旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2015年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0064474_21325555.jpg 讃岐ラビット茶話会も毎月欠かす事無く開催しています。
今回は少し足を伸ばして岡山での開催です。
しかもカブ仲間と日生にカキオコを食べに行くイベントと併催しました。
株兎の走りを楽しむ一日を期待していましたが、どうやらカブ乗りの人は皆不参加のようです。
寂しいなーと思っていましたが、ラビット仲間は沢山参加してくれるようです。
四国フェリーで待ち合わせてMOTOと合流してフェリーに乗り込みます。
宇野に着いてからは道の駅一本松へと真っしぐらでラビットを走らせます。
ラビット301は調子良く走ってくれます。
程なく一本松に到着、ゴルディさんを始め岡山組の方々が待っていてくれまた。
此処で7台のメンバーが揃いました。
ゴルディさんのみCB125です。
7台で裏道をくねくね走って日生に到着、お目当てのカキオコ浜屋は混んでいたので店を二つに分かれてカキオコを食します。
自分は浜屋でしたが、とってもボリュームも有り美味しかったですね。
以前行ったさんちゃんも美味しかって甲乙付け難いというか個性の違いが出ていました。
食べた後は西大寺へと走って茶蔵でのカフェと予定していました。
がしかしカフェで待ち合わす備州兎さんに連絡すると、茶蔵は西大寺のイベントで満席が続いていて使えそうに無いという事です。
仕方なく珈琲館に茶話会々場を変更します。
7台は元気に走って日生から西大寺に到着。

a0064474_22151618.jpg 美州兎さんとf100lifeさんと合流。
御二人はハイスーパーとS82です。
他のラビットは301系ばかりです。
ラビット達を並べて見ると壮観ですね。
後ろの青いユニフォームのチーム看板効果も手伝ってラビット達が力強く見えました。
珈琲館での茶話会は時間を忘れての楽しい時間でありましたね。
ラビットの話は尽きる事が無くどんどん深い話に成っていきます。
しかし帰りのフェリーの時間も有るので、頃合を見て御開きです。
帰りはゴルディさんが先導してくれての岐路と成りました。
楽しい茶話会でありました。
岡山組のラビット乗りは熱いですね。
讃岐組も見習わなくてはです。
帰りのフェリーですが、明日からまた4便減便されます。
こちらも寂しい話ですが、フェリーが存続する限り利用は積極的にさせて頂きたいと思います。
今回参加の皆様方、どうも有難う御座いました053.gif051.gif053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-28 22:37 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(11)

モンスターカフェに乗る

a0064474_2181191.jpg うちの単車の中で最大排気量を誇るのがZ1-Rです。
付き合いも22歳の時からですので27年の付き合いです。
普段小さい排気量のラビットや行灯カブを乗っているのでZ1-Rに乗るとモンスターに乗った気分に成ります。
先日もこのビッグカフェに乗って出掛けてました。
空冷四気筒のフィーリングは右手の動きに忠実且つ力強く反応します。
スタートダッシュの勢いとフィールは胸の空く感覚です。
ビキニカウルが冷たい空気を切り裂くのを感じながらモンスターカフェの走りを楽しみました。
昔ながらの単車友達はZ1-R乗っている自分こそがKAZのイメーヂだと良く云われます。
確かに長い付き合いなのでそう思うんでしょうね。
この川重純正モンスターカフェも前後のメッツェラータイヤが終焉を迎えています。
コーナーでの倒し込みやブレーキングではとってもスリリングです。笑
タイヤは買ってストックしているので機会を見て新調してやりたいと思っています。
どんな乗り味が感じられるのか、今からとっても楽しみです049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-26 21:23 | Z1-R | Trackback | Comments(4)
a0064474_1226194.jpg 愛車のラルゴハイウェイスターツーリングのオイル交換時期と成りました。
自分でセルフ交換と考えていましたが、オイル交換無料券を頂いているのを思い出したので、今回はそれを使う事にしました。
お店はビッグモーターでうちの近所に在ります。
所用を済ませながらお店に向かいます。
走ってみてのラルゴの調子はとても良いです。
お店に着いてオイル交換をお願いすると、40分で交換して頂けるとの事です。
ラルゴのキーを預けてドリンクを頂きながら作業を拝見させて頂きました。
メカニックの方がオイルチェンヂャーをセットして出てくるオイルを見ましたが、結構汚れていましたね。
交換作業が終わって静粛性の増したエンヂンは気持ち良いものです。
帰りに給油もしましたが、リッター10キロという数字にまた満足です。
巷でめっきり見掛けなくなってしまった平成9年式の我がラルゴハイウェイスターツーリングですが、これからも大事に付き合って、元気に走って貰いたいと思います016.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-24 12:40 | ラルゴW30 | Trackback | Comments(2)

W2SSオイル交換

a0064474_1771256.jpg 今日は昼過ぎから少し時間も取れたのでWで走って来ました。
朝のうちは晴れていて気温も高く暖かかったんですが、昼からは雲が張り出して来て少し肌寒いです。
防寒対策をしてWに火を入れてやります。
キック一発で元気良く空冷直立双発炎心が目覚めます。
いつ聴いてもこの排気音は最高です。
そしてスローでは人間の心臓の鼓動の如くの様です。
暫く暖機運転させてやってクラッチを握り、右チェンヂペダルをガシャンと踏み込みWを走らせました。
見慣れた讃岐路をスイスイ走って排気音とフィーリングを楽しみます。
路面を叩くような排気音を楽しみつつメータに目をやると水中眼鏡のような中の距離計がオイル交換の時期を示していました。
帰宅してからはオイル交換作業です。
真っ黒いオイルが吐き出され、新しいオイルと交換します。
入れ替えたら毎度楽しみの炎心始動です。
メカノイズが軽減されてWの心臓もリフレッシュされました。
さて次に乗る時がまた楽しみに成りました053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-21 17:34 | W2SS | Trackback | Comments(10)

