旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2014年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0064474_19471788.jpg 梅雨真っ只中だと云うのに雨が降らないので、様々なイベントは晴天に恵まれ単車で走るのにも蒸し暑さを覗けば楽しい限りです。
今月もラビット乗りの茶話会を開催しましたが、その朝にカブ乗りのとこちゃんが所用でこっちに来るので朝饂飩しませんか?との誘いが入ります。
茶話会前のプチイベントにハイスーパーを走らせました。
待ち合わせ場所でとこちゃんと合流、とこちゃんは繁々とハイスーパーを眺めておりました。
とこちゃんとはヨコクラ饂飩へと行きました。
趣きの有る古民家のヨコクラ饂飩で腹拵えとトークを楽しみました。

a0064474_20412620.jpg とこちゃんと別れて、いよいよラビットの茶話会へとなります。
待ち合わせ場所へハイスーパーを走らせます。
ハイスーパーはバッテリーを交換して調子も良く走ってくれました。
久々に会う301乗りのもとさんが既に待っていました。
知り合いの301を修理して試運転がてらに乗って来ておられました。
暫し談笑して211&301で近くのワインディングロードを駆け抜けて行きます。

a0064474_20542661.jpg 今日は某所に在るラビットコレクションを拝見させて頂きました。
初めて見るS-61D、S-82、S-601、S-301と様々なラビット達が並びます。
SVエンヂンの61を見るのは大変貴重であります。
物凄いオーラが漂っているのを感じましたね。
思わず見入ってしまっていました。
いつかこのSVエンヂンのサウンドを聴いてみたいものです。
そして現代の道を走っている姿を見てみたいものですね。

その後satoさんともとさんとKAZの三人で茶話会。
缶ジュースで楽しくラビット談話を楽しみました。
昼食の饂飩屋へはラビットに加わりsatoさんのKSR110が加わり、お昼はこがね製麺所へと走ります。
朝に続いてまた饂飩でしたが、飽きないですね。
ラビットの茶話会も飽きてしまわないように、コツコツと続けて参りたいと思います063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-06-30 21:09 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)
a0064474_1545089.jpg やっぱり雨の降らない毎日を迎えてしまっています。
うちは井戸水も有りますが、井戸の水量はこれから低くなりそうですね。
 
うちの単車達の中でも暑がり屋さんな一台にCS-250があります。
暫くクーラントの点検をしていなかったので本格的に暑くなる前に見てやる事にしました。
ラヂエーターキャップを外してクーラントの量を点検しますが、十分に入っているようです。
リザーバータンクも見てやると、少し減っているようです。
クーラントは定期的に交換する必要が有るので、交換してやる事にしました。
ドレンからクーラントを抜いてやります。
その後ホースで水をラヂエーター穴から入れて洗浄し、ドレンを閉めてクーラントを入れてやりました。
後はエンヂン始動し、エア抜きをして出来上がりです。
うちの単車の中で唯一水冷車ですが、しっかり夏対策してやって楽しく走ってやりたいと思います058.gif042.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-06-29 15:18 | CS-250 | Trackback | Comments(4)
a0064474_16464087.jpg 梅雨と云うのにチョッピリしか雨が降らない讃岐であります。
このままでは今年も渇水状態に突入するかもです。
単車に乗るには都合良いんですが、困ったものです。

ハイスーパーのセルの周りが弱々しく成って来ました。
パルス充電器でチャーヂしてやりますが、どうも終焉を迎えそうな感じです。
使っていたバッテリーはオリエンタル製でしたが、2年しか使っていないので勿体無いというか早いですね。
その前に使っていたACデルコバッテリーは3年使って突然死しました。
オリエンタルバッテリーは価格が2900円という破格の物だったので、これ位の寿命も致し方無いのか、またはハズレたバッテリーだったのかも知れません。
さて次に使うバッテリーはどうしたものかと思案しましたが、スーパーチープツールズ製のバッテリーを選んでみました。
このバッテリーも格安で2780円というオリエンタル製よりも更に安い物です。
スーパーチープツールズは横浜に有るんですが、通販サイトを見ると名前の通りチープな品揃えです。
届いたバッテリーは初期充電してやってハイスーパーに取り付けました。
セルの回り方は物凄い勢いとなり、スローも安定しています。
うちのハイスーパーはあまりバッテリーに恵まれないようですが、さてこのバッテリーがどれだけ使えるものかが、今後の楽しみです053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-06-24 17:48 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(10)
a0064474_9124083.jpg 六月十五日は空海 弘法大師の御誕生日と云う事で、空海に所縁有る処では様々な生誕行事が執り行われています。
讃岐が誇る日本最古で最大の溜池である満濃池も空海とは深い関係の有る処であります。
その満濃池で年に一度行われるユル抜き行事は、空海の誕生日に因み合わせて行われています。
そのユル抜きを見学しに行きましょうと云う事で、ツーリングを計画します。

