旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ
a0064474_1514023.jpg 讃岐ラビット茶話会も五十回を超える回数を数えました。
毎月細々ながも続けて行きたいつもりでは有りますが、先月は時間に恵まれず開催出来ませんでした。
今月は頑張って時間を見付けて何とか開催する事が出来ました。
最近は少し寂しい参加具合ですが、たとえソロで有っても楽しむ気持ちでやってます。
今回もカフェサンタローサを茶話会所としてハイスーパーを走らせます。
ハイスーパーは調子良く、走りも上々。
サンタローサに着き、暫く待っているとトコトコと赤いハンターカブがやって来ました。
斧ハンターの登場です。
今回はツーショットでの茶話会と成りました。
斧ハンターは整備に出して本来の調子を取り戻したようです。
サンタローサは昼から貸切になると云う事でしたが、美味しい珈琲と単車談議はやっぱり良い時間です。

a0064474_16403482.jpg お腹も空いたので、珈琲を飲み干してサンタローサを後にします。
株兎の走りで毎度お馴染みのヨコクラ饂飩へと走ります。
斧ハンターカブはパワーもりもりで走っているようです。
ヨコクラ饂飩は駐車場が広くなって舗装が施されていました。
絵の個展をしていて、饂飩と共に味わい深いものが有ります。
ヨコクラさんの建物の味わいと調和していましたね。
此処では不定期に小さなアートを展示していますね。
さて次回の茶話会は四月九日を予定しています063.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-03-06 16:58 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)

ニューバッテリーで復活

a0064474_19173078.jpg W2SSのバッテリーを新調致しました。
FIAMMバッテリーから最近良く使っているスーパーチープツールズバッテリーへとチェンヂです。
スパーチープツールズバッテリーはCSとラビット301&211にも使っています。
3485円と安いのと5500円以上の買い物だと送料も代引き手数料も無料になります。
今回は他のバッテリーも買ったので、正味3485円です。
箱から出してバッテリー液を補充してやります。
そのまま暫く放置して自然に活性するのを待ちます。

a0064474_19301767.jpg 30分程度経ったら、車体に取り付けて、パルス充電器で初期充電してやります。
この初期充電がバッテリーの寿命を左右すると云われています。
初期充電せずに使うと寿命が短くなる場合が有ると聞いています。
バッテリーチャーヂャーの充電完了サインが出たら、メインスイッチオン。
キックを踏み下ろすと、一発でW1Eは目覚めました。
ニュートラルランプとチャーヂランプそして元気な排気音にバッテリーの新鮮さを感じます。
スローも安定して、スロットルの反応も鋭いです。
残念ながら走り出す事は出来ませんでしたが、また時間作ってW2SSを走らせてやります。
元気に成った単車は気持良いですねー053.gif053.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-03-03 19:42 | W2SS | Trackback | Comments(4)
a0064474_15275191.jpg 川重車の異端車であるカジュアルスポーツ250は希少なモデルです。
生産期間が短く台数も少ない上に、購入者も少なく32年を経た今では実動車の現存数は推して知るべしの絶滅危惧車だと思います。
しかしこのCSは乗ってみるとコンパクトで軽量な車体にパワフルで鼓動感の有るエンヂンとシャープで自由度の高いハンドリングは乗って楽しいの一言です。
しかし生産台数の少なさと32年選手という事が相まって、川重からの部品供給はなかなか厳しいものがあります。

ぶるうほうる村というCS乗りが集うサイトが有ります。
そこでは定期的なミーティングと全国のCS乗りが情報や近況を交換しています。
そんな希少なCSの部品取り車を、縁有って大阪のぽっぽハトさんから頂ける事となりました。
タイミング良く出張で関西方面へと赴く事が出来ていたので、軽トラを足に出張の移動中にぽっぽハトさんと待ち合わせました。
無事に合流できて、懐かしい八尾の町並みを走ります。
ぽっぽハトさんちには色々な単車達が鎮座していました。
どれも年代を感じさせる車輛達でしたね。
CSを軽トラに積載して、ぽっぽハトさんには御土産のワインを差し上げました。
書類付きフレームと持っていなかったサービスマニュアルも頂く事が出来ました。
この部品取り車は大切に使わせて頂きたいと思っています。
ぽっぽハトさんどうも有難う御座いました051.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-03-02 16:09 | CS-250 | Trackback | Comments(7)
a0064474_15371953.jpg 夜間に活躍してくれるライブディオZXです。
というのもライトが明るいんですよね。
ラビットや行灯カブはライトが暗いので、ディオは専ら夜間専用マシンです。
そのディオですが、パンクしてしまいリヤタイヤが凹んでしまっていました。
チューブレスタイヤのパンク修理は簡単なので、早速作業に取り掛かります。
石鹸水を作ってタイヤに塗布するとエアの漏れている箇所が良く解ります。
何とエア漏れの場所は2010年10月にパンク修理したプラグからでありました。
もう7年経ったとはいえ同じ箇所からのエア漏れは何とも言い難いものがあります。
接着剤が取れたものか、修理の塩梅が悪かったのか解りませんが兎にも角にも作業に取り掛かりました。
いつもの補修プラグを入れ込んでの修理です。
簡単に修理は終わりましたが、またいつか同じ箇所からエア漏れしたら嫌ですね。
でもこのリヤタイヤの状態はヒビ割れも出て来ていて、そのうち交換が必要な感じです。
素人修理の具合を確かめつつ、このタイヤにはもう少し活躍して頂く事に致します063.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-02-28 15:48 | 単車 | Trackback | Comments(6)

