旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

輪太郎さん來讃

a0064474_1384993.jpg 讃岐饂飩っていう響きに敏感に反応する人って結構居るようですね。
讃岐饂飩ブームっていうものが今も続いているのかどうか鈍感な自分には判らないですが、讃岐饂飩に特別な思いを抱いている人も少なからず居るようです。
このブログにも遊びに来られている輪太郎さんもその一人です。
輪太郎さんはラビットに始まり、様々な単車に乗られています。
一度讃岐路をツーリングしたいと以前から話されていました。
そんな輪太郎さんがオフ日を使いW1SAで念願の讃岐ツーリングに来られました。
念願の讃岐饂飩ツーリングという事で色々なお店を楽しんで頂く事にします。

a0064474_13194248.jpg 神戸からのフェリーに乗られて早朝讃岐入りされるという事であります。
自分もW2SSにCSから二車の共用バッテリーを移植して準備完了。
フェリー乗り場に迎えに行きます。
迎えに行くと輪太郎さんのW1SAが待合所前に停まっています。
辺りを探して輪太郎さんの姿を見つけ様としますが、何処にも居ません。
そのうち用を足したくなってトイレに入ります。
大きな用を足して出ると隣のトイレから輪太郎さんが出て来て、トイレでの再会となりました。笑
トイレでの挨拶の後、そのままこがね製麺所まで走り、平日朝限定の100円饂飩を二人で頂きます。
輪太郎さんはたった100円の饂飩に吃驚されたようです。
味も100円とは思えない本格的なもので大勢のお客さんが注文していました。

a0064474_1339230.jpg 朝ごはん代わりの饂飩で腹ごしらえが出来た後にうちへ移動します。
うちでモーニング珈琲を飲んで頂いて、単車談義で楽しみます。
輪太郎さんのW1SAは最初期の型でフレームのダウンチューブにW1Sのイグニッションスイッチを取り付ける為の金具が残っていました。
W1SからW1SAに移行する過渡期の証です。
Wシリーズにはこういう過渡期の車体というものが良く見られます。
W1Sの最初期に見られる深フェンダーモデルもその中の一つですね。

a0064474_13504392.jpg その後2台のWはワインディングロードへと走り出します。
独特のバーチカルツインサウンドは山々に響き、車体は空気を切り裂きながら右へと左へとアップダウンを繰り返しつつ駆け抜けます。
2台の排気音には個性の差が感じられました。
SSとSAのサイレンサーの違いがその大きな要素ですが、違いの要素は他にも少なからず有るように思います。
輪太郎さんのW1SAは点火系に改造が施されていてトランジスタキットが組み込まれていました。
自分のWはポイント点火で全くのノーマルです。
スローや吹け上がりにも個性の差は出ていたように感じました。

a0064474_1463724.jpg ワインディングロードをまた走り、ヨコクラ饂飩へと向かいます。
此処へはこの間のカブツーでも来ています。
昭和のテイスト溢れる木造建築には既に何かしら味が感じられます。
二人とも醤油饂飩を注文しました。
小麦の色あいを程よく残した麺に特製の醤油と摺りゴマ、酢橘汁、天カスを好みの量掛けて食べます。
とってもシンプルだけに誤魔化しの効かない饂飩です。
二人で讃岐路の魅力や饂飩の味を語り合いながら食べました。
輪太郎さんには是非また讃岐ツーをして欲しいものです。
その後讃岐山脈や高松空港へも足を伸ばして讃岐路を堪能して頂きました。
輪太郎さん次は是非泊まりでお越し下さい058.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2011-05-22 14:35 | W2SS | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kawasakiw2.exblog.jp/tb/12628180
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 輪太郎 at 2011-05-22 19:11 x
KAZさん先日は、お世話になりました。
トイレで再開したときは、ちょっとびっくりしました。(まさかこんな所で、笑)くさい仲になってしまいました(笑)
こがね製麺所さんのかけうどんは、小サイズなのに麺の量も多くコシも良く出汁も最高でした。これで100円とは、やっていけるのかとこちらが心配してしまいます。(笑)
ヨコクラ饂飩さんもレトロな雰囲気で、シンプルな醤油饂飩に大根おろしとごまの香りがとてもよかっです。コシも最高でした。
自宅の近所にワインディングやとても綺麗な海の景色が見られるなんてとても羨ましいです。四国は、最高です。
次は、ラビットかSGで饂飩ツーに行きたいです。秋ぐらいに行けたらいいな~。ちょと無理かな~。
また美味しい饂飩屋さん連れてってくださ~い。
Commented by がんた at 2011-05-22 19:28 x
楽しく読まして頂いています。
来月5日もよろしくです。
お天気だといいけど~!
Commented by アンクルエディー at 2011-05-22 20:02 x
2台だけのWミ-ティングは、讃岐で開催されましたか!(^◇^)笑
久々に拝見しますよW2SS・・・輪太郎さんのW1SAが相方ではZ1-Rというわけにはいきませんね、ここは間違いなくW2SSの出番です!(笑)
W1で巡る讃岐饂飩賞味ミーティング、お二人の再会いは・・・思わず笑いがこみ上げますがね~~~~!(爆)

私のW1SAも初登録が昭和46年2月、初期型のW1SAです、W1Sの名残りがありますよ~クラッチワイヤー交換のときSA用が上手く合わず?・・・なしてぇ?・・・W1Sのワイヤーならピッタシ・・・W1Sのレリーズレバー?(爆)
Commented by KAZ at 2011-05-22 22:41 x
輪太郎さん
まさかのトイレ再会、二人とも大きい方でしたねー笑
しかし早朝からどうもお疲れ様でしたね。
饂飩屋さんもワインディングも楽しんで頂けて嬉しいです。
四国にはまた是非とも来て下さい。
SGでもラビットでもどんな単車でも似合うシチュエーションに御案内致します。
同じルートでも違う単車だと感じ方が違うのがまた好いですよ。

がんたさん
どうも有難う御座います。
来月5日ですが、昼まで楽しく走りましょう。
お天気は必ず良くなると信じています。

エディーさん
2台だけのWミーティング楽しかったです。
人間はしっかり出してやらないと次が入って来ないです。笑
W2SSの調子はまずまずでしたが、手を入れたい箇所は幾つか有ります。
輪太郎さんも双 極乗りなんですよー笑
SA初期は色々とスペシャルの名残が有りますね。
SAプロトも二点吊りマフラーでした。
川重のエエ加減さがまた楽しいもんですねー笑
Commented by otafuku1100 at 2011-05-27 20:40 x
まいど~です。
綺麗なW1SAですね。
W同士のツ~っていいですね、、羨ましいです。
29日のウエストツ~は雨で中止みたいですね、、残念です。
Commented by KAZ at 2011-05-28 01:53 x
 是非また一緒に走りましょうー
29日は残念ですね。
延期の予定は有るんですか?