人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

真夏のトラブルに東奔西走

 
a0064474_16095421.jpg 毎日物凄く暑いですね。
自分は十二月生まれのせいか、夏は少し苦手です。
しかし我慢強いのと結構体力も有るので乗り切れているのかと思いますね。
 さて、スバルR2のリヤゲートが跳ね上がらなくなりました。
どうやらオイルダンパーが故障しているようです。
チェックすると左のダンパーからオイル漏れしています。
都合の良い事に、知り合いの解体屋さんに行ってR2のダンパーの在庫を聞きましたが在庫は無く、純正の新品を勧められますが一本が6千円もするようです。
もう片方もオイル漏れする可能性大のようなので、左右共に欲しいところです。
 そこでスバル車に詳しいSEALさんに相談すると別の解体業者を紹介してくれました。
早速問い合わせると、そのお店にはダンパーは在庫していて、左右で3千円という低価格です。
R2に乗ってダンパーを求めに走りますが、何かクーラーの冷えが甘いです。
スバル車はエアコンのスイッチを入れると直ぐに冷えるんですが、涼しく成ってくれません。
ダンパーを求めた後に、行きつけの電装屋さんでチェックして貰ったら少しガスが減っているようです。
コンプレッサーが壊れていなくて安心します。
直ぐに補充して頂き、エアコンオイルも入れて頂きました。
エアコンは快調に復活して、涼しい車内が甦ります。
a0064474_16100338.jpg
 帰宅してからは、リヤゲートダンパーを交換してやります。
ゲートに突っかえ棒をして下がらないように固定します。
左のダンパーを外して買ってきたダンパーと入れ替えます。
古いダンパーはスカスカでダンパー抵抗が全く無くなっています。
中古で買ったダンパーはしっかりしていて、取り付けた後のゲートの上げ下ろしは、良い感触に成りました。
我がR2も14万キロを走ろうとしています。
目指せ20万キロを目標に走っていますが、しっかり整備してやって達成したいと思います。
SEALさんアドバイスどうも有難う御座いました。
純富士重工製のR2ですが、スタイルも構造も色褪せない魅力的な車です。
今年の十二月が車検で、そろそろタイヤも交換してやりたいですね。
そんな整備を楽しみながら走りたいと思っています129.png


by kawasakiw2ss | 2018-08-07 16:50 | スバルR2 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kawasakiw2.exblog.jp/tb/238695461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by SEAL at 2018-08-07 17:31 x
お安く手に入って良かったですね(^^)/今ではスバル社の軽四も少なくなってきましたので大事してあげて下さい。
Commented by KAZ at 2018-08-07 17:37 x
 どうも有難う御座いました。
まだまだ走って欲しいR2です。
そろそろタイヤとオイル&フィルター交換です。
大事に乗り続けます。