人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

同級生と新年会

a0064474_157232.jpg 今年の初走りはラビットで郵便局に行くのが初走りとなりました。笑
今宵は小学生の時からの同級生がうちに集まっての新年会です。
同級生四人でのささやかな宴で楽しみました。
小学生時代の話から仕事の話、そして単車の話と話題は尽きずに呑んで語りました。
同級生の一人は事故で半身不随となり車椅子での生活で、自分とはとても仲の良かった一人なので色々な話題で盛り上がります。
全ては彼のために集まっているようなものです。
他の同級生もかつての単車乗りばかりでそんな話題も多く出ていました。

しかし事故は怖いですね。
彼の願いは事故の減少もそうですが、単車乗り同士の繫がり合いだそうです。
大事な要素の一つですよねー。
by kawasakiw2ss | 2007-01-02 23:49 | その他 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://kawasakiw2.exblog.jp/tb/4932756
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 伝馬  at 2007-01-03 04:25 x
事故は怖いです。
実は私の小学校からのわるとも(悪友)が高校の頃バイク事故で即死しました。その事についてノイローゼになった事もあります。最後に私が殴ってでもバイクは「250までにしろ!」と言えなかったのかと。。
GSX-R750で事故を起し。考えてみたらこの友達
和彦という名前でした。半端でなく飛ばすので。ですので従兄弟さんがRZからCSに乗ったの分る気がしました。

単車乗りというかバイク乗りというか、正直な言葉で
「人のいう事を聴く」という人種ではないと思います。
私は山伏の修験道に何か答えがあるのでは?と思って修行してた時期もありますが、限界値で見えたことは「自分は」「我」を通すのもいい加減よせ、という事でした。自分がどれほどのモノか悟ってくれって感じです。

最近、川重乗りも「カワサキ乗りモドキ」が多くてなんだかな、と思っていました。カワサキのハードさをイメージして乗っているんでしょうが、川重乗りの本質「内の険しさ」を抱えている、事の侮辱みたいなZ乗り(気取り)が多くて辟易です。

KAZさんと接点があって助かりました。久しぶりに川重乗りと接点があった感じです。
Commented by 伝馬  at 2007-01-03 04:38 x
何かの参考になれば・・・・
和訳の般若心境です。

舎利子よ、本当にある物だと思っているものは幻に他ならないのですが、真実なるものは見えている物を離れて存在するわけではありません。物の本当の姿は移ろいゆくものであり、真実なるものが物の背後にあるのです。これは物についてだけでなく、感覚やイメージ、意識のような精神的なものについても同じです。
 
Commented by 伝馬  at 2007-01-03 04:39 x


舎利子よ、すべての物事は幻なのですから、生まれることも滅することもありません。汚いとかきれいということもありません。増えたり減ったりすることもありません。そう思い込んでいるだけなのです。
 物もなく、心もありません。五感で感じる世界もありません。目に映る世界もなければ、こうだと考えている世界もありません。このような錯覚を生み出す原因になっているものもなく、錯覚を取り除くものもありません。老いも死もないし、老いや死がなくなることもありません。悟りを得るための仏教の教義にこだわることも、悟りを得たと思うことも間違いです。何ものにもとらわれないようにするのが良いのです。
 菩薩さまは、この智慧を完成されたので、すべてにこだわりがありません。こだわりがないので恐れもありません。誤った妄想を一切お持ちでないので、完全に平安な心でいらっしゃいます。過去・現在・未来の仏さまも、この智慧を完成されたために、この上なく正しく目覚められました。

 
Commented by 伝馬  at 2007-01-03 04:42 x


ですからこの智慧を完成させる呪文は、他に比べるものもない、最上の、すべてを明らかにする真理の呪文です。すべての苦しみを取り除いてくれて、真実で偽りがありません。ですからこの智慧を完成させる呪文を教えましょう。

「ガテー ガテー パーラガテー パーラサンガテー ボーディ スヴァーハー」
(完成された智慧よ、完成された智慧よ、完全に完成された智慧よ、最高に完全に完成された智慧よ、その悟りよ、幸あれ。)

※ 私は宗教団体にはなんら関わってません。また特殊な思想も持ってません。一般庶民のバイク乗りです。
Commented by KAZ at 2007-01-03 08:20 x
 とても有り難くそして興味深く拝読させて頂きました。
人間の心って小さなものですが、欲が混じるとそれが途轍もなく大きくなっていく事も有りますね。
我欲とか私利私欲って言葉がそれに当て嵌まるんでしょうが...
心って落ち込んだり上昇したころころ変るんですが、先案じしないで何事も楽しくやっていきたいものですね(*^_^*)

自分の従兄弟が他界してその葬儀の間自分は泣き崩れていました。
今回の友人もその車椅子姿を見ると心が痛みます。
話しててそーだよなーって彼の膝を叩いても無反応なのを感じた時にキュンってなってしまいます。
自分に見せて頂くそんな彼らの姿を自分はどう受け止めればいいのか解らなくなる時が有ります。
それはこれからも追い求めて考えていく自分への課題なのでしょう。

