旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

a0064474_17302929.jpg 讃岐ラビット茶話会も20回目を迎えました。
しかしながらラビット乗りばかりが集うという図式とは違う場合も有ります。
今回も異種混合な茶話会と成りましたが、とっても楽しい時間でありました。

今回の相棒は301としました。
燃料を確認して発動機始動。
第一待ち合わせ場所である四国フェリー乗り場へ向かいます。
301の調子は上々でスイスイと走ります。
フェリー乗り場にはMDカブ乗りの岡北さんが既に待っていました。
二人で話していると、徳島からDANさんが箱バンで登場、荷室にはヴェスパらしき車両が載っています。
三台で第二待ち合わせ場所であるJR鬼無駅に走ります。
駅に到着間際に携帯に連絡が入り、行灯カモメ乗りの紗蓮がこちらに向かっているとの事です。
三人は駅舎の中で其々の単車トークを楽しみます。
そうこうしていると紗蓮夫妻が黒いムーブで登場。
夜勤明けで眠そうです。

a0064474_1753328.jpg 駅で缶珈琲やら好きな飲み物を購入して、今回の茶話会会場である鬼無桃太郎神社へと向かいます。
神社に着いて、DANさんのヴェスパプリマベラを降ろして繁々と眺めていると、境内地を除草作業していた方が話し掛けてきて、イノシシの赤ちゃん見付けたんだけど要らないか?との事です。
自分達五人は単車よりもイノシシの赤ちゃんに興味深々と成ります。
赤ちゃんは未だへその緒が付いていて、産まれたばかりなのが判ります。
とっても可愛いので一同は見入ってしまいました。
でも飼うには相当の覚悟が必要なので一同は満場一致で諦めました。

a0064474_230467.jpg 桃太郎神社での茶話会では桃太郎の謂れを軽く説明させて頂きました。
その後は毎度御馴染みのこだわり麺や国分寺店で讃岐饂飩を賞味します。
カブ110乗りのつぅ店長も居て五人は其々の好みの饂飩を注文します。
美味しく食べて語って、紗蓮夫妻とは此処でお別れしました。
その後異種な三台の単車は大正ロマン溢れる水道資料館に向かい走って行きました。
レトロで見所満載なす水道資料館にDANさんには魅力を感じていたようです。
カブ好きだったDANさんはヴェスパを仕上げるのに色々と苦労されたようでしたね。
DANさんとは此処でお別れして、岡北さんはサンポート界隈に行くとの事で株兎の走りでランデブーします。
サンポートまで走って、今日の茶話会は終了。
色々と濃い時間を過ごしました。
参加してくれた皆さん、とっても有難う御座いました。
また次回まったりとした茶話会を開催するので是非参加して下さい063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-05-24 17:53 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(9)

W1SAシートリペア

a0064474_16532370.jpg またまたシートリペアの依頼がやって来ました。
依頼の最も多いカワサキW1のスプリングシートです。
このシートは前にも書きましたが、構造的に独特です。
しかも経年劣化が進んでいるので当時のまんまで痛みの無い物は殆ど無いと云って良いでしょう。
このシートも以前にリペアを施した跡が有りました。
シートを内張り屋さんに持ち込んでリペアを依頼しました。
W1シート表面のタックロールは熱で押えて縫い目のように見せる方法と実際に糸で縫う方法と両方が選べます。
純正は前者での仕上げなので最近はこちらの仕上げで頼んでいます。
一週間程してリペアが終わりました。
いつもながらに良い仕上がりです。
また元気なWが巷を走ってくれそうです049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-05-22 17:20 | 単車 | Trackback | Comments(6)

ラビットに乗って献血へ

a0064474_170322.jpg 月に一度の献血を心掛けています。
行く時には前以て予約しています。
今回は281回目の献血でありました。
ラビットハイスーパーでトントン走って献血ルームに到着。
予約しているので待ち時間も少なく検査と採血に成ります。
合間で無料のジュースを頂いて水分補給をしておきます。
今回も血小板成分献血です。
採血が始まると自然と眠く成ってしまったので、殆どが睡眠時間です。
合間に看護士さんが声を掛けてくれたり、ドリンクの注文をしてくれます。
程無くして採血終了、血小板を分離した残りの血液が腕の中に返ってきます。
最後に血圧を測って終了。

今回は献血ポイントも貯まったので御米を頂きました。
香川県産のこしひかりです。
ハイスーパーのトランクにすっぽり入れて帰りました。
この献血ペースだと後3年もすれば目標の311回に到達しそうです。
それまで健康維持に努めたいと思います。016.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-05-21 17:11 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(10)
a0064474_838851.jpg ラビットスクーターは製造が終了してから50年近くも経っているスクーターです。
乗り手を50年間近く乗せて走ってきた現役車両も有れば、放置されたまま朽ち果てていたのを再生された物も有ります。
どちらにせよシートの部分は傷んでいる車両が殆どでしょう。
今回は301シリーズの中でも初期に位置する301A型のシートのリペア依頼です。
うちに送られて来たリペア前のシートは表皮も無く痛んだスポンヂと錆落としされてリペイントされたシートベースでありました。
シート屋さんに持ち込んで、張替えのメニューを伝えます。
一週間程してシートが出来上がりました。
ツートンの色合いもラビットらしいものに仕上がっています。
新しい表皮を指で押してみてもソフトな感触で、乗り心地も良い物に成ったと思います。

ラビットスクーターは現代の道路事情にも対応出来る優れたスクーターです。
元気に走るラビット達が巷を走る姿を見ると嬉しい気持ちになりますね。
ピョンピョンと元気に楽しくこれからも走って欲しいと思います071.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-05-17 09:04 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(4)
a0064474_11255645.jpg 部屋で居る時には必ず音楽を聴いています。
聴く音楽源はFMが最も多くCD、カセット、そしてアナログレコードも聴きます。
コンポで聴くのは音も良く気分も良いですが、気軽にBGMとして聴くのにはラジカセが良いですね。

この赤いラジカセは祖父が生前に使っていた物で、ビクター製のWラジカセです。
1980年代の代物だと思いますが、調子も良く普段から活躍しています。
Wカセットなので横長ですが、ステレオ感も良く出て音質も悪くないです。
カセットテープをダビングする機会は無いですが、当時の使い方を現していますね。
下のAurex製のチューナーはST-U3と云う型番でこのラジカセがW3と偶然にも良く似ています。
共々にこれからも長く活躍して欲しいと思います060.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-05-14 11:44 | 音楽 | Trackback | Comments(7)

多忙を楽しんでます

 GWも終わったようですが、ずっと多忙でありました。
今もそれは続いています。
しかしながら元気に立ち向かって行ける自分が居るのも少しながら楽しいものです。
ストレスは溜めないようにするようにしていますが、先の楽しみを想像して諸事をこなしています。
大きい単車達には乗れていないですが、ラビットと行灯カブは足として日々大活躍してくれています。
それがささやかなストレス解消に成っているんでしょう。
ブログの更新も儘成らない昨今ですが、また記事を書いて御披露目したいと思います。

KAZ
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-05-10 11:35 | その他 | Trackback | Comments(3)