旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

ウッデイーバイク

a0064474_14415313.jpg 御土産物で木製の単車を頂きました。
舶来品だと思いますが、詳しい事は解らないです。
しかしながら可愛い形をしています。
ベースモデルは何の単車なんでしょうかね?
ハンドルからはブレーキワイヤー、クラッチワイヤー、アクセルワイヤーも出ています。
車体に対して小さなホイールがまた可愛さを醸し出してます。
大きなティアドロップタンクには木目が浮き出て味わいが有ります。
さて、何処に飾ろうかなー124.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-11-14 14:51 | 単車 | Trackback | Comments(2)
a0064474_11532944.jpg

 父親が乗り始めて姉が乗って、うちに帰って来たシグナスSVです。
走行距離が65.000Kと結構な距離を走ってくれています。
オイル交換時期がやって来たので、セルフ交換してやりました。
先ずは古いオイルをドレンから暖気の後に排出させてやります。
ドレンボルトには金網のオイルフィルターが付いています。
特にゴミが体積してはいませんでしたが清掃しておきました。
オイルが排出されている間にフロントブレーキパッドの交換です。
a0064474_11534045.jpg
前々から感じていましたがタッチの悪さからパッドの磨耗はかなり進んでいるように思います。
スーパーチープツールズでシグナスSV用のパッドを既に購入していました。
価格は580円とリーズナブルです。
キャリパーを外して古いパッドを取り出します。
このシグナスは2009年にSBS製のパッドに交換してあげていましたが青いベースな別のパッドが入っていて磨耗もかなり進んでいます。
一度交換しているので作業はスムース。
580円のパッドは厚みもたっぷりで、また長く距離を走れそうです。
キャリパーを車体に組み上げてブレーキは完了。
エンヂンオイルは完全に排出されて、ドレンプラグを〆て新しいオイルをシリンダーヘッド上のフィラーキャップを外して入れてやりました。
注入口からはロッカーアームが見えてメカニカルです。
普通はクランクケース上部から注ぐタイプが多いですね。
全ての作業が終わってテスト走行しましたが、エンヂンフィールも軽やか、ブレーキタッチも良くなってシグナスSVは元気に成りました。
台湾製の125ccスクーターではありますが、メンテナンス次第でまだまだ走ってくれるでしよう。
父親の形見のスクーター大事に乗り続けたいと思います162.png



[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-11-10 12:35 | 単車 | Trackback | Comments(4)
a0064474_16562530.jpg 愛車のスバルR2の走行距離がジャスト13万キロに成りました。
自分はオイル交換を2500㌔で交換するようにしています。
積算メーターが今回のように一万ジャストはオイル&エレメント交換の時期です。
次回オイル交換は132500㌔という事に成りますが、そのタイミングはアバウトに13万2千半ばのタイミング良い頃に交換するようになります。
忘れ勝ちになるオイル交換時期も、この管理方法でずっとやって来ています。
ボンネットを開けたらオイルのみの交換とエレメントと一緒に交換でのオイルの量もマーキングしてあるので作業も簡単スムースにする事が出来ます。
オイルはシェル ロテラオイル10W30でエレメントもネットで安い物を纏め買いしています。
昼休みにオイル&エレメント交換しましたが、20分程で作業は完了です。
伝統の純富士重工製EN-07エンヂンは静粛性に優れています。
新しいオイルで益々サイレントなエンヂンと成りました。
今では貴重な四気筒エンヂンです。
定期的なオイル交換をしてやって長く付き合ってやりたい車です165.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-11-04 17:12 | スバルR2 | Trackback | Comments(8)

