旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2017年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

a0064474_11433521.jpg 先日行われた讃岐カブ主ミーティングの打ち上げをするとの事で案内を頂いたので行って来ました。
以前も居酒屋での呑み会は有りましたが、今回の店は鉄板居酒屋えんという御店でした。
少し遅れて入店しますが、既にもうメンバーは集まって盛り上がっています。
景気良くメガビールジョッキで乾杯。
美味しいレシピも次々と出て来ます。
そしてカブ談議もハイテンションで盛り上がります。
お馴染みの人から、初めて話する人と様々でしたが、カブに対する思いはとっても強いですね。
岐阜からのメンバーの方にペナント旗を頂きました。
なかなかお洒落ですね。


当日の動画も完成していて、楽しく拝見させて頂いています。
走行動画の中で黄色リトルでカメラに向かって万歳しているのがKAZです。
讃岐カブ主ミーティングはこれからも参加して楽しみたいと思っています。
さて今日からカブでキャンプです。
ミーティングはリトルカブ50で行きましたが、今日の相棒は行灯カブC70です。
楽しんで行ってきますー167.png167.png
[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-30 12:06 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(4)

雨が降る前に一っ走り

a0064474_16513141.jpg 久し振りに一日オフを得ました。
昼からは雨模様との予報です。
朝のうちに少し走って楽しもうと思い、CSを相棒にして飛び出しました。
250ccのシングルはセルで目覚めて、トントントンと鼓動を奏でます。
スローも安定し水温も上がったところで出発。
国道は通勤ラッシュですが、CSの機動性でスイスイと走って行きます。
CSのポジションはセパハンと幾分後退したステップ位置ですが、自分は手がかなり長いのでセパハン車でも苦に成らないです。
単車仲間と待ち合わせて珈琲ブレイク。
楽しく珈琲ミーティングが出来ました。
色々な話題で語り合いますが、単車仲間って良いですよねー。
30日には峰山でキャンプするので宣伝しておきました。
珈琲ブレイクの後はソロ走りです。
がしかし雨がポロポロ降って来たので、やむ無く少し遠回りして帰る事にしました。
このCSもそろそろオイル交換の時期がやって来ています。
従兄弟のところから縁有ってやって来た川重の異端児ですが、楽しい単車です。
もう現存数は少ないですが、大事に愛でながら乗って走ってやりたいと思っています。
少し濡れてしまったけどCS君、これからも宜しくです165.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-27 17:28 | CS-250 | Trackback | Comments(2)
a0064474_13361390.jpg 秋めいて参りました。
朝夕はとっても涼しいですね。
がしかし、日中はまだ暑い日が有ります。
窓を開けて、自然の風が心地良いものです。
しかし網戸が結構痛んできています。
紫外線や雨風を受けて、網戸も過酷な条件の中活躍してくれました。
大小四枚の網戸はどれも痛んでいます。
そろそろ張替えをしてやろうと思います。
張替え用の網はストックしています。
先ずは窓枠から古い網を取り外します。
外周のゴムを外して。網も外します。
網はどれもかなり傷んでいました。
a0064474_13363457.jpg
新しい網を当てて専用道具のローラーで縁ゴムを窓枠に押さえ込んで入れていきます。
余った網はカッターで切り取って出来上がりです。
あっと言う間に四枚の網戸の修理が完了しました。
網戸張りは網がピンと張らないとみすぼらしいですね。
そしてピンと張った網戸はスッキリ気持ち良いです。
四枚ともピンと張ってくれました。
窓を開けるのが楽しくなりますね。
生まれ変わった網戸さん、これからもどうぞ宜しく御願いします172.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-25 13:53 | その他 | Trackback | Comments(4)
a0064474_17222802.jpg うちに有る最新型の自転車であるブリヂストン アルベルトの後輪がパンクしました。
虫ゴムが悪いのかと思い、差し替えしたり交換もしてみましたが、パンクしているようです。
早速パンク修理と思い、タイヤを片側外してチューブを取り出してみると、全体にかなり痛んでいます。
これはチューブ交換の時期ですね。
ブリヂストン純正のチューブが入ってましたが、国産ではなく中国生産品でした。
ホームセンターで新しいチューブを買い求めます。
リヤタイヤを外さなくても良いC型のチューブも売っていましたが、普通のチューブの倍の価格だったので普通のチューブにします。
DCMブランドですが、生産国はベトナムと表示していました。
テキパキと車体から後輪を外して行きますが、アルベルトはベルト駆動でベルトがなかなか外し難いです。何とか外して、古いチューブと交換します。a0064474_17341065.jpg
新しいチューブを組んで、後は車体にホイール、ブレーキワイヤー、駆動ベルト、スタンドを組み上げて行きます。
がしかし、ベルトがなかなか手強く入りません。
もう知恵の輪のような状態で悩みつつも無事に入ってくれました。
ホームセンターでC型のチューブを売っていたのも頷けます。
がしかし、無事に作業も終わって安心して乗る事が出来そうです。
チューブ代金753円で30分間楽しむ事が出来ました。
やっぱりメンテナンスは始まり~過程~完成と楽しく充実感が有ります。
もうベルト駆動の自転車でも悩まずにメンテナンス出来そうです166.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-22 17:43 | その他 | Trackback | Comments(6)
a0064474_11282243.jpg 三連休というのに台風のスピードが遅いようですね。
自分は三連休に関係無いんですが、台風の予報でスケジュールが一部変更になりました。
午前中オフに成って、如何しようと思っていたら、友人がフュージョンのタイヤ交換を御願いできないかとの事です。
雨も降っていないので、快く返事させて頂きます。
今回は友人がタイヤとビードブレイカーを購入してくれて、強い味方が加わりました。
フュージョンがやって来て、早速作業開始です。
先ずはフロントホイールを外して、古いタイヤをビードブレイカーでビードを落としてやります。
今迄はタイヤレバーでやっていたのが簡単にビードが落ちます。
そしてレバー二本でグイグイとタイヤを外し、新しいタイヤとバルブを交換します。
新しいタイヤは前後共にPILELLI SL-26です。
難無くフロントは終了。
a0064474_11403426.jpg

