旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

極 カワサキZ1-R 1977年式

a0064474_133534100.jpg

 カワサキがZ1からの系譜の中で派生した異色のメーカー製カフェレーサー。
極と名付けたのはZというアルファベットはカワサキが究極を目指したという事から。
この単車を語るには自分が中学時代にまで遡る事となる。
当時の自分は偉大なる単車乗りの父の環境で育った事は前にも述べました。
当時父親から年末に丸い筒を渡され、何だろうと広げてみるとカワサキオートバイカレンダーでありました。
その中には当時最新型のカワサキオートバイが写真ではなく精密画で描かれており、中学生の自分にはその単車達が大きいのか小さいのか何も解らず壁に貼って月が替わると1枚破って裏や表にも落書きしたりしていました。(置いておけば良かったー)笑
ある月に正面斜めから描かれた未来的な単車に思わず見惚れてしまいました。
その単車は水色のフェアリングに丸いライト、角ばったタンク、ドリルドディスク、4into1マフラーという当時の自分には解らない説明書きも書かれてあったように記憶しています。
兎に角その単車に近未来的な何かを感じていたのでありました。
 それから約十年後の大学時代に限定解除ライダーになっていた自分は父親の影響からWに乗りたくて色々探していた矢先、行きつけの単車屋でその近未来バイクに初めて遭遇するのでありました。
その単車の特徴的なカウルには中古車と黒いマジックで書かれた赤い縁の大きな札が貼られていました。笑
Wを探していたのに思わず中学時代のカワサキカレンダーを思い出し、これに乗りたいという気持ちが一気に高まってしまったのでありました。
しかも委託車だったので思いもかけない価格でもありました。(これも偉大なる父親のお陰)
うちにやって来た時は信じられない光景でありました。
初めて乗るリッターモンスターは動力性能よりもあまりの重さに吃驚してしまったのが第一印象ですね。マジでー(^_^.)
何しろセンタースタンドが半端じゃなくとっても重くて参りました。
あれから18年、今有る単車の中で一番付き合いの長い単車です。
珠玉のマシンとも云われ、スタイルもカラーも独特の世界を持つ単車ですが、乗り難さは18年付き合ってもそのまんまですね。笑
当時のカワサキは乗り手を選ぶっていうのはこーいう事を言うのかな?と疑問に思いつつ信号待ちでショーウィンドウに映るZ1-Rと自分の姿や喫茶店の窓から外に鎮座しているその姿を見てはついついうっとり見てしまう不思議な単車なのでありました。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2005-11-12 22:10 | Z1-R | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://kawasakiw2.exblog.jp/tb/2575221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by くに at 2005-11-14 00:18 x
う~ん、圧倒される何かがありますね。威風堂々。
しかしながら大事に乗られているのが分かりますね。
ほとんどオリジナルですか?
こういうバイクって、オリジナルのまま残すのって結構大変ですよね。
その歴史を含め、いいな~!
Commented by ngk2040 at 2005-11-14 01:06
ものすごくかっくいい。。
やはり、オーナーの手がかかったものはきれいですね。
愛情あふれてる感じがします。
でも、ほんっと 画像がきれいだなぁ。。
Commented by ngk2040 at 2005-11-14 01:13
追伸です。
さっそくリンク貼らせていただきました。
今後もよろしくお願いいたします。

きれいな画像楽しみにしております。
Commented by どんちゃん at 2005-11-14 11:47 x
確かに…この単車は独特な雰囲気を持ってますよね!
でも、俺はこれまでKAZさんと会う時はいつもこれだったので、これが普通になってましたが…(笑)
シェブロン…イイらしいですね!
真似はしないと思いますが、また耳より情報楽しみにしてます(^^)/

土曜日はお邪魔しました。
でも、楽しかったです!
是非是非また伺いますね!
次は少し走ってどっかでキャンプ張ってもイイし…♪~
来月辺りうどんまた行けたらイイんですけど、12月はみんな忙しいからな…難しいですかね…(汗)
Commented by 単二 at 2005-11-15 15:06 x
いや〜スゴイな。なんというかフラッグシップって言葉がこれほど相応しいバイクもなかなかないですよね。
個人的にはメッツラーME33のパターンにシビレます♪
同じパターンのレーザーテックとかをスカラベオに履かせたいんですけど、ビミョーにサイズが違うんだよなぁ。。。
Commented by KAZ at 2005-11-15 22:07 x
くにさん
お褒めの言葉有難う御座います。
しかし重さにも圧倒されますよー笑
オリジナルですか?って事ですが、細かいとこは変更されてます。
さて何所でしょう?

ngkさん
またまた褒めちぎりー(#^.^#)
前にもどっかで書いたけど、高速のSAとかでジロジロ見たり質問してくる人には、これ残念ながらニセモノなんですよー!ハハハ(*^_^*)
って言ったりすると、本物はここが違うんですよねーとか反対に言われたりしますよー笑

どんちゃん
この単車の造形は直線的だけどマウスとかで線引いて作り上げたモノじゃ無い形してるよね。
シェブロンオイル安くてなかなかいいですよー。
また一緒に走ろうねー。

単二さん
当時のカワサキの旗艦ですが、悲運な運命も持ち合わせていたようです。
当時のタイヤ性能が悪くて転倒事故が相次いでいたみたいですね。
確かにかなりのフロントヘビーで、特にフロントタイヤで乗り味が変わります。
メッツェラー伝統のME-33ですが、リヤのME-99は廃盤だそうです。
しかし良く見てましたねー笑
Commented by はっしぃ at 2005-11-16 00:59 x
こんにちは。
コメントされた方々の所でよくお名前は拝見してました。
すごくキレイですねー。写真や雑誌以外で見たのは初めてです。
感動的~。

Commented by KAZ at 2005-11-17 07:20 x
はっしぃさん
お返事遅れてごめんなさい。
いつでも遊びに来て下さいね。
しかしみんなに誉められる程綺麗でも無いんですがねー。笑
はっしぃさんは最近大型乗り始めたんですよね。
自分も最初にナナハン乗った時は感動しましたよー。
デカくて速くて重いの三拍子揃ってました。(^_^.)
これからもよろしくー