行灯カブの憂鬱

a0064474_16104299.jpg 久々に行灯カブです。
というのも暫く乗ってませんでした。
実は走っていてリヤが沈むとタイヤがフェンダーに擦れて摩擦音が不快です。
チェーン引きの調整が左右でずれているのだと思い、色々と調整を試みましたが解消しません。
この行灯カブにはミシュランM45の2.50-17を履かせています。
このタイヤがスタンダードのタイヤよりも若干太いのと、行灯カブのリヤフェンダーは溶接で二分割しており、溶接している部分はまた若干狭いのが災いしているようです。
チェーンが伸びていない間はフェンダーの前の部分で治まっていたのが、チェーン張りしている間にタイトな部分へと太いミシュランタイヤが入って来たようです。
さて解決策を色々と考えてみますと、
1.チェーンの張りを緩めてタイヤホイールを前に移動させる。
2.チェーンのコマをカットして詰めてホイールベースを詰める。
3.リヤタイヤを2.25サイズの細い物にサイズダウンして交換する。
4.ホイールを外してリヤフェンダーを拡げて変形させる。
以上の解決方法が考えられますね。
1はチェ-ンがガシャガシャするので却下、2はやってみないとチェーンが足りるかどうか解りません、3はタイヤの溝がまで有るので勿体無いかなーとも思う、4はフェンダーのスタイルが歪みそうです。
さてどの解決方法が良いか、皆さんの知恵を拝借したいと思っています008.gif051.gif038.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-02-27 16:37 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(12)

おおおW2SSお前もか...

a0064474_16333265.jpg 今朝はかなり冷え込みました。
二月の寒さは一年の中で一番堪えますね。
自分は冬生まれのせいか、寒さには結構強い方ですが、流石に今朝はヒーターの御世話に成りました。

W2SSがオイル交換の時期を迎えていたので作業してやろうと、エンヂンを始動させてやります。
キーオンしますがニュートラルランプとチャーヂランプが弱々しい光り方をしています。
キックでポイントに通電すると益々弱い光に成ってしまいます。
Wはバッテリー点火車なのでバッテリーが弱ると始動困難に成ってしまいます。
案の定キックを繰り返してもエンヂンは始動してくれません。
チャーヂャーの力を借りて何とか始動は果たしたものの、バッテリーは終焉を迎えていそうな気配です。
パルス充電器でのチャーヂでも芳しくない結果です。
チェッカーでも10V程の値で、このFIAMMバッテリーは2013年の年末から使っているもので、CSとWとで交代しながら使ってきました。
3年3ヶ月程使ってですが、これは要交換という結果に成りそうです。
ハイスーパーのバッテリーも含めて、新しい春を迎えてやらねば成らないようですね。
潔く新調しようと思いますが、チープに考えてやりたいと思っています065.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-02-22 17:09 | W2SS | Trackback | Comments(10)
a0064474_9384568.jpg 朝がとっても寒い日が有りますね。
こんな時に旧車の始動に手こずる人も多いんじゃないかと思います。
うちのハイスーパーもセルの回りが弱くなって始動困難に陥ってしまっていました。
バッテリーの寿命なんでしょうか。
使っていたのは二年半前から使用しているスーパーチープツールズバッテリーですが、2700円という安物バッテリーなので致し方無いのかもです。
以前使っていたオリエンタルバッテリーは二年で終焉と成りました。
しかし此処で活躍して頂くのが、パルス充電器です。
パルスの効力でバッテリーを再び活性化させるという物です。
ハイスーパーの左サイドカバーを外してバッテリーチェックしましたが、液面は減っていないようです。
パルス充電器のクリップを繋いで暫く充電させてやりました。
数日間そのままにしていましたが、充電器のチェッカーは充電完了を示しています。
キーを挿してメインスイッチオン、セルボタンを押すと、勢い良くセルが回りエンヂンは始動してくれました。
スローも安定して、吹け上がりも良好です。
パルス充電器の御蔭で、見事に安物バッテリーは復活してくれました。
前のオリエンタルバッテリーは同じくパルス充電器を繋ぎましたが、復活には至らなかったのでバッテリーの個体差は有るようです。
安物バッテリーも長くチープに使ってあげたいですね016.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-02-03 09:57 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(1)

