旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

雨の合間に走る

a0064474_22500469.jpg ここんとこ雨ばかりの天気が続いています。
乗りたい単車も乗れずにストレスが溜まりますね。
今朝は午前中オフでした。
そしてラビット乗りのNOBUさんが、シートの張替えをしたいと云う事で、内張り屋さん近くのコンビニで待ち合わせの約束をします。
そうしているとユウナさんも水曜半日オフでお茶する約束をしました。
待ち合わせ場所のマックでユウナさんと落ち合います。
暫し談笑して、NOBUさんの待つコンビニへとZ1-Rを走らせました。
NOBUさんと落ち合い、内張り屋さんへと向かいます。
職人さんと色々と打ち合わせし、NOBUさんは仕事へ行きました。
マックでモーニングしているユウナさんのとこへまたZ1-Rを走らせて、珈琲と単車談議を楽しみます。
昼からは御互いに仕事なので、ドヒューンと国道を走ってランデブーを楽しみます。
Z1-Rは快調でした。
着て行った革ジャンが着心地が良く、乗り手を楽しませてくれます。
ユウナさんも革ジャンは苦手と云ってましたが、自分は革ジャン大好きです。
乗り手を包み込む感触と安心感とはナイロンジャケットには出せない感覚でしょう。
単車と革ジャンを楽しみながら走りたいと思います166.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-18 23:11 | Z1-R | Trackback | Comments(8)
a0064474_21174503.jpg 半日の休みを得ました。
午前中のみの時間であります。
がしかし降水確率も少し気になり、微妙な感じです。
しかしながら走って楽しみたいので、CSを相棒に走り出す事に決めました。
BMWロックスターの友人もやって来ます。
目指すは山本町のカフェメグロです。
空は曇天ですが、二台は関係無く鼓動と讃岐路を楽しみつつ走ります。
道中はワインディング有り、アップダウン有り、ハイスピードエリア有りのルートです。
二台の鼓動は様々な織り合いを奏でながら、走って行きます。
メグロに到着。
a0064474_21384721.jpg
革ジャンを着込んで行きましたが、下は半袖のTシャツ一枚では寒かったです。
ホット珈琲を注文、温かい味わい深い珈琲の味がカフェツーの魅力の一つでもあります。
CS250もロックスターも希少車というかメーカーの異端児です。
そんな魅力を語り合いながらカフェを楽しみました。
さて時間もリミットと成り、復路を楽しみながら走りました。
CSは小さいですが、立派にロックスターを先導出来ました。
単車で行くツーリングをまた楽しもうと思います。
今度はどの単車を相棒にしようかなー124.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-14 21:50 | CS-250 | Trackback | Comments(2)
 a0064474_10000949.jpg 何故だか解らないですが、ここんとこタイヤ交換の依頼が物凄く多いです。
昨日もヤマハ アクシストリートの前後タイヤを交換して、乗り手が喜んで帰りました。
安価で出来るのが魅力なんでしようね。
単車はタイヤが磨り減ると、乗り味が悪くなり、パンクのリスクも上がります。
先日カブ50のタイヤを交換してあげた友人がリヤタイヤがパンクしたとの連絡が入ります。
リヤタイヤはフロントと一緒にチューブ共に購入していたので、出張修理してあげる事にしました。
サンバーの荷台に諸々の工具を積んで行きます。
もう夕方だったので迅速な作業が必要です。
a0064474_10110595.jpg
リヤホイールを外してタイヤとチューブを外します。
タフアップチューブが入ってましたが、バルブ根元が傷んでいます。
リヤタイヤも溝が残り少なく、交換です。
リムバンドも切れそうですが、持ち合わせが無いのでテープを細く切って上から貼って補強しました。
タイヤはお馴染DUROでHF-319モデル1495円、チューブは580円です。
暗く成って来ますが、慌てずに路上整備を敢行。
タイヤとチューブが無事にホイールに入り、チェーン引きもしておきました。
整備完了の頃には暗く成りましたが、無事に作業が終わりました。
短期間に十数本のタイヤを交換しました。
億劫なセルフのタイヤ交換ですが、今は楽しい作業です。
何事も慣れですね124.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-12 11:05 | 単車 | Trackback | Comments(4)
a0064474_21352461.jpg 何ともタイヤ交換の依頼が後を絶ちません。
別にショップをしている訳でもなく、タイヤチェンジャーを持っている訳でも無いのですが、次々とタイヤ交換の依頼が舞い込んで来ます。
今回はヤマハ アクシストリートの前後タイヤ交換です。
先ずはリヤタイヤから交換します。
マフラーを外して、右スイングアームを外します。
うちのシグナスSVと同じ形式のスクーターですが、スイングアームはシグナスSVには有りません。
ホイールから古いタイヤを外すべく、ビードブレイカーで挟んでやります。
テキパキとタイヤを外して、新しいタイヤとバルブを組み込みます。
DURO HF263Aを今回も使用しました。
3.50-10サイズは1本1228円と破格です。
難無くリヤは作業が終わってしまいました。
a0064474_21471107.jpg

