世界も色々と深いもんですね。
歴史の長さと乗り手の数の多さがそうさせるんでしょうかね。

a0064474_9264827.jpg その後高松空港へと走り、うどん県パスポートを手に入れてスタンプ押したり、うどん出汁の出る蛇口からお汁を飲んでみたりと涼みながら楽しいひと時を過ごしました。
がんたさんには神戸空港よりもこの空港の方が立派やとお墨付きを頂きました。笑
その後行灯カブが先導し讃岐路の裏街道をくねくねと駆け抜けて、善通寺の駐屯地へと足を伸ばし、戦車や装甲車、乃木将軍の将軍室とかを観覧します。
自衛官が丁寧に説明と案内をしてくれました。
此処へは21日にも別のカブ仲間と来る予定にしています。
駐屯地を後にして五台は二軒目の饂飩屋へと向かいお昼御飯。
楽しく食べて語りつつ、半日のプチツーは終了。
御土産物屋さんへと本州組は向かい帰りました。
自分と紗蓮君とで見送ります。
とっても暑い日でしたが、半袖で走った両腕が日焼けで痛いです。
行灯カブで走った距離と日差しの強さを身にしっかり感じさせて頂きました066.gif
by kawasakiw2ss | 2012-07-17 09:40 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(9)