午後の珈琲ブレイクツー

a0064474_19073709.jpg
 先月は雨と台風に苛まされる日が多かったですね。
単車乗りにとってお天気は楽しく走るにはとっても大事です。
今日は昼からオフを得たので、ロックスター乗りのH君とプチツーする事にしていました。
そこにコミュの仲間のむにむに卿さん、かおりんさん、放浪の旅人さんが加わる事に成りました。
待ち合わせ場所のコンビニへむにむに卿さん所望のZ1-Rで向かいます。
かおりんさんが先に到着していて、続いてむにむに卿さん、放浪の旅人さん、H君とやって来ました。
放浪の旅人さんとは初めて御会いしましたが、乗っているNC700がなかなか似合っています。
総勢五台で、カフェへとプチツーです。
a0064474_19072352.jpg
向かうはカフェぎゃらくた果津古です。
国道から県道に入って一行は良いペースで駆け走ります。
ぎゃらくた果津古に到着。
どうやら此処のカフェには前々から来たいと思っていた人は多かったようです。
ホット珈琲を注文、店の雰囲気とマスターとの楽しいトークで茶話会のスタートです。
乗っている単車も様々、キャリアも様々なので変幻自在なトークで楽しみます。
今月19日には香川旧車クラブミーティングが有るので皆に宣伝しておきました。
今回、自分は仕事で行けないのが残念です。
あっと言う間に時間は経って、店の前で記念撮影して散会しました。
半日のプチツーでしたが、とても楽しい時間でした。
またプチツーをしたいと思います。
集まった皆さん、どうも楽しい時間を有難う御座いました165.png165.png165.png165.png165.png





[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-11-03 19:35 | Z1-R | Trackback | Comments(7)

タイカブシートのリペア

a0064474_15405449.jpg
 神戸のがんたさんから、タイカブシートのリペアを依頼されました。
シート表皮にはタックロールを入れて、座面も少し高くして欲しいそうです。
シートが送られて来て、修理に持ち込み職人さんと相談します。
シートは出来上がり、仕上がりも良いものと成りました。
さてこのシートは普通通り宅配便で送るのではなく、手渡しと成りました。
出張帰りに神戸の港で待ち合わせて渡す約束です。
やがて、がんたさんは新しく手に入れた黄色いクロスカブでやって来ました。
リペアしたシートの仕上がりを見て満足そうです。
フェリーが出航するまでの時間、色々と語りました。
単車仲間と会う時間って楽しいです。
出張の疲れが何処かへ行ってしまいます。
そんな縁を大事にしたいですね174.png

[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-11-01 15:53 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(4)

平日プチカフェカブ

a0064474_17142609.jpg
 平日オフの一日です。
台風も去って、少し肌寒い秋の日と成りました。
今朝は自分のブログの読者のまるがりさんと御会いする約束をしました。
先日の讃岐カブ主オーナーズミーティングにも参加されていたそうなんですが、お顔を合わせられず残念に思っていました。
まるがりさんと御馴染みのカフェサンタローサでお茶する事に成ります。
行灯カブを出動させて、サンタローサへと向かいます。
少し肌寒いので皮ジャンを着込んで行きましたが、正解でありました。
サンタローサに到着、その後まるがりさんがリトルカブで到着。
プチカフェカブのスタートです。
a0064474_17195599.jpg
まるがりさんもブラウンのシングルライダースの皮ジャンを着込んで来られていました。
自分はMA-1タイプのブラックレザーです。
皮ジャンの話もカブの話、単車遍歴の話と話題は尽きません。
キャンプの話題も出て、いつか一緒にキャンプもしたいと思いました。
まるがりさんはとっても気さくで話題の引き出しの多い方でした。
茶話会の後はランチもサンタローサで頂きます。
ブログの話題にも盛り上がりましたが、ブログの読者さんと直接会えるのは、とっても嬉しいですね。
まるがりさん楽しい時間をどうも有難う御座いました。
今度は一緒にプチツーもしたいですね165.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-31 17:39 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(4)
a0064474_10540487.jpg 台風22号が通過しました。
何だか週末ばかりに天気が崩れます。
土曜日も讃岐ラビット茶話会でしたが、生憎の天気でサンバートラックで行きました。
次の日は出張で台風の中をラルゴで走ります。
心配するのは鳴門と明石の橋が通行止めになる事です。
雨の中心配しつつ、ラルゴハイウェイスター出動。
順調に高速を走って鳴門大橋に差し掛かります。
風は物凄く強いですが、何とか通行出来ました。
明石大橋も難なくクリア出来て、出張の所用はこなす事が出来ます。
神戸、大阪、奈良と高速道路の渋滞も無くスムースですが、時折のゲリラ豪雨がフロントガラスを叩き付けます。
その中をラルゴは元気に走ってくれました。
所用も無事にこなせて、帰路へと向かいますが橋の通行がまた心配です。
淡路SAで休憩しながらインフォメーションを確認します。
そうしていると雨が上がり始めました。
ツーリングライダーの姿も見えましたが、二輪駐輪スペースから走り出して行きます。
その二輪スペースに強引にも四輪が入り込んで駐車する様を見てしまいました。
バス優先ゾーンにも普通車が我が物顔で駐車しています。