秋田の御酒 両関純米酒

a0064474_11351673.jpg 二月が始まりました。
正月からあっと言う間に一ヶ月経った気がします。
しかし風邪も引かずに元気に来れたのも有り難い限りですね。

親戚から御酒を頂いて、一日の最後に呑んで楽しんでいました。
秋田産の日本酒で両関純米酒です。
常温で呑んでいましたが、味わいが深く濃い目の舌触りです。
フルーティーな感じも有るので、なかなかに呑み易く美味しい味わいを楽しめました。

映画を観ながら、そして音楽を聴きながら味わう御酒は良いですねー。
一日の疲れがほっこりと取れて行くのを感じます。
疲労やストレスは誰しも有りますが、其々の解消法が有るのは良い事です。
単車に乗るのも精神的や身体的に支障が有ると乗る気が失せてしまう事もたまに有りますね。
良い御酒を嗜んで二月も元気に努めたいと思っています066.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-02-01 11:57 | その他 | Trackback | Comments(4)
a0064474_9444850.jpg 父親の部屋を片付けていると、とっても懐かしいラジカセが出て来ました。
自分が中学生頃に出たステレオラジカセで、ナショナル製ステレオマック ムゥという名前の物です。
もう30年以上前の製品でしょうね。
あの頃は、友人達が挙って色々な初めてのラジカセを買って自慢していたのが懐かしいです。
このステレオマック ムゥも同級生が持っていました。
LEDのメーターが斬新で、当時自分で光れってコピーで宇崎竜童さんがTVのCMされてましたね。

a0064474_101437.jpg コンセントに繋いでFMを聴いてみると結構良い音で鳴ってくれました。
LEDメーターも健在です。
今の世の中はLEDなんて当たり前ですが、この当時はLEDがなかなかに珍しく光っていましたね。
もう現在はラジカセの時代では無いんでしょうが、こんな昔のラジカセを使って音楽を聴くのも悪く無いというか楽しいです。
そして昔の製品というのは年月が経っても丈夫で使える物が多いのも魅力です。
父親の遺してくれた遺品として、これからも活躍して欲しいと思い使わせて頂いています060.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-01-31 10:07 | 音楽 | Trackback | Comments(6)
a0064474_2275579.jpg 寒く成ったり暖かかったりと様々な日が有ります。
暖かいのは大歓迎ですが、寒くても単車は乗りたいものです。
単車の状態も維持出来るし、乗り手の精神も引き締まります。
半日オフを得たので、Z1-Rを相棒に一っ走りする事にしました。
向かうは宇多津の珈琲蔵人というカフェです。
此処は一度行ってみたいと思って通り過ぎていたお店です。
漆喰の蔵のようないでたちのカフェはとっても御洒落です。
友愛さんCBと待ち合わせて珈琲蔵人に向かいました。

a0064474_2225285.jpg Z1-Rの始動は一発でしたが、走り出すと何か重たい感じです。
しかし走っているうちに軽く成って、豪快さと軽快さが織り成す乗り味を楽しむ事が出来ました。
珈琲蔵人に着いて、単車を停めていると友愛さんも登場。
暖かい店内に入ると、枯山水風の石庭が見える席に落ち着きます。
蔵人という珈琲を注文、此処のカフェのオリヂナルブレンドですが、味わい深いお味でありました。
友愛さんといつもの単車談議に盛り上がりました。

a0064474_22353912.jpg その後新しく出来たバイクショップSOXを見学しました。
色々な単車が並んでいましたが、自分にはビビッと来るような一台は無かったようです。
友愛さんも言ってましたが、用品の陳列コーナーが欲しいですね。
お昼御飯の讃岐饂飩へと向かいます。
たま吉というお店で温玉ぶっかけを食しました。
なかなか美味しいぶっかけ饂飩でしたよー。
帰宅してからはR2のオイル&フィルターを交換してやりました。
とっても充実した半日でありました。
さて次はどうして楽しもうかなー038.gif
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-01-26 22:44 | Z1-R | Trackback | Comments(4)