珈琲ブレイクを挟んで、次はリヤタイヤです。
サイドのスカートとマフラー、スイングアームを外してホイールナットを力一杯掛けて外しました。
リヤタイヤは10inで車体からするととっても小さいです。
こちらもビードブレイカーが活躍して、サクサクと作業は進んで行きます。
フロントと同様の手順で新しいタイヤが入って、コンプレッサーのエアをぶち込んでバンバンとビードが上がる音を心地良く聴きました。
後はホイールとスイングアームとマフラーを組み上げて出来上がり。
オイル交換もしておきました。
前後タイヤと新しいオイルで足元も心臓部もリフレッシュ完了です。
しかしながらこの間から、タイヤ交換ばかりしている気がします。
でも作業が終わった時の充実感は良いストレス解消方法です。
台風さん、遅れてくれて少し有難う御座いました175.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-17 11:49 | 単車 | Trackback | Comments(6)
a0064474_15470680.jpg ディオのセル始動が心許無くなってきました。
車体から外してパルス充電器でチャージしても回復しないようです。
未だ三年足らずしか使ってなかったですが、安物バッテリーなので思い切って交換します。
使っていたのはオリエンタルバッテリーZTX4A-5です。
今回は最近良く使うスーパーチープツールズ製のTR-4ABSにしました。
1895円という文字通りチープなバッテリーです。
パルス充電器で予備充電し、古いバッテリーと交換しました。セル一発で始動出来ました。
このライブディオZXですが、年が明けて春に成ったら甥が乗る事に成っています。
リヤタイヤも交換したので、暫くは元気に走ってくれる事でしょう。
嫁ぐまでは整備も定期的にして、大事に乗ってやりたいと思っています165.png
[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-14 16:14 | 単車 | Trackback | Comments(2)
a0064474_15093527.jpg 讃岐カブミーティングなるものが開催されるそうです。
カブ90乗りのじろろ君が主催されているそうで、第三回目になるそうです。
前回の二回目には丁度岡山でラビットのミーティングと岡山旧車会が有って、帰りのフェリーを降りて少しだけ参加させて頂いてました。
今回は朝からカブで参加させて頂きます。
行灯カブ出撃と行きたいところですが、また黄色リトルが嫁がず有るので、50ccのリトルカブを発進させます。
待ち合わせ場所のサンポートに向かいリトルカブは快調に走って行きます。
サンボートにはもう沢山のカブが遠近を問わず集まっています。
色々な人から工夫を凝らしたデザインの楽しいステッカーを頂きました。
そして瀬戸大橋公園に向けてカブ軍団スタートです。
a0064474_15101974.jpg
五色台の大崎の鼻を経由して会場に向かいます。
自分の黄色リトルは50ccながらも結構走ってくれますが、きつい登り坂に差し掛かるとパワー不足で失速気味に成ります。
ギヤを一速落として頑張りますが、なかなか厳しいです。
がしかし平地での走りはなかなかのもんだと思います。
瀬戸大橋記念公園に到着、約40台ものカブが集まりました。
コテコテのカスタムからノーマルのビジネス仕様、ハンターカブ、行灯カブ、旧カブと様々です。
ゴルディさん、やまちゃん、ハンター小野君、なべさん夫妻、まさごろうさん、とこちゃん、ゆっきさん、紗蓮と御馴染みの顔触れも揃いました。
a0064474_15102886.jpg
今月末の峰山キャンプにも何人か参加してくれるようです。
その後、走行動画撮影、場所を瀬戸大橋の見えるステージ前での集合写真と進んで行きます。
しかしながらカブ乗りも熱いですね。
自分は行灯カブを頂いてからの縁でカブに乗るように成りましたが、皆さん様々な切っ掛けで株主に成ったんでしょうね。
お昼ごはんは自由時間という事で、こだわり麺や宇多津店に数人の方々を案内させて頂きました。
美味しい釜玉饂飩を食べました。
その後カフェで寛ごうという事になり、通りすがりのカフェへと適当に入りました。
シェモーリーというカフェで初めて入る店です。
皆でお茶していると、突然この間の平日の讃岐を楽しむツーで初めてお会いした、ぼんぼんさんが入って来るではありませんか。
ぼんぼんさんも驚いていましたが、こっちも吃驚仰天です。
単車が繋ぐ不思議な縁でしようか、驚きの再会とサプライズでありました。
自由時間も終わろうとする頃、自分は所用も有ったので別れてリトルカブ帰宅です。
小さなリトルカブは元気に走ってくれました。
讃岐カブミーティング、とっても盛況で楽しい一日でありました174.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-10 16:44 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(23)

