旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

秋の大和路を楽しむ

a0064474_204078.jpg 奈良出張に来ています。
一ヶ月という長期の出張です。
相棒にW2SSを選んでやって来ています。
秋色な奈良の景色は色々と有りますね。
Wで走っていると様々な景色を楽しむ事が出来ました。
観光地も良いですが、何気ない田圃の中の案山子さんが立ち並ぶのを見付けました。
稲刈りの終わった田圃の中に案山子さん達が居る姿を見ていると懐かしくも楽しいですね。
Wの鼓動は田圃の畦道にも心地良く響きました。
アスファルトを叩く排気音も良いですが、土の道路の上を走る排気音も心地良いですね。
秋の大和路は何気ない魅力がいっぱいです。
時間を見付けて、しっかりと走ってやりたいですね053.gif053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-10-30 21:04 | W2SS | Trackback | Comments(14)

鱗雲が目を楽しませる

a0064474_718667.jpg 秋の空は変わり易いと昔から云われます。
晴れたり、雨になったり、秋風が涼しいかと思えば蒸し暑くなったりと。
ころころと変わる秋の天気ですが、空の景色そして雲の形は様々な模様で目を楽しませてくれますね。

空の雲が鱗模様で拡がっていました。
何故に雲の姿が鱗模様に成るのかというメカニズムは存じないですが、自然な雲の模様は見れば見る程に楽しいですね。
人間の造り出す芸術も魅力的ですが、自然が織り成す形や姿も素晴らしいものが有ります。
そんな雲の姿に心を癒されましたね。
今日はどんな雲が出るのか楽しみです061.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-10-20 07:48 | その他 | Trackback | Comments(2)
a0064474_16204443.jpg 単車に乗って走るのに皮ジャンは雰囲気、機能性、安全性等々欠かせないウェアです。
秋も深まると単車乗りのアイテムである、皮ジャンの出番がやって来ます。
先日、衣替えをしていると一枚の皮ジャンが出て来ました。
父親が着ていたワークリーフ製の皮ジャンです。
MA-1タイプのシルエットですが、白カビが一面に生えてしまって劣悪な状態です。
写真では見え難いかもですが、酷くて袖を通す気にも成れない程です。
もう長年使われずに放置していたようですね。
可愛そうな状態なので、早速手入れしてやります。
先ずは濡れタオルで全体を拭き上げて白カビを取り除きます。
一先ずハンガーに掛けて乾燥させました。
そして念入りにクリーニングの後に皮用のクリームを薄く塗り込んでやります。

a0064474_1642611.jpg 白けていた黒皮が艶の有る深い黒皮に変身しました。
もうカビだらけの古びた皮ジャンの姿は有りません。
上の写真と下の写真では差が無いように見えますが、現物は上下で全く別物のようです。
これでまた楽しく単車に乗れます。
年齢と共に皮ジャンの重さや動き難さがしんどくなる人も居るようですね。
誰しもがそうなるのかもでしょうが、付き合えるまで付き合ってやりたいものです。
皮ジャンは一生物と昔から云いますが、父親から受け継いだ皮ジャンを大事にしてあげたいと思います051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-10-17 16:52 | 単車 | Trackback | Comments(7)

秋晴れの下プチツー

a0064474_18564222.jpg スッキリと晴れた秋の空を頂きました。
今日は体育の日ですね。
あちこちで運動会や秋祭りも行われているようですね。
こんな天気の日は単車で走らずに居られないですね。
タイミング良くトランザルプ乗りのがんさんとプチツーする約束をしたので、古相棒のZ1-Rを駆って走る事になりました。
革ジャンを身に纏ってZ1-Rは好調に走り出しました。
待ち合わせ場所の道の駅滝宮へと待ち合わせ時間よりも早く着きました。
多くの単車仲間がツーの待ち合わせをしている姿が見えました。
原付スクーターや空冷CB750やら様々なグループです。
そこへブルーのトランザルプのがんさんが入って来ました。
初めて見るトランザルプは大きくてZ1-Rかコンパクトに見えました。
異種の二台は早速ランデブー走行開始です。

