旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

カンガルー革の皮ジャンが復活

a0064474_14294646.jpg 五歳年下の弟が、20年程前にオーストラリアにホームスティした時にカンガルー革の皮ジャンを買って帰りました。
その頃は弟もジョグに乗っていたので買ってきた皮ジャンを愛用していましたが、そのうち飽きたのか重くて肩がこるのか、数度着て兄である自分に着て欲しいと持ってきました。
カンガルー革は柔らかく風合いも良くいい感じです。
サイズはオーストラリアでのミディアムですが、日本サイズとは違いゆったりしています。
気に入って約20年間愛用していましたが、前のボタンが壊れてしいました。
2個までは我慢して着用していましたが、6つ有るうちの4つまでが壊れてしまい困ってしまいます。
スナップボタンは銅製なのか、緑青が出て腐っています。
暫く放置していましたが、修理してくれる業者を紹介してくれたので修理に持ち込みます。
藤田馬具店という御店で革製品を専用のミシンで製造修理しているとの事です。
早速持ち込んで皮ジャンの状態を見て頂きます。
スナップボタンは袖の部分も合わせて10個有るので、全て取り替える事を薦められました。
気になる修理価格ですがお店の方に聞くと3000円というリーズナブルなものでした。
数日経って修理が上がって来たのでハイスーパーで取りに行きました。
支払いを済ませて早速仕上がった20年物のカンガルー革の皮ジャンを羽織って帰りましたが、ボタンが完全に直った御蔭ですきま風も入らず快適です。
今回の皮ジャン修理で、もう一着修理したい皮ジャンが有ります。
このブログでも以前記事として書いた代物ですが、どうしても復活させたいので、藤田馬具店さんにはまた御世話に成りたいと思っています049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-03-02 14:49 | その他 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : https://kawasakiw2.exblog.jp/tb/20951529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アンクルエディー at 2015-03-02 19:16 x
KAZさん、良い店を見つけましたね~(笑)
革製品の修理は普通の衣服と比べるとベラボーに高いんですよ、近所で革パンツ裾上げだけで¥3000・・・・・(^^;唖然

でも革ジャンも寿命が長いですから、修理しても使いたいですね、我が家も27年目のカドヤの革ジャンを数年前に修理いたしましたが、あと10年ぐらい楽に使えます。(笑)

もう一つ修理したい愛着のある革ジャン、ぜひとも修理して着続けてください。
Commented by urara at 2015-03-02 21:06 x
良い店が見つかったようで!
皮製品って何処が扱ってくれるか?だし、料金も心配だし
なかなか大変ですよね。
Commented by KAZ at 2015-03-02 21:41 x
エディーさん
皮ジャンの修理は扱ってくれる所は色々有るものの、価格が高いのが気に成っていました。
今回幸運にも近くで良い店が見付かって嬉しいです。
メイドイン シドニーのメーカーですが、しっかりとした作りをしています。
もう一着も必ず復活させてあげたいつもりです。

uraraさん
皮ジャンですが、着なくなった人から頂いた物も多く有ります。
どれも使えるうちは使ってあげたいですね。
修理と手入れは必須事項ですかねー笑
Commented by ちゃがまった at 2015-03-02 21:52 x
ええ味わい、似合いそう。
Commented by KAZ at 2015-03-02 21:58 x
 今日は弟とも会う機会が有ったので直った皮ジャンを見せました。
20年前と全然変わらない状態に吃驚していました。
単車に乗るのはやっぱり皮ジャンが良いですね。
Commented by みー at 2015-03-03 10:11 x
馬具店で修理してもらえるとは驚きです!
素敵な革ジャン いいですね~~~
Commented by KAZ at 2015-03-03 13:06 x
 御久し振りですねー。
藤田馬具店は屋号の通り、以前は馬の鞍とかをメインに扱っていたんでしょうね。
しかし安くても腕は確かのようです。
革ジャン好きなので着るのが楽しく成ります。