旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

ウィンターグローブ考

 a0064474_14534592.jpg 冬も本番に成りつつありますね。
真冬のライディングは寒いので苦手という人も多いでしょう。
自分は冬生まれのせいか、どんなに寒くても単車が日常の足と成っています。
身体の部分で冷たい空気を真っ先に受けるのが、手の部分ですね。
単車用のウィンターグローブが風を守って、保温してくれるんですが、どんなグローブが良いのかは使ってみないと解らないですね。素材や構造も様々ですが、自分の使っているウィンターグローブを紹介しておきます。
先ず右の黒いJRP製のNBWというモデルです。
二年前に徳島のやまちゃんから譲って頂いたグローブで、メードイン讃岐製です。
牛皮で甲のダイヤモンドステッチが伸縮とデザイン上のアクセントに成っています。
防寒性は高いですが、牛皮で指の部分も厚みが有るので指先での細かい操作は苦手です。
しかし質実剛健な造りをしていますね。
 そして左端のゴールドウィン製のゴアテックスウィンターで、もう長年使っています。
しかしこれは冬の雨天用のグローブとして購入したものです。
インナーグローブも付属して、防寒性能を高めていて、細かい操作もインナー無しだと快適ですが、インナーを履くとかなりゴワツキが出てしまいます。
上のどちらも一万5千円程の定価です。
 そして最近手に入れたのが真ん中の屋島手袋工房製のエルクウィンターです。
このグローブは前にも紹介しましたが、とっても欲しかったグローブです。
甲の部分は分厚いフィンランド産エルク皮で、何の飾りも無いシンプルな外観です。
潔い外観ですが、防寒性は高く掌側は鹿革で細かな操作もこなします。
定価は1万9千円と高価ですが、讃岐産の皮製ウィンターグローブは痛んだ内装とかの修理を施す事が出来ます。
ウィンターグローブ自体が冬の時期だけ使用するのと皮革に汗とかが染む事も無く、長年使用する物なので、品質と造りのしっかりとした良い物を選びたいものです。
そしてウィンターグローブやウィンタージャケットに守り包まれて、元気に単車を走らせてやりたいものです。
グローブや装備も快適に単車を走らせる為に開発、誕生した物です。
特に動物の皮は極寒の冬の中を耐え抜く力を持っていると思うのです。
そんな皮グローブや皮ジャンを身に纏って走るのはカッコいい単車乗りの粋な姿だと思っています165.png165.png





[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-18 15:40 | 単車 | Trackback | Comments(2)

愚図ったCSをメンテ

a0064474_09382912.jpg 先日、乗って行こうと思って始動させたら愚図ってしまったCSです。
始動の具合も怪しいし、スローも不安定です。
以前キャブのアイシングで困った事が有りましたが、今回はそうでは無いようです。
先ずはプラグの状態を点検する事にします。
プラグキャップを外そうとしたら、少し緩みを感じます。
もしかして此処が原因と思い、キャップを奥まで押し込んでグリグリ回します。
どうやら原因は此処に有ったようで、始動もスムースでスローも安定しています。
マイナートラブルで良かったです。
そろそろCSはオイル交換時期を迎えています。
うちの単車達の中では水冷4バルブのハイメカツインカムなので、しっかり愛でてあげたいと思います。
寒くても乗り続けますよー128.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-17 09:59 | CS-250 | Trackback | Comments(2)
a0064474_14552797.jpg 忘年会シーズンですね。
讃岐カブオーナーズの恒例忘年会に参加しました。
カブ乗りばかりの忘年会ですが、乗っているカブも年代も色々です。
そんなバラエティーな感じがまた良いんでしょうね。
忘年会の会場は成田家という焼き鳥居酒屋で、SEALさんと一緒に行きました。
もう居酒屋の前に待っている人、先に座敷に入ってる人と後から来る人と大勢の人が集まりました。
自分は誕生月だったという事でT2君がLEDのコンパクトなランタンをプレゼントしてくれました。
自分がキャンプでランタンを持ち合わせて居ないのを見兼ねていたようです。
忘年会のメンバーは初めて会う方やOZのお姉さん、ロン壇ちさん、つぅ君や東原夫婦と御馴染の顔も揃い、呑んで食べて語っての楽しい夜と成りました。
お酒も食べ物もトークも味わい深く、大いに盛り上がります。
あっという間に御開きの時間と成り、帰りは電車で帰宅しました。
誕生日プレゼントのミニランタンは次のキャンプで活躍しそうです。
楽しい忘年会をどうも有難う御座いました162.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-16 15:20 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(4)

