旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

a0064474_8294748.jpg ずっと以前に知り合いがスクーターの調子が悪くなって乗れないので見て欲しいとの依頼が有りました。
行ってみると埃を被った黒いヤマハジョグが鎮座しています。
タイヤは前後共に凹んで、バッテリーは完全に終わっています。
色々悪い箇所を見ているうちに、良ければ貰って下さいとの事になりました。
うちに持ち帰って一年間は手付かずで放置していました。
しかし何とかしてやりたいとの気持ちが高まって整備が始まります。
先ず外装を外してプラグのチェック、黒く煤けた電極を清掃してやります。
エアクリーナエレメントもボロボロに成っていたのでスポンヂを切って自作します。
バッテリーはオリエンタルのZTX4L-BSを予備充電して使用しました。
オイルとガソリンは古く成っているので新しいのを上から足してやります。
数十回のキックでエンヂンは目覚めました。
がしかしチャンバーが破れているようで喧しい排気音です。
スローもかなり不安定です。
車体から外して友人の鉄工所にて溶接修理して頂きました。

a0064474_8542764.jpg 車体に取り付けてエンヂン始動。
静かな排気音と共に大量の紫煙が吐き出てきました。
新しいバッテリーのお陰でセルでのスタートも出来ました。
タイヤの空気も入れて試走しましたが、調子は良いようで速度計を振り切る程の速度が出ました。
洗車してやり、長年の埃と汚れを洗い流して出来上がりです。
このジョグですが、うちの弟が高校卒業後乗っていたのと全く同じです。
あれは平成の4年頃だったと記憶しています。
22年前の想い出のスクーターが復活しました。
弟に見せるのが楽しみです029.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-31 09:05 | 単車 | Trackback | Comments(6)
a0064474_12332959.jpg 一月は御正月が有って色々と多忙です。
やりたい事は沢山有るんですが、なかなかその時間に恵まれず後回しに成ってしまいます。
しかし合間の時間を見付けて、様々な作業を楽しんでいます。

愛用している自転車の一台であるカワムラLAICAのフロントタイヤがパンクして放置していました。
この自転車は前にも紹介しましたが、自分が産まれた産院の産婆さんのご主人が乗っていた所縁有る自転車です。
前々からタイヤのひび割れが気に成っていたんですが、どうやらタイヤが終焉を迎えてしまったようです。
タイヤの一部分が無残な状態に成っています。
恐らくうちにやって来る前にタイヤの空気圧が減って凹んで路面と設置していた部分だと想像します。
サクッとホイールとタイヤを外してチューブの点検をしました。
三ツ星ベルト製のチューブには穴が開いていたので、パッチを貼って修理します。

a0064474_12403872.jpg 外したホワイトリボンタイヤも三ツ星ベルト製でしたが、このタイヤは新車の時から着いていた物と思われます。
新しくIRC製の夜光ストライプ入りのタイヤに交換しました。
組み上げて試走しましたが、フロントの接地感とカーブの時の安定性が良くなりましたね。
また暫く乗ってやる事が出来ます。
縁有ってうちにやって来た自転車ですが、とっても大切な一台です。
これからも大事に乗って活躍して頂きたいと思います038.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-28 12:46 | その他 | Trackback | Comments(2)
a0064474_2271750.jpg 今年最初の讃岐ラビット茶話会を開催しました。
寒さも厭わずにラビットハイスーパーは元気にエンヂン始動。
暖気運転の後、第一集合場所の四国フェリー乗り場へと向かいます。
ハイスーパーの調子は良好、木枯らしに向かい走る時も有りましたが程無くフェリー乗り場に到着。
待合所で暖を取って待っていると、カブ90でジロロさん登場。
ウィンドー越しに待合所から手を振り、新年の挨拶を交わします。
やがてフェリーが入港してoga301号が元気良く出てきました。
此処での合流は我々三人のようです。
三台は次の集合場所である、こだわり麺や国分寺店へと3トーンの排気音を交えながらハイスーパー先導で向かいます。
途中の消防署前でMOTO301号と遭遇、合流してこだわり麺やで昼御飯としました。
こだわり麺やに到着、駐車場は満タン状態で盛況です。
暫く外で談笑しつつ、客のこなれるのを待っているとビグスク乗りのオジさんが寄って来てラビットをジロジロ見に来ます。
話してみると以前601を持っていたようです。
頃合いも良くなって入店、其々が好みの饂飩を注文してガッツリ頂きました。

