人気ブログランキング |

旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

空梅雨と満濃池ゆる抜き

a0064474_15334395.jpg
 梅雨入りしたと云うのに、雨が降らない毎日です。
単車や自転車に乗るには良いですが、農作物や生活用水に支障が出そうな気配です。
毎年6月15日は空海の誕生日という事で、所縁有る満濃池のユル抜きが執り行われます。
友人H君と一緒にユル抜きを見に行く事にしました。
いつもは単車で行くんですが、今回はH君のユーノスロードスターを相棒に出掛けます。
勿論トップは開けて、オープンカーを楽しみました。
太陽の日差しと心地良い風が入って気持ち良いです。
a0064474_15412510.jpg
ロードスターのコーナーリングを楽しみながら満濃池へと到着。
テレビ局や大勢のギャラリーが既に立ち並んでいます。
一般の方もカメラに三脚を立てて待ち構えている人も見受けられました。
堰堤上では神事が執り行われているようです。
12時からユル抜きという事なので、暫くは友人H君と色々と話ました。
彼はユル抜きを見学するのは初めてです。
吐水口から毎秒4トンの水が出て来る事等、説明しておきます。
さて定刻と成り、いよいよユル抜きが行われます。
a0064474_15492464.jpg
最初はゆっくりと水量が増え流れる感じですが、轟音と共に物凄い水が流れ出します。
石畳の様子は一変して、瀧の流れの如くの水が石畳を包み込みました。
モーゼの十戒の映画の如く、もの凄い水幕が目を楽しませてくれました。
この水が平野に流れて無数の溜池や水田に命の水として注がれて行くんでしょうね。
讃岐平野を潤わせる満濃池のユル抜きですが、渇水に成らずに農作物が豊かに稔って欲しいと思います。
帰り掛けに、友人と二人で讃岐産の白米と野菜をしっかり食べてあげたいと語り合いました。
空海さん、今年も水の恵をどうぞ宜しく御願い致します176.png

by kawasakiw2ss | 2017-06-15 16:00 | その他 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kawasakiw2.exblog.jp/tb/237097844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by がん at 2017-06-15 18:50 x
農業に関わる仕事をしているだけに、この空梅雨はしゃれになりません…。弘法大師のお力でなんとかして欲しいですね。

満濃池のユル抜きは、一度は見に行かないと…(^0^;)
Commented by KAZ at 2017-06-15 20:21 x
 満濃池ゆる抜き是非どうぞー。
来年も6月15日です。
本当に雨は降って欲しいと切望しています。
Commented by urara at 2017-06-15 21:07 x
雨の無い梅雨も変な気分でしょうし、実害も懸念されるんですね。水抜きは底が出るまでやるんでしょうか?ヘドロとかあるのかな~。
Commented by KAZ at 2017-06-16 05:46 x
 最初に出て来る水は濁りが有って、段々に澄んだ水に変わってきます。
匂いも澄んでくるので気持ち良いですよ。
梅雨らしい天気に成って欲しいと願っています。
Commented by アンクルエディー at 2017-06-16 12:20 x
毎年お馴染みになった「ユル抜き」ですね、空海の誕生日に行われる所以も歴史を感じます。
ほぉ~単車ではなくロードスターで・・・
例え4輪でもオープンエアが楽しめるロードスターなら、道中のワインディングも堪能できたでしょ、日差しも強い季節なので木陰を走るときは爽快だろな(笑)

しかし、涼しそう・・・(^~^)b
Commented by KAZ at 2017-06-16 12:33 x
 ユーノスロードスターの走りは爽快でありました。
自然を感じながら走るって良いですね。
ユル抜きも凄い人出でありました。
涼しい夏を期待しますが、如何成りましょうかね。