半日の饂飩ツーを楽しむ

a0064474_15224685.jpg 半日だけオフの日を得ました。
天気も良さそうなのでZUM君を誘って半日讃岐路を駆けて楽しみたいと思います。
ZUM君は饂飩遍路したいとの事なので、彼の行きたい場所をエスコートする事にします。
今日の相棒はCSに決めていましたが、始動後に少しスローが愚図る感じが有ったのでZ1-Rにスイッチして走り出します。
CSはまた整備を施してやろうと思います。
待ち合わせ場所にZUM君セローが居ました。
彼はZ1-Rを見るのは初めてのようです。
色々と質問を投げ掛けてくれ、それに対して答えると大いに感心しているようでした。
さて二台は異なった排気音を奏でて、山越えうどんへと向かいます。
Z1-Rは快調で、シュゴワーンという独特の排気音を純正集合管から吐き出しています。
山越え饂飩に到着、駐車場には県外ナンバーの四輪が沢山停まっています。
a0064474_15225427.jpg
此処では釜玉を賞味させて頂きました。
丁度ストーブの傍のベンチが空いていたので、二人で鎮座して饂飩を食べました。
食べながら、転勤族の苦労話や楽しい話を聞かせて頂きます。
バッテリーの維持管理の話は盛り上がりましたね。
北陸出身の彼には色々と苦労が有るようです。
香川は一年中単車で走れる環境なのと晴天の日が多いとの事で、とっても恵まれているようです。
その後、ワィンディングを駆け抜けて、谷川米穀店へと参ります。
開店前から長蛇の列でしたが、程無く素朴な饂飩を頂く事が出来ました。
此処も県外ナンバー車が多いです。
その後ZUM君は映画を見るとの事で、途中で別れました。
半日のみのプチツーでしたが、二人で楽しい時間を過ごせました。
明日も半日オフなのでCSを元気に走らせたいと思っています。
ZUM君どうも有難う御座いましたー111.png





[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-15 15:49 | Z1-R | Trackback | Comments(2)

カフェランチと御見舞い

a0064474_16441181.jpg
 此処の所めっきり寒く成りましたね。
天気が良くても単車に乗るのが億劫に成る人も多いと思います。
一日オフの日を得ました。
夕方頃からは雨が降り出すとの予報です。
今日はカフェランチと単車仲間の友人が入院されたそうで、お見舞いに付いて行く事にしました。
先ずはカフェでランチを楽しみます。
向かうは仏生山のカフェ アジールです。
相棒はW2SSです。
キック一発で始動、冷え込んでいるので暖気は時間を掛けてやりました。
カフェに到着、写真の門構えからは想像出来ない、古民家カフェです。
90年前の木造建築を利用したカフェです。
ランチを頂きましたが、自然な素材を活かした素朴で味わい深いお味でありました。
単車談議や様々な話題でカフェの雰囲気を楽しみ、その後お見舞いへと病院に向かいました。
しかし、タイミング悪く病室に本人が不在だったので見舞いは出来ず、病院の方に挨拶して帰りました。
外はポツポツと小雨が降っていますが、御構い無く走ります。
外気温も相当冷え込んでいましたが、皮ジャンとジーンズの下に履いたヒートインナーとJRPのウィンターグローブが活躍してくれました。
帰宅してからは、単車もウェスで拭き上げて皮ジャンとグローブとワークブーツは水分を取って乾かしてやりました。
単車もウェアも乗り手もメンテナンスは必要ですね。
手を入れてやって長く使え、長年の相棒に成るんでしょう。
此れから相当冷え込んで行くでしょうが、元気に楽しく単車で走りたいと思っています110.png165.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-11 20:15 | W2SS | Trackback | Comments(2)