お次はフロントタイヤです。
フロントはリヤよりも簡単でシャフトを抜いてやるとホイールが外れていきます。
リヤと同じようにタイヤレバー二本で古いタイヤを外して、新しいDUROタイヤを組み込みます。
一本目を作業しているので二本目は簡単に組み上げて、バンバンとビートの上がる音を心地良く聞きました。
フロントに組み付けて、作業は完了です。
オーナーにテスト試乗して頂きましたが、乗り味は全く変わって走安性は激変しているようです。
自分も気分爽快、充実感を味わいました。
実はその後にもカブのパンク修理の依頼が入ります。
それはまたの機会に記事にしますね128.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-11 22:03 | 単車 | Trackback | Comments(6)
a0064474_09331569.jpg 親戚の子が母親のスクーターに乗って、うちにやって来ました。
何か走ってておかしいと訴えます。
見るとリヤタイヤの空気圧が少なそうです。
そして良く見ると物凄いヒビ割れで、エア漏れしているようです。
以前にもタイヤがペチャンコに成った事も有ったようで、交換が必要です。
いつものDUROタイヤを注文しました。
HF263Aというパターンで1445円です。
同時にL型のエアバルブも新品に交換します。
こちらは107円と安い部品ですが、タイヤと同時交換します。
タイヤが届いて、作業開始です。
マフラーを外して、ホイールナットを緩めてホイールを外してタイヤレバーで古いタイヤを外していきます。
バルブ交換をして、新しいタイヤを組み込みエアを張ります。
パンパンとビートが上がったら、車体に組み付けて完成です。
車体は2サイクルのジョグポシェですが、まだまだ走れそうですね。
楽しくスムースに作業出来て、充実感を味わいました。
新しいタイヤで安心して、巷を走って下さいませ162.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-10 09:53 | 単車 | Trackback | Comments(2)
a0064474_13442004.jpg 世間は三連休ですね。自分は三日間共に休み無く動いています。
そんな中、コミュでの会話の中で朝珈琲を飲んで語りましょうという企画が立ちました。
自分は移動の足が原付の場合が殆どなので、ラビットハイスーパーを駆って待ち合わせ場所のローソンへと向かいました。
キックで富士重工製のエンヂンが目覚めます。
軽く暖気して、ハンドチェンヂを一速に入れてスタートです。
快調に走るラビットは調子も良さそうです。
ローソンに向かう途中、ツーリングらしき単車と沢山すれ違いました。
待ち合わせ場所に到着、入り口には外人御遍路さん夫婦が座り込んで居ました。
御持て成しの心で、話し掛けようと決心をした途端、むにむに卿さんがKSR110で到着。
二人で珈琲を注文し、早速珈琲ブレイクミーティングが始まります。
むにむに卿さんは同じ川重乗りでスターウォーズも大好きな人です。
二人で共通の話題で盛り上がっていると、グロムに乗ったがんさんが登場。
これでメンバーが揃いました。
三人でミーティングトークを楽しむ事が出来ました。
むにむに卿さんとがんさんは初対面です。
三人共に原付二種でやって来たので、記念撮影しておきました。
珈琲ブレイクミーティングもたけなわでしたが、自分は所用で先にラビットを走らせます。
たまには気軽に出来るミーティングも良いですね。
むにむに卿さん、がんさん有難う御座いました125.png