鳴門大橋に差し掛かります。
明石は静かに収まって来ていましたが、鳴門は豪雨で風が強く二輪車は通行止めです。
こんな時に単車乗りは困ってしまいますね。
二輪の待機所でも有れば良いですが、存在しないし、もし有ってもマナーの悪い四輪に占拠されたら喧嘩になるかも知れません。
何だか色々と考えさせられますね。
大学時代に雨の長距離ツーリングで、疲れ切ってヘルメットに合羽のままでPAの芝生で暫く横になって寝たのが懐かしいです。
天然自然が恵みも災害も助け合いも生み出してくれます。
がしかし自分勝手な人間の心も生むのはモラルの欠如という事でしようか。
悪天候だからこそ節度とマナーは大事にしたいものだと思いました。
ラルゴも古い車の仲間入りしていますが、調子良く走ってくれました。
ハイウェイスターの名前に相応しい走りを心掛けたいと思います166.png



[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-30 11:44 | ラルゴW30 | Trackback | Comments(4)
a0064474_14093391.jpg 単車って排気音も魅力の一つですよね。
静かな排気音の魅力も一理有りますが、自分は有る程度の個性が有る方が好きです。
それで社外製の排気管に換装する人も居るんでしょうね。
でも昔の単車は生産された状態から個性的な排気音を奏でるモデルが多く存在しました。
それは排気音を心地良く追求した結果の物も有ったようです。

先日パーツショップに行く機会が有りました。
W2SSで行きましたが、帰り際にピットから若いメカニックがWを見ています。
そのメカが、「排気音を聴かせて下さい。」と言ってきました。
それに応えてイグニッションをオン、キック一発で目覚めたWの排気音に彼は驚いてます。
もう50年も昔の単車がキック一発で始動して、個性を放つ排気音を発したのに驚いたようでした。
確かにWの排気音は独特の個性です。
川重が音を狙い打ちして作られた排気音は現代の単車には無い個性です。
旧き時代の産物かも知れませんが、個性を大事に長く愛でてやりたいと思いました107.png



[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-27 14:26 | W2SS | Trackback | Comments(6)

久々にラビット301シート

a0064474_19170878.jpg ラビット乗りのNOBUさんから301シートのリペアを依頼されました。
どうやら愛車の301のシートのベースが手作りの木製だったので、純正のシートベースを手に入れて純正仕様にしたいという事です。
一緒に張替え業者へと行き、職人さんと相談しました。
今回は純正シートベースに純正スポンヂと新品表皮を組み合わせるというメニューです。
シートが出来上がって、またNOBUさんとシートを引き取りに行きます。
自分はハイスーパーで向かいました。
シートは素晴らしい仕上がりでありました。
乗り心地も変わったものと思います。
元々のシートベースと表皮も返してくれたので、また何かの役に立つ事でしょう。
28日には讃岐ラビット茶話会を開催するので、NOBUさんは新しいシートの乗り心地を楽しみながら走って来る事でしょう。
ラビットで走る秋の讃岐路と茶話会を楽しみたいと思います128.png


[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-25 19:37 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_16030043.jpg 愛車のスバルR2が少し調子悪くなりました。
走っていてノッキングが目立つように成ります。
低速からの加速でキリキリキリとノック音が出てしまいます。
どうしたものかと色々思案しますが、距離も13万キロを走ったので一度スパークプラグを交換してやる事にしました。
R2は珍しい四気筒エンヂンで、使用しているプラグも純正指定がイリヂウムプラグです。
プラグ交換はプラグキャップを兼ねたイグニッションコイルを外してやるとプラグが外せます。
コイルを外していると、3番シリンダーのプラグホールからオイルが滲んでいました。
もしかしたら此処がノッキングの原因だったかもです。
ヘッドカバーパッキン交換はショップに御願いしましたが、一緒にプラグも交換してくれるそうです。
ショップから帰ったR2はノッキングの気配は無く、スムースな加速をしてくれます。
純正スバルエンヂンの静粛性が甦りました。
R2も乗り始めて10年です。
中古車でしたが、もう手放せない愛車です。
スタイルもメカニズムもフィーリングも良い車ですね。
ますます大事にしたいと思います162.png
[PR]
# by kawasakiw2ss | 2017-10-23 16:30 | スバルR2 | Trackback | Comments(4)