単車仲間とタイヤ交換

a0064474_16582419.jpg シグナスに乗る友人が遊びに来ました。
オイル交換をして欲しいそうです。
自分でオイルは持参して来てたので、サッと交換です。
シグナスのフロントタイヤを交換して、リヤもしたい話をすると、手伝ってくれるようです。
早速作業開始です。
マフラーを緩めてホイールが出るよう隙間を作ってやります。
そしていよいよホイールナットを延長パイプを使って緩めに掛かります。
友人にブレーキを掛けて貰ってリヤホイールを固定します。
パイプに思い切り力を掛けても緩みません。
思い切って上から足で蹴ったら、グキッと音がしてナットが緩みました。
そこからは順調にタイヤ交換作業が進みます。
友人は自分の作業の手早さに驚いてました。
a0064474_17093240.jpg
それもそうです、この間からラビットやカブ三台、シグナスのフロントと短期間の間に五本ものタイヤを交換しているんですから、もう手馴れたもんです。
タイヤがホイールに組み込まれて、車体に取り付けます。
マフラーも元の位置に戻しナットを増し締めしました。
エンヂンを始動して、排気漏れが無いかチェック、そして前後共に新品タイヤが入ったシグナスをテスト走行させます。
とっても乗り味が良いです。
安心して車体をバンクさせられますね。
友人と工具の片付けをして冷たい紅茶を頂きました。
親戚のスクーターのタイヤ交換をしたいので、また手伝って欲しいとせがまれてしまいました。
また時期が来たら楽しくタイヤ交換したいと思います165.png165.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-09 17:17 | 単車 | Trackback | Comments(2)
a0064474_17013408.jpg 父親の遺品であるシグナスSVです。
このモデルは生産期間が少なく、街中で見る事は滅多に有りません。
父親から姉のとこへ行って、またうちに帰って来ました。
距離も6万キロ以上走っていますが、調子はまずまずです。
そろそろフロントタイヤの溝が無くなり、ヒビ割れも酷くなってきました。
このフロントタイヤは4年前に頂いた中古のミシュランタイヤを入れたものです。
たまにエアが抜けてしまうトラブルも有り、乗り心地も走安性も損なわれていました。
この間のカブタイヤと同じくシグナス用タイヤを注文していました。
HF263Aというパターンで価格は2185円という安いタイヤです。
 さて作業はフロントホイールを外して、古いタイヤをレバーを使って外します。
ビートを落として、レバーでホイールから分離させてやり、エアバルブも新品と交換。
タイヤもサクッと入れて行きます。
a0064474_17014256.jpg
組み上げる時にフロントのブレーキパッドもチェックしましたが、こちらもそろそろ交換のようです。
リヤタイヤも購入していたので交換しようと思いましたが、雨が降ってきたのでこれは次回のお楽しみです。

この間からタイヤを四本交換してきました。
タイヤ交換は苦手という人が多いですが、慣れればそんなに難しく無いですよ。
是非セルフメンテの一つにタイヤ交換を加えて欲しいものです。
先ずはタイヤ交換経験が有る人に教えて貰いながらやってみると良いですね。
楽しく充実感の有るタイヤ交換メンテ御奨めです166.png166.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-07 17:33 | 単車 | Trackback | Comments(3)
a0064474_16233409.jpg
 会議の後に献血へと行きました。
もう317回目の献血です。
相棒はラビット301で、街中を走るには便利なスクーターです。
フロントタイヤを交換したので、街中の小さな交差点や路肩の凹凸も以前より快適です。
献血が無事に終わって、冷たいジュースを飲んでいると、ゼファー1100乗りのあんまんうまし君がやって来ました。
ゼファーはエンヂンのOHをしていたそうで、これから外装のお色直しをするそうです。
そこでシートの形状も変更したいそうで、シート屋さんに相談に行く約束をしていました。
献血ルームからラビットとゼファーでランデブーします。
ラビットでシート屋さんへ案内しました。
シートのカスタム計画を職人さんと相談し、シートリペアカスタムの大変さを改めて実感しました。
シートの相談をした後は、新しくオープンしたこだわり麺や郷東店で讃岐饂飩を食しました。
あんまんうまし君のゼファーカスタム計画は、なかなかに凄いメニューです。
彼の熱い思いを聞きながら、美味しく饂飩を食べました。
彼はどうやら自分の乗るZ1-Rに憧れているようです。
また機会みて空冷Z同士で走りたいですね。
あんまんうまし君、カスタム頑張って下さい156.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-06 17:00 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(6)