CT50シートリペア

a0064474_11305755.jpg 胃痛も治まって15日は何とか大阪に出張も行く事が出来ました。
色々な方々に御心配をして頂いて有難う御座いました。
もう復活していますよー。

さてCT50のシートを預かってリペアに出していたのが仕上がりました。
表皮と中身のスポンヂも新しくなってリニューアルされました。
少し固めでお願いしますとの注文が有ったので、それも内張り屋さんには伝えておきました。
一週間程でシートは生まれ変わり、新品のような仕上がりです。
シートの硬さも変更されていました。
しかもリーズナブルな価格だったのは云うまでも有りません。
お富さん、CT50をトコトコと元気に走らせてやって下さいねー058.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-16 11:42 | 単車 | Trackback | Comments(9)

只今チャーヂ中

 12日から少し胃痛を感じ、その夜カブ仲間のぺんちゃんとの呑み会も残念ながらキャンセル。
昨年末は風邪で寝込みましたが、今度は胃痛です。
もともと胃は弱い方ですが、胃痛はしんどいですね。
大事な用事も有るので、何とか治癒したいと願っています。
お布団で長く寝るのも腰が痛くなるので辛いですが、頑張りますー021.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-14 14:54 | その他 | Trackback | Comments(5)

カフェレーサーでカフェ

a0064474_913933.jpg 川重製カフェレーサーであるZ1-Rも38年選手と成りました。
しかし古さを感じさせないスタイルと動力性能は今も古さを感じさせないものです。
半日オフの時間を得たので、このビッグカフェを駆って走る事にしました。
キック一発で空冷四気筒は火が入り目覚めます。
チョークでスローを調整しながら暖気してやります。
スローも安定したところでガシャンとミッションをローに入れて走り出しました。
向かうは行きつけの喫茶スピリットです。
冷たい空気をビキニカウルで切り裂きながらZ1-Rは走りました。
トルクフルなエンヂン性能にスロットルは遠慮気味に成ってしまいます。
スピリットに着くとカウンターには常連さんが座っていて、熱い珈琲を飲みながら楽しく談笑させて頂きました。
走行距離も7万2千マイルオーバーの我がZ1-Rですが、なかなか調子も良く走ってくれます。
何度このカフェに走って来たのか解らない程ですが、お店も単車も長い付き合いです。
これからもどうぞ宜しくです。

PS.写真はカフェとは関係無い場所で撮影しました。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-10 09:35 | Z1-R | Trackback | Comments(6)
a0064474_7533317.jpg 春の訪れを心待ちにしている人も多いでしょうね。
単車で走るにはまだまだ気合が必要です。
しかしメンテナンスや様々な準備を整えて来るべきシーズンに備えたいものです。
今回もWのスプリングシートをリペアして欲しいとの依頼がありました。
表皮も中身も傷んでいましたが、リペアを施すと新品のように蘇ります。
そして乗り心地は想像以上に激変しますね。
依頼主からも驚きと喜びの声を聞かせて頂いています。
リペア料金もかなり安いので驚かれる方も多いです。
Mさん楽しんでWを乗ってあげてください058.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-08 08:09 | 単車 | Trackback | Comments(9)

暖を求めて一っ走る

a0064474_16563213.jpg 立春という旬を迎えましたが、寒い日が続いていますね。
昼過ぎからオフに成ったので革ジャンにブルージーンズに身を包んでW2SSを走らせました。
行き先は電気屋さんや姉の家と色々と所用も有ったのですが、何せ寒い風が吹く日であります。
走っている間にもう一枚着込んで来たら良かったな、とかカウルの有るZ1-Rに乗って来たら良かったとか色々と考えてしまいました。
信号待ちはWのエンヂンで暖を取りつつ行き先を坂出へと向けて走ります。
国宝の本殿を誇る神谷神社に参拝させて頂く事に決めます。
この神社は火結命という火の神を祭神としています。
812年鎌倉時代に空海の叔父が造営した本社が国宝であります。
単車を停めて手水舎へと向かおうと思ったら、神社の愛犬らしい犬がじゃれて来ました。
暫く御犬様と戯れた後、口と手を清めて火の神様に参拝させて頂きました。
何かちょっぴり暖かく成った気がします。
清々しい気分でW2SSを始動させ、神社を後にしました。
往時の人々も立春を迎え、早く暖かく成るよう願いを込めて参詣したかもですね。
久々のW2SSの排気音とフィーリングは寒い空気の中に際立って感じられ、楽しいプチツーとなりました053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-05 17:46 | W2SS | Trackback | Comments(2)
a0064474_2046413.jpg 日産マーチに乗っている姉からバッテリー交換の依頼が有りました。
どうやらバッテリーは年数も経っているのと以前バッテリー突然死で困った事が有ったようです。
丁度近くのホームセンターでセールをしていたので型番を調べて買いに走ります。
国産のGSユアサバッテリーが安売りされていたので型番通りに求めました。
何と2900円という安さです。
以前R2のバッテリーも同じ価格でしたね。
ラビット301のキャリヤに載せて帰って予備充電してやります。
そのうちに姉がやって来てバッテリー交換作業になりました。
5分程でバッテリーは交換されて姉も安心してマーチと付き合えます。
外した古いバッテリーはホームセンターに無料返却して作業は全て完了です。
寒さ厳しい日が続きますが、バッテリー突然死に遭う事の無いように気を付けたいものです045.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-02-03 21:48 | その他 | Trackback | Comments(4)