第一集合場所である四国フェリー乗り場に向かい行灯カブ70を走らせます。
出掛ける前にオイル交換をしてやりましたが、45年選手ながらも調子は上々です。
じろろ、ゆっきさんが既にストマジにて到着していて待っていてくれます。
そして松山土産の家紋の焼印マスコットをプレゼントしてくれました。
入港したフェリーからはゴルディさんがCB125で登場。
四台は一路第二集合場所である琴電岡田駅へと走り出します。
自分の行灯カブが先導しますが、一番排気量も小さいので頑張って走ります。

a0064474_9272592.jpg 第二集合場所の琴電岡田駅へは国道32号線をメインに走り、信号待ちではゴルディさんに行灯カブの走りを褒めて頂きました。
とは云っても小さいので必死で走っていたんですがねー笑
岡田駅には初めて御会いする、なべさん、まさごろうさんの御二人が愛媛からカブ90とクロスカブ110で来て下さりました。
岡北さんは瀬戸大橋経由してCB400スーパーフォアでポッパー君は相変わらず一番小さいリトルカブ50で頑張って来てくれました。
リトルカブは前の日生かきおこツーでリヤタイヤがツルツルだったのが、新品に成っています。
しかしフロントはヒビ割れが凄く溝もあまり無い状態です。
そうしているとポッパー兄の紗蓮がマジェスティー125で爆音を轟かせて登場。
初めて会う人も多かったので全員で軽く紹介して満濃池へ向けて走り出します。

a0064474_943433.jpg 満濃池へは国道438号線を南下して行きます。
大勢のツーリングライダーや行楽を楽しむ車が走っています。
あっと言う間に満濃池の築堤上の駐車場に到着。
誘導員が出て案内されて満濃池バックで記念撮影出来る場所へと誂えたように単車を並べられました。
ユル抜きの前に神事が執り行われて、その音が堤防近くにも聞こえてきます。
堤防下の吐出口に降りて行きますが、日曜日と相まって大勢の人です。
此処でじろろさんが誘ってくれていたhiwoodさんがカブ90で合流。
これで今回の参加メンバーが揃いました。

a0064474_951045.jpg 正午少し過ぎた頃吐出口から出る水の量が増えて行きます。
そしてあっと云う間に轟音となり、毎秒4トンと云われる満濃池ユル抜きの豪快な放流を拝する事が出来ました。
流れる水は次第に澄んで良く見ていると池の魚も一緒に流れているのが見えました。
暑かった空気に涼しい天然ミストが心地良いです。
大勢の観客はカメラや携帯スマホでその姿を撮影していました。
何か気分がスッキリした気がします。
しかし自分は昼から仕事が入っていたので、是よりは残るメンバーにエスコートを任せて名残惜しくも行灯カブ共に別の道を走り出しました。
帰る道中の綾歌町で行灯カブのエンジンが不調と成りますが、燃料切れでリザーブにコックを切り替えました。
途中のセルフスタンドで給油し、無事に帰宅しました。
参加してくれた皆さん、最後まで御相手出来なくて申し訳無かったですね。
でも大勢集まってくれてとっても嬉しかったです。
a0064474_107540.jpg そして今回の楽しいツーイラストを書いてくれたhiwoodさん有難う御座いました。
参加者みんなの良い記念に成りましたよー049.gif049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-06-16 10:08 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(13)

サボテンの花

a0064474_974468.jpg 梅雨に入りましたが、例年の如くあまり雨の降らない日々です。
庭に置いてあるサボテンの鉢植えに花が6つ咲きました。
サボテンの花は咲いている時期は短く、見て楽しめるのは限られています。
夜になると開いているのが閉じられて華やかさも身を潜めます。
サボテン自体の無機的ないでたちとは正反対とも云える大きく華やかな花の息遣いを感じました。
たまには花を楽しむのも悪くないですね056.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-06-10 09:26 | その他 | Trackback | Comments(4)

東京出張

a0064474_915284.jpg 久し振りに東京へ出張に出ていました。
東京へは高速バスで赴く事が殆どでしたが、最近は格安航空会社が登場して安く飛行機で移動出来ます。
何と5千円掛からずに乗れる便が有りました。
ジェットスターと云う航空会社です。
半信半疑でしたが、高速バスよりも安い運賃に驚いてしまいました。
飛行機に搭乗しても然程座席が狭いという事も無く、飛び立って1時間10分で成田に到着。
成田空港の巨大さに驚きつつも快適に早く移動出来ました。
成田からは電車で池袋の友人宅に御邪魔して夜は神楽坂の毘沙門天近くの焼き鳥屋さんで一杯やりました。

a0064474_90137.jpg 次の日の所用を済ませてからはスカイツリーの観光へと向かいます。
以前東京へ行った際は、未だ未完成だったスカイツリーも完成しており周の様子も一変しています。
見上げるのがしんどい程の高さでしたね。
この日の東京は物凄く暑くて30℃超の真夏日でありました。
スカイツリーに併設された東京ソラマチで食事しましたが、あまりの人の多さと暑さに参ってしまいそうです。
ソラマチ31階のスカイビューでの食事を楽しみました。

a0064474_913123.jpg 食事してからは浅草へと足を伸ばします。
行く途中に屋根の無い二階建てバスを見ました。
珍しいバスだなーと思いましたが、乗っている人はあまりの暑さに参っているようにも見えました。
浅草に向かう時にアサヒビールの社屋のモニュメントが見えました。
金色のうんちのようなモニュメントです。
見ている人が云っていましたが、本当は縦に立てる予定だったようですね。
でも一度見たら忘れられない形をしています。

a0064474_910127.jpg 初めての浅草寺には外人が半分かと思うほどの参詣者で賑わっていました。
しかも外人さんは上半身裸かと思わんばかりの姿の人も多く、目立ちます。
人を掻き分けて拝殿に登殿し、出張の御礼を申し上げて天井絵の龍を見上げつつ、雨乞いも御願いしておきました。
帰りも成田からジェットスターで成田より飛び立ち帰讃しました。
時間が限られていたので少し余裕は無かった感じですが、出張と観光を両立出来て楽しい時間でありました。
いつかゆっくりと東京見物したいと強く思いましたが、さていつの事になるやら...063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-06-03 09:17 | その他 | Trackback | Comments(2)