[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-09 15:39 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_16015870.jpg 岡山へ行っていた甥が、乗っていたスクーターを長く放置していると聞きました。
2011年にうちの近所に有った放置JOGを貰って復活させた物です。
しかしながらエンヂンが掛からなくなり、数年また放置していたようです。
甥の兄が定期的な出張先での足にしたいそうで、修理を依頼されます。
各部を診断すると、先ずバッテリーは死んでいます。
ライトのスイッチを入れ、キックを踏むと発電はしているようです。
充電器のセルスタート機能でセル始動を試みましたが、全く回りません。
ヒューズとセルスイッチも確認しましたが、どうやらセルモーターの故障のようです。
仕方なくキックを踏み続けてチャンバーも針金を突っ込んでグリグリと突つきます。
やがて初爆を感じ、2サイクルエンヂンが目覚めてくれました。
a0064474_16124779.jpg
物凄い煙が煙幕の如くたち込めます。
暫くアクセルを吹かして暖気しました。
タイヤの空気も入れて、試運転しましたが、物凄い勢いで走ってくれます。
4サイクル原付ばかり乗っている人には凶暴とも感じる加速ですね。
最高速もメーターを振り切る程の実力です。
とっても古いスクーターですが、韋駄天な走りを見せてくれました。
甥に修理完了を告げると、嬉しそうに返事が返ってきます。
セルモーターはショップに持ち込んで修理するようですが、部品がちゃんと揃うのを願いたいものです。
まだライトのオンオフスイッチの有るメットインジョグの6.8馬力モデルです。
まだまだ活躍して元気な紫煙を吐いて走る姿を見せて欲しいと思います166.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-03 16:24 | 単車 | Trackback | Comments(4)
a0064474_15391510.jpg 秋もだんだんと深まりつつあります。
単車で走るのにはとっても良い季節であります。
今年も峰山公園キャンプ場でのカブキャンプを楽しみました。
カブコミュニティでのイベントですが、ラビット仲間も参加したいと申し出て来ます。
気に成るのは天気予報ですが、晴れマークがキャンプに味方してくれました。
行灯カブにテントやシュラフのキャンプ用品を積載してやります。
R2乗りのH君も参加してくれ、テントを貸してあげました。
行灯カブとR2とで峰山公園キャンプ場へと向かいます。
先導する行灯カブの調子も上々です。
なべさんとNOBUさんがキャンプ場入り口で待っていました。
a0064474_15385358.jpg

キャンプ場周りには家族連れや子供達が遊んでいて、とっても賑やかです。
管理人さんから許可証を頂いて、キャンプ場内に単車で入って行きます。
早速テントの設営をします。
自分のテントはピンク色のドームテントで、もう20年近く使用しています。
4千円程の安物でしたが、コンパクトで造りもしっかりしてて、まだまだ使えます。
そうこうしているとシロクマさんが登場、ラビット601でOさんが次々と登場してきます。
各々のテント設営も出来て、先ずは昭和レトロ銭湯のゑびす湯へと向かい一旦下山しました。
a0064474_15375415.jpg

 下山途中にハンター小野君と遭遇、合流して銭湯へ向かいます。
昨年も入ったゑびす湯ですが、初めて入る人も居て、その昭和ないでたちに目を奪われます。
番台のおばちゃんに400円を支払い、皆で楽しく語り合いながら銭湯を楽しみます。
奥には石鹸風呂とでも云うんでしょうか、真っ白いお湯の風呂が有りました。
良い香りと肌にすべすべとした感触が心地良いです。
a0064474_15384295.jpg