a0064474_19162295.jpg Z1-Rが先導して国道32号線を西に向かい走ります。
沢山のツーリンググループやソロツーの単車が通り過ぎて行きます。
しかしながらZ1-Rにトランザルプのコンビはどちらもレア車だけに目立っていたと思います。
程なくお目当ての喫茶メグロに到着。
自分も久々の来店ですが、もう長い付き合いのカフェです。
珈琲を注文して、がんさんと色々と語り合いました。
がんさんは話題も豊富で楽しく、お店に貼っている常連の写真群を眺めつつ楽しみました。

a0064474_1938581.jpg お昼御飯はがんさんがラーメンにすると決めていたので、メグロで御奨めの店とりの助へと行きました。
新店舗のようですが、メグロから走って近い場所にありました。
お店の入り口には数人のお客さんが並んでいます。
少し待ちましたが、入店して濃厚鶏そばを注文。
メグロでクーポン券を頂いていたので、味卵はサービスしてくれました。
お味はとっても美味しいですね。
普段は饂飩を食べてますが、たまにはラーメンも良いですね。
がんさんも満足のようでしたね。

a0064474_19562578.jpg さて腹拵えも出来てまたまたレア異種の二台は走り出します。
目指すは朝日山森林公園へと向かいます。
とっても久し振りに行きましたが、道順も何とか覚えていました。
駐車場に着いてZ1-Rを興味深く見入る若い忍者乗りが居ました。
どうやら此処で単車仲間のイベントに参加していた頃の参加者のようです。
伊勢朝日山本宮が建立されていて、朱の鳥居と茅の輪をくぐって参詣道を歩きました。

a0064474_20343486.jpg 御参りを済ませて、お城のいでたちの展望所へと入ります。
中は古い農具や道具そして古い写真が展示されていました。
そして最上階に上がると其処には讃岐平野が一望出来る展望が楽しめます。
海山も瀬戸大橋も見えて景観が素晴らしいです。
下から里中での獅子舞の鳴り物の音が聞こえて雰囲気もバッチリでしたね。
写真好きのがんさんも満足げにシャッターを切っていました。
いつまでも眺めていたい気分でしたが、下山して帰路へと走ります。
久々の讃岐を楽しめたプチツーでした。
がんさん、また是非走りましょうー。
今度はお互い小さな単車も良いですねー。
どうも楽しく過ごせて有難う御座いました051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-10-10 20:43 | Z1-R | Trackback | Comments(8)

牛鬼伝説

a0064474_16225028.jpg 秋も少しづつ深まって来ました。
涼しく成って道行く御遍路さんの姿は、以前にも増して見られるようになりました。
今年は閏年で、四年に一度の逆打ちの年として遍路ルートが逆順路と云われています。
先日W2SSで近くのワインディングを走った際に、八十二番札所の根来寺に立ち寄ってみました。
様々な県から来ている四輪や二輪の姿が見えました。
四国内はもとより中国、関西地方のナンバーが多いですね。
この根来寺には昔から伝わる伝説が有ります。

a0064474_16361481.jpg 今から約400年前の天正年間に、牛鬼と呼ばれる妖怪がこの辺りを荒らしていました。
人や家畜を食い殺す獰猛な性格で、姿はブロンズ像を見る限り怪獣ぺギラのような牙とムササビのような翼と手の爪が三本、全身は鱗に覆われていて鬼というより怪物ですね。
困った村人は弓の名手として名高い、山田蔵人高清に牛鬼退治をして貰い、倒した牛鬼の角を切り取って根来寺の奉納したそうです。
何とも面白くも興味深い伝説ですね。
御遍路さん達は牛鬼の像には見向きもせずに根来寺の参道へと向かい、参詣した後はまたまた像に気付く事無く、逆打ち遍路へと向かっていました。
存在の薄い牛鬼君は少し寂しそうな気がしました。
是非会いに来てあげて下さいませー071.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-10-07 17:00 | W2SS | Trackback | Comments(4)

献血306回目

a0064474_18554015.jpg 今日は306回目の献血に行ってきました。
ハイスーパーに乗ってトントン走り、献血ルームを目指します。
予約をしていたのでスムースに受付も出来て早速献血です。
献血中にルームのお姉さんが御奨めのDVDを紹介してくれます。
トリック劇場版を貸して頂きました。
楽しく観ながら献血終了。
今回はスタンプカードが満タンに成ったので、プレゼントを頂きました。
帆布製のトートバッグとフェイスタオルです。
またまた良い物を頂きました。
献血は今後も定期的に続けて行きます。
健康に深く感謝ですね040.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-10-04 19:41 | その他 | Trackback | Comments(2)