人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

2010年 07月 16日 ( 1 )

CDプレイヤーのメンテ

a0064474_20234334.jpg 普段愛用しているCDプレイヤーが調子悪くなりました。
音飛びが酷くなりまともに音楽を聴けなくなります。
いつもならCDレンズクリーナーなるもので解消するんですが、今回はクリーナーCDすら上手くトレースする事が出来ません。
という事はクリーニングも出来ないという事です。
このCDプレイヤーは発売されてからもう22年経つという代物です。
今迄故障らしい故障は無かったんですが、今回は立派に故障の類いです。
メーカーはテクニクスで型番はSL-P777というものですが、メーカーに相談する前にダメもとで直接レンズピックアップをクリーニングしてみる事にしました。
天板を外すとすぐにピックアップは見付ける事が出来ました。
初めて見るCDプレイヤーの中身はとっても良く出来ていますね。
レコードプレイヤーとは全く違う構造ですね。笑

ピックアップレンズは目視した限りでは汚れているように見えません。
がしかし製造して22年も経つんですから汚れていても不思議ではありません。
綿棒にクリーニング液を含ませて磨いてやるんですが、クリーニング液は持ち合わせていないので大胆にも普段眼を洗っているアイボン系のセピアフレッシュなるものを代用してみました。
壊れてもいいという覚悟の上です(#^.^#)
丁寧に綿棒でレンズピックアップを拭いて、綿棒の反対側で仕上げます。

a0064474_21354649.jpg 恐る恐るドゥビーブラザースのCDを入れて聴いてみると嘘のように安定して聴けるようになりました。
こんなにも簡単にトラブルが解決するとは思いませんでしたが、結果はオーライです。
メンテしても解決しない場合や壊してしまう事もあるかもですが、今回はいとも簡単に解決してしまいました。
また暫く快適に音楽を楽しめます060.gif
by kawasakiw2ss | 2010-07-16 21:43 | 音楽 | Trackback | Comments(10)