 さてスッキリとして峰山キャンプ場へと帰りました。
銭湯への帰りに買出しもして、冷えた麦酒で乾杯です。
様々なレシピとお酒とで熱いトークで盛り上がります。
途中カワサキKLX125とこちゃんがやって来ました。
カブトーク、ラビットトーク、単車トーク、ツーリング話、カスタム話と話題は満載です。
キャンプツーの醍醐味はこの夜トークですね。
皆とっても元気で、お酒も食べ物もガンガン無くなって行きます。
楽しい夜を過ごす事が出来ました。
a0064474_15382183.jpg

 酔い潰れないうちに満天の夜景を楽しもうと展望台へと行きました。
とても綺麗な夜景で、カップルも居ました。
自分のデヂカメは綺麗な夜景を捕え切れず仕舞いでしたが、御勘弁下さい。
峰山の夜も更けてきました。
そろそろテントの中へ入って休もうと思います。
テントの中でシュラフに包まって休みます。
使っているシュラフは父親の遺品で、40年以上前の物です。
そんなシュラフで寝れるのも幸せですね。
夜は暴走族の爆音が山上まで響いていました。
a0064474_19292121.jpg

ぐっすり休んで、清々しい朝を迎えます。
二日酔いの人も居ましたが、何とか回復して、モーニング珈琲を頂きました。
キャンプの朝も語り合いは続きます。
その後テント設営を撤収、記念撮影をして、キャンプ場を後にします。
大荷物を載せて下山。
朝食は新しく出来たこだわり麺や郷東店で頂きました。
毎度の釜玉饂飩です。
皆で美味しく食べながら、また語りました。
食べ終えて、キャンプツーは終了です。
皆其々の方向へと単車を走らせました。
キャンプは楽しいの一言です。
これからも楽しく企画して行きます。
参加の皆さんどうも有難う御座いました162.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-01 16:09 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(9)
a0064474_11433521.jpg 先日行われた讃岐カブ主ミーティングの打ち上げをするとの事で案内を頂いたので行って来ました。
以前も居酒屋での呑み会は有りましたが、今回の店は鉄板居酒屋えんという御店でした。
少し遅れて入店しますが、既にもうメンバーは集まって盛り上がっています。
景気良くメガビールジョッキで乾杯。
美味しいレシピも次々と出て来ます。
そしてカブ談議もハイテンションで盛り上がります。
お馴染みの人から、初めて話する人と様々でしたが、カブに対する思いはとっても強いですね。
岐阜からのメンバーの方にペナント旗を頂きました。
なかなかお洒落ですね。


当日の動画も完成していて、楽しく拝見させて頂いています。
走行動画の中で黄色リトルでカメラに向かって万歳しているのがKAZです。
讃岐カブ主ミーティングはこれからも参加して楽しみたいと思っています。
さて今日からカブでキャンプです。
ミーティングはリトルカブ50で行きましたが、今日の相棒は行灯カブC70です。
楽しんで行ってきますー167.png167.png
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-09-30 12:06 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(4)

雨が降る前に一っ走り

a0064474_16513141.jpg 久し振りに一日オフを得ました。
昼からは雨模様との予報です。
朝のうちに少し走って楽しもうと思い、CSを相棒にして飛び出しました。
250ccのシングルはセルで目覚めて、トントントンと鼓動を奏でます。
スローも安定し水温も上がったところで出発。
国道は通勤ラッシュですが、CSの機動性でスイスイと走って行きます。
CSのポジションはセパハンと幾分後退したステップ位置ですが、自分は手がかなり長いのでセパハン車でも苦に成らないです。
単車仲間と待ち合わせて珈琲ブレイク。
楽しく珈琲ミーティングが出来ました。
色々な話題で語り合いますが、単車仲間って良いですよねー。
30日には峰山でキャンプするので宣伝しておきました。
珈琲ブレイクの後はソロ走りです。
がしかし雨がポロポロ降って来たので、やむ無く少し遠回りして帰る事にしました。
このCSもそろそろオイル交換の時期がやって来ています。
従兄弟のところから縁有ってやって来た川重の異端児ですが、楽しい単車です。
もう現存数は少ないですが、大事に愛でながら乗って走ってやりたいと思っています。
少し濡れてしまったけどCS君、これからも宜しくです165.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-09-27 17:28 | CS-250 | Trackback | Comments(2)