Commented by イノスケ at 2007-01-03 17:30 x
架空の作家ポール・スラジンジャーは、人生を一言で要約できると言います。その一言とは、「当惑」。わたしはひどく同感します。共に器械体操に取り組んでいた友人が車椅子生活になった時、わたしが癌から生還した時、人生の困難に直面する時、なにかこう・・・形にならないような思い、喉元まで出掛かるのに結局は形にならないなにか・・・「当惑」を意識せざるを得ません。
Commented by 伝馬  at 2007-01-03 20:13 x
>欲が混じるとそれが途轍もなく大きくなっていく事も有りますね。

欲望でしか人間は動かない構造になっているようです。私は中道を(中庸)で生きると言うのではないので、欲望は良い事だと思います。

後輩の神官と話してたら、彼が良いことを言ったのは、
「天は誰しもの希望となるものとなるならば、多いに与える」というのですね。

と、いうか私は物欲、欲望分野は不得意なので、彼女は一人で、400ゼファーが新車で乗れて、極生(発泡酒)が毎日飲めて、マイルドセブンが吸えれば、それで
満足してしまう小市民です。笑)
Commented by KAZ at 2007-01-03 21:59 x
イノスケさん
明けましておめでとう御座います。
今年も宜しくお願いします。
「当惑」判るような気がします。
言葉に言い表すのって難しいです。

伝馬さん
欲って悪い事じゃ無いと自分も思いますが自分の器以上の欲って無理強いしてるものですよね。
自分の予期しない自然なお与えって神様がその人に対して算盤引いた上でのものでしょうね。
しかもそれはいつまでも長続きしていくものだと思います。
何事も無理に乞わず自然体で生活したいものですね。
Commented by 伝馬  at 2007-01-04 03:41 x
おっしゃるとうりで。
無理強いしてる人っていうのも傍で見ていて淋しいというか・・・ぎこちないものです。

昨年無理して大型のレーサーレプリカに乗っている人
がバイク事故でお亡くなりになられました・・・その数日前に・・・私の批評をブログ記事で晒されたのですが・・・相当まずいなと思ったんですが、面ドクサイからほおっておいたら、他のブログで亡くなられたと知りました。・・・相当無理してたんですねえ。ご冥福をお祈りします。。最後の忠告のお役を天からさせられていたとは・・・

また、

今生でのやる事と、あの世でやる事は違いますから、
死んでしまった人への回答で、その人の分も明るく楽しく生きるのが良いと思います。
Commented by KAZ at 2007-01-05 00:04 x
人が亡くなるのってとっても寂しいですね。
その方も予期せぬ出来事だったでしょう。
早く生まれ変わってまた楽しく単車に乗れるよう祈らせてもらいます。

Commented by 伝馬  at 2007-01-07 06:30 x
彼はまた来世も同じ事繰返しそうですので、、
NSRで以前に事故って死ぬ目に会ったんですが、病院から復帰して留年してから卒業まじかでした。
350年は生れ変わらないでみっちりあの世で修行したほうが良いかもなあ、、、という感じです。



バイク乗りの繋がりについてなんですが、これ私も10年以上試行錯誤して未だに上手く行きません。
話を訊いても、その場は「良いな!」とやるき満々なものですが、その場だけでだれも動きません。

クラブゼロコンセプト、実体が合って実体のない数0をコンセプトに形も名前もないバイククラブと言うのを目指してます。
HPでも活動していましたが、結局自分の趣向以外は動かないので、私から放棄しました。

現在はコンセプトに協賛してくれるのは浜松のスクーター乗りだけです・・・・ よくよく話をしてみると漠然とこの人も似たようなことがやりたがっていたようです。
掲示板で自分のグループも運営しています。

今はやっぱりブログに特化するのが一番やり易いかもです。ブルーなBBSみたいのも良いのですが、2chで言うと「寄り合い場」にならないと良いのですが。

以後、エキサイトブログのURLを置いていきますね。

Commented by KAZ at 2007-01-07 12:49 x
凄い飛ばし屋さんというかマナーを無視して走ってたんですかね。
でも360年生まれ変わらないで修行とは凄い譬えですねー^^;

自分はどちらかと言うと一人で走るのが基本的に好きで誘われてクラブに入った事も有りましたが規則が多くなったり色々面倒臭くなってたのでやはり放棄しました。
自分は良いと思ってても受け取る方は??な場合も有るしで難しいものです。笑

ブログもくにさんに薦められて始めましたがやってて楽しいと今は思っています。
しかしここが全てでは無いので実際に単車乗ってる時や様々な場面でブログの存在なんか忘れてる場合も多いです。
帰宅してからブログの記事に良かったのに写真撮ってなかって残念だなーとか忘れてしまって書く気が失せてしまった事とか色々有りますね。

でもここでの繫がりも実際の人間関係に繋げて大事にして行きたい思いも有るのは確かです。