人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

2007年 01月 31日 ( 1 )

寒い時期のオアシス

a0064474_1230211.jpg この寒い時期に単車を乗るのって結構気力が要るっていう人多いですよね。
いやいやもうオフシーズンだと決めて乗らないって人も要るでしょう^^;

自分は普段の足から四国外への足にも単車を使って行きます。
しかも四国から出る手段は決まってフェリーを使います。
何で瀬戸大橋や鳴門大橋&明石大橋という立派な橋が架かっているのに使わないの?って云う人も居ますが、自分的にそれらの橋はどうしても時間的にタイトな場合の非常用として使う事にしています。
というのもフェリーはそれらの本四橋に比べて安価でしかも様々な割引き制度もありガソリン代も掛からないのが大きな理由です(#^.^#)
でもデメリットとして時間が掛かるというのも有るんですがそのフェリーに乗船している間にしか出来ない事も有ります。
例えば仕事が残ってて書き物をしないといけない場合や睡眠不足で寝たい時やお弁当を食べたり、備え付けのテレビでニュースを見たりという様々なメリットが有ります。
そしてこの寒い時期や夏場に汗だくになってしまった時に大いに役立つのがフェリーに完備されているお風呂であります。

フェリーのお風呂というものは元々長距離トラックなんかの運転手用に備えられたものでしょうが我々単車乗りにも大いに助かる云わばオアシスとも言えるんではないでしようかね(^^♪
自分が使っているフェリーには乗船時間の長いものから一時間しか乗らない短いのも有りますがどのフェリーにもお風呂が完備されるようになりました。
この写真のお風呂は高松から岡山の宇野へ渡るフェリーのものですが以前はシャワールームが1つだけだったのが、今は豪華で広いステンレス浴槽のお風呂が備えられました。
他の会社のフェリーでもサウナ付きなんかも有ってかなり豪華です。
これも本四橋に対するフェリー会社の工夫だと思いますが、自分はかなり気に入ってて大体の場合利用させて頂いています。
お風呂に入ると運ちゃんが入っているか誰も入っていないかのどちらかです。
運ちゃんと一緒になった時は石鹸やシャンプーなんか貸して貰ったりして色々な話もしたりします。笑
中には背中に模様の入っている人も居ますが、結構親切で優しい裸の付き合いが出来ますね^^;

寒い冬に冷え切った身体を熱いお風呂で癒すのもいいし真夏に汗とディーゼルなんかの排気ガスにまみれたのをすっきり洗い流すのも気持ち良く気分も大きくリフレッシュ出来ます。

これだからフェリーは楽しいんですよねー。
四国へ遊びに来られる時はフェリーを是非お奨め致します
by kawasakiw2ss | 2007-01-31 17:28 | 単車 | Trackback | Comments(11)