R2タイヤ交換と車検

 a0064474_06574850.jpg R2の車検を迎えました。
走行距離は14万キロオーバーです。
先ずは磨り減ったタイヤを交換します。
先日買った中古のダンロップエナセーブを四本履かせます。
近所のGSで作業を頼みましたが、一本1400円で作業してくれました。
タイヤ交換を終えて、試乗してみると乗り心地が良く成っています。
ロードノイズもかなり軽減されていますね。
ショップに車検を依頼しましたが、一日で車検も上がって来ます。
悪い箇所は何処も無いようで、まだまだ走ってくれそうです。
純富士重工製のR2ですが、20万キロ目指して乗ってやろうと思います162.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-09 07:17 | スバルR2 | Trackback | Comments(2)
a0064474_17112279.jpg ブログの記事更新が多忙で滞っていました。
毎年ですが、年末はとっても多忙です。
しかし合間で単車は足として乗っていて、メンテナンスも暇を見付けてやっています。
前回の讃岐ラビット茶話会で乗って行ったハイスーパーでしたが、チャンバー詰まりの状態で、ちゃんと走ってくれなかったんですよね。
2サイクル車の宿命というか301もチャンバー交換したので、ハイスーパーもメンテナンスしてやろうとチャンバーを外しました。
外したチャンバーは小穴が沢山開いていて、揺すると中でカランカランと金属音がします。
排気音も高かったので、このチャンバーはお蔵入りして、部品取り車からチャンバーを外して取り付ける事にしました。
ハイスーパーのチャンバーの取り外しはなかなか大変です。
エキパイの曲がったトグロが邪魔して排気ポートのナットが超回し難いです。
何とか二本とも外して、状態の良いチャンバーをパイプユニッシュで洗浄してやりました。
中からはゴミやカスが大量に出て来ます。
a0064474_17114791.jpg
ホースで水圧をかけて中のゴミを出してやりました。
そして、またまた面倒臭い車体への取り付けです。
チャンバーを外すのも大変ですが、取り付けるのはまた大いに大変です。
自分はチャンバー下にジャッキを当てて、チャンバーが落ちないようにしてやっています。
しかし排気ポートの取り付けナットを入れるのに知恵の輪状態というか迷宮を彷徨いながらの作業になります。
車体を横倒しにして取り付ける方法も有りますが、自分は自立して取り付ける方法でやっています。
何とかチャンバーが車体に納まってくれて、エンヂン始動。
前のチャンバーよりも静かな排気音を奏でてくれますが、大量の紫煙が出て来ました。
試運転も上々で、暫くはこの紫煙と付き合いながら乗ってやる事になりそうです。
しかし久々に乗るハイスーパーは痛快な走りをしてくれました。
これから寒く冷える日が続くようですが、元気にラビットを走らせて楽しんでやろうと思います162.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-07 17:33 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(2)
a0064474_14370969.jpg 今年最後の讃岐ラビット茶話会はジャスト70回で締め括りました。
朝からハイスーパーを整備しいて、211で参加と目論んでいましたが、どうやら時間的に少し足りなく301で走り出します。
軽く暖気して、カフェOZへとラビットは向かいます。
天気も良くワークリーフ皮ジャンにジーンズ、JRPウィンターグローブという装備です。
今日は自分の誕生日という事で、朝から気分も上々です。
OZに到着する寸前にFTR223なべさんと合流、モトさん301、ZUM君セロー250と茶話会の面子が揃いました。
OZのお姉さんも混じって楽しい茶話会が始まります。
今回の話題はキャンプツーの話がメインと成りました。
モトさんもカブC105を手に入れたようで、レストアの写真を見せてくれます。
旧車を再生する楽しみや走らせる楽しみも語り合いました。
楽しい時間は早く過ぎて、皆でOZの前で記念撮影して散会しました。
来年の茶話会は平日開催を考えています。
来年もどうぞ気軽に御参加下さいませ159.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-12-01 14:56 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(8)

喪中葉書を書きました

a0064474_20504887.jpg 今年は喪中なので、年賀状じゃなくて喪中葉書を書いていました。
年賀状もそうですが、宛名書きは筆ペンで書くようにしています。
特に筆文字が得意と云う訳でも無いですが、ずっと続けています。
頂いた年賀状や、今月来た喪中葉書の宛名を見ながら書きますが、なかなか大変です。
枚数も多いんですが、こればかりに集中出来ないし、色々とやるべき事も有ります。
二日間かけて喪中葉書は書き終わりました。
しかしまた喪中の葉書がやって来るかもですね。
色鮮やかな年賀状を頂け無いのが残念ですが、こんな年も有りますよね。
そんな事で来年は新年の挨拶をブログでもしない事を先に宣言しておきます140.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-11-30 20:58 | その他 | Trackback | Comments(0)
a0064474_19520385.jpg 2サイクル車の宿命としてチャンバーマフラーの詰まりが有ります。
先日のハイスーパーもそうですが、301も詰り気味でありました。
時々、針金を差し込んでグリグリと詰まりを取っていましたが、マフラーの構造上詰まりを完全に解消するには至りません。
一度外して状態がどんなものか確かめてみる事にしました。
チャンバーはステップ後方の下に位置しています。
テキパキと外して状態を見ましたが、相当に痛んでいるようです。
穴も数箇所空いているのとチャンバー自体が弱っている感じなので、今回はストックのチャンバーに交換する事にしました。
a0064474_20044998.jpg
ストックのチャンバーは一度切開してリペアした跡がありました。
さてこのチャンバーが使えるのかどうか疑わしいところも有りましたが、一度取り付けて走らせてみる事にします。
サクッと取り付けて、エンヂンを掛けてみます。
前のチャンバーよりも幾分静かな印象です。
走らせてみるとフィーリングは悪く無いようです。
がしかし大量の紫煙が立ち込めて信号待ちも煙幕状態です。
これは走らせているうちに解消すると思いますが、暫くは煙幕状態を我慢です。
さてハイスーパーのチャンバーも詰まってしまっているので、これも外して状態を確認して対策を考えたいと思います。
2サイクル車は走って楽しいけど年数経つと面倒臭いですね129.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2018-11-23 20:15 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(2)