人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はハイウェイスターとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

造形美を楽しむ

造形美を楽しむ_a0064474_19154395.jpg 造形の素晴らしい物って見てて飽きないですね。
数ある単車の中で、自分の乗るZ1‐Rもそんなカテゴリーの単車でしょう。
自分はもうこの独特のスタイルの単車に34年も乗り続けています。
何故ならスタイルが唯一無二だからだと思います。
角と丸がバランス良く調和したスタイルは不変な良さを感じます。
珠玉のスタイルとも云えるでしよう。造形美を楽しむ_a0064474_19155302.jpg 
友人のBMWロックスターと瀬戸大橋記念公園にプチツーしました。
この公園の中には様々なモニュメントが存在しています。
代表的なのがこの「どだま石」でしょう。
石造りの巨大な獅子頭なんですが、守護神の意味合いが有るようです。
瀬戸大橋をバックに聳え立つ姿は独特ないでたちですね。
造形美を楽しむ_a0064474_19160560.jpg 此方は太陽電池で動く時計と温度計のロボットです。
何とも愉快な形をしていますね。
左右に出ているのは足なんでしょうが、デザインを考案された人のセンスは独特のものです。
時計の下の口の部分がデヂタルで気温を表示しています。
木々の中に無機的な存在という雰囲気です。
造形美を楽しむ_a0064474_19152048.jpg マリンドームのステージ前の観客席で飲み物を飲みながら、談笑します。
陶器製の丸い椅子も独特のものです。
下は不揃いの丸みがかった四角い石が放射状に敷き詰められています。
友人Hとは旧知の仲なので、何でも遠慮無く話が出来て楽しいです。
先日の満月の話も話題に上がりました。
造形美を楽しむ_a0064474_19153231.jpg 瀬戸大橋も独特の形をしています。
上が高速道路、下がJR瀬戸大橋線のマリンライナーが走る二階建て構造ですが、その下には将来新幹線を通す事が出来るように四角いスペースが見えます。
いつか三階建て構造に成って新幹線が走る時が来るんでしようかね。
その時には、また瀬戸大橋のスタイルは重厚さを増して変化するんでしょう。
先人が将来を見越して作った大橋が、新たな進化をするのを目の当たりに出来る日が来るのを楽しみにしておこうと思います115.png168.png

by kawasakiw2ss | 2021-09-24 20:31 | Z1-R | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://kawasakiw2.exblog.jp/tb/241207325
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by セフロ at 2021-09-25 07:25 x
うっとり出来る造形ですかぁ~何となく羨ましかったりします。
やっぱ、オイラには美的センスなどと言うモノが無いからでしょうねぇ~
あっ!でも、でも、うっとり眺めてることはありますよ??理由は良く分かりませんが……
Commented by KAZ at 2021-09-25 07:49 x
 どんな単車も良く見てあげてると、うっとりする形しています。笑
美人じゃなくても好きに成れば、その気持ちは生まれるんですよねー。
愛でてやる心ですね。
Commented by maou29_v94 at 2021-09-25 08:50
凄いモニュメントですね^^
上から見ないと全体の顔が見えないんですかね^^

いやぁZ1Rはやっぱり何処をバックにしても絵になりますね。
ホント仰るように造形美の賜物だと思いますよ自分はZ1よりも角ばったRの方が絶対に好みなんですよね。
瀬戸大橋下に新幹線を通すように作られているって言うのは初めて知りましたw
一回だけ渡った事がありますよぉあっ往復でしかもレンタカーですが^^;
下からの眺めは岡山県側からしか無いですけどね^^; これもまた美しい造形美だと思います。
Commented by KAZ at 2021-09-25 09:15 x
 とても大きい獅子頭ですよ。
凄い造形だと思います。
秋祭りも無いので、しみじみと見てしまいました。
Z1-Rは整ったスタイルをしていますね。
初期型Z1も良い形と色合いです。
是非また四国へどうぞー。
Commented by ちぃ at 2021-09-25 11:26 x
造形美もさることながら、
独特なカラーリングも 人目を引きますね😊

傍を通りかかられたら、私なら二度見しちゃいます🥰
Commented by KAZ at 2021-09-25 11:43 x
ちぃさん、遥こそブログにコメント有難う御座います。
このZ1-Rは大学時代から乗り続けています。
確かに目立ちますねー(笑)
Commented by アンクルエディー at 2021-09-25 19:45 x
Z1系のなかでもカフェスタイルは独特なフォルムです、最終型?はZ1000マークⅡ・・・
その後はJ系になっちゃいましたね、Z1から始まるこの時代のバイクの造形美は好きです、何よりも個性があるからですかねぇ(^~^)

私自身まさか34年もKZ1000Jに乗り続けるとは思いもしませんでしたが、KAZさんの後を追ってますね~まだまだ乗り続けますよ。(笑)
Commented by KAZ at 2021-09-25 20:01 x
 カフェレーサーなZ1-Rは独特のスタイルです。
その後のmarkⅡは丸いZ1000の後継機種でmarkⅡベースにしたZ1-RⅡも出ました。
自分はZ1classicも独特で好きなんですよね。
自分が大学の時にZ1-R買った時は、清水の舞台から飛び降りる程の気持ちだったんですよ。笑
懐かしいですねー。