さて今回はoga301号の外科手術を執り行う予定としていました。
知り合いの鉄工所には予め御願いをしています。
四台はオペ現場を目指して走り出します。
今回の外科手術はセンタースタンドの当るフレームの腐食箇所の修理です。a0064474_22261630.jpg 外装を取り外し、クレーンで吊り上げて作業開始です。
自分の見た感じではフレームの腐りは外からのものではなくフレーム内部に入った水分のようです。
溶接するに当っての準備を整え、腐って穴の空いた箇所に当て板の金属片を溶接しました。
程無くオペは終了、水で冷やして外装の組み上げに掛かりますが、燃料ホースが短過ぎて不具合が出ます。
MOTOさんがホームセンターへと走ってくれてホースを調達、四人で寄って集ってラビットのいでたちを復元しました。
復元後は缶コーヒーで完成を祝い茶話会としました。
鉄工所のおじさんも云ってましたが、よくも古いスクーターが走って残っているものだと感心していました。
その後工具店へとプチプチツーをして解散と成りました。
参加して頂いた四人の皆さん、どうも楽しい時間を共有して頂き、有難う御座いました043.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-19 22:44 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(14)

今度は嫁ぎ株C-105X2

a0064474_1674362.jpg 昨年の年末にカブ仲間と忘年会を開催しました。
その宴会の席でカブC-105を売る人が居るんだけどどうですか?っていう話を持ち出しました。
参加した皆は色々と思案しました。
C-105と云えば旧いカブ、しかも程度も良いとは云えど迷いますよね。
しかしゴルディさんが一言、その話貰ったーとの事に成ります。
いにしえのカブは嫁ぎ先が決まりました。

そして嫁ぐ日を決めに調整をしていると、二台とも嫁がせてやって欲しいとの依頼主からの話と成ります。
ゴルディさんにも伝えて、嫁ぐ日に以前カブツーリングにWでやって来ていた友人のSさんと一緒にやって来ました。
自分は天気も良いので、行灯カブにて迎えました。
待ち合わせ場所から、行灯カブ先導で現地へと向かいます。
C-105は持ち主の所に鎮座していました。
程度はとっても良く部品取り車としてもう一台が乗って来ていたSさんの軽トラに積まれてロープを掛けられました。
その後讃岐饂飩屋さんで昼御飯とし、皆でカブ談義、単車談義と成ります。
Sさんも郵政カブを手に入れて整備中のようです。
是非ともカブツーをまたしたいと思いました。
このC-105ですが、以前徳島のカブ仲間が二台乗って来て一緒に走った事が有ります。
旧くてもゴルディさんが整備してまた元気に巷を走ってくれるでしょう。
その時は、行灯カブと一緒に走りたいですね。
我が事のように、とっても楽しい時間でありました016.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-17 17:19 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(12)

嫁ぎ兎と嫁入り道具

a0064474_8313078.jpg 香川旧車クラブミーティングで知り合いになったMさんからラビットハイスーパーを欲しい人は居ないか?との話を持ち掛けられました。
部品も丸々一台分有るそうで、大変良い話であります。
早速知り合いに話を持ち掛けます。
松山のUさんが欲しいとの事で、軽トラで来る事に成りました。
待ち合わせの日時と場所を決めます。
自分は単車で行こうと思いましたが、Uさんが御土産を持参するので四輪で来て欲しいと云われます。
R2で向かう事としました。
待ち合わせ場所で無事に合流、沢山の自家栽培野菜と吊るし柿をこれまた沢山頂きます。
Uさんは自分のR2を見てとっても旧い車だと思ったようです。
これでも2004年モデルですと云っておきました。笑

さてハイスーパーの許へと二台は走ります。
程無くMさん宅へ到着。
早速ハイスーパーを軽トラに載せて、一台分の部品もせっせと積み込みます。
積み込んだ後はラビットトークとMさんが珈琲を御馳走して下さいました。
話は尽きなかったんですが、Uさんは松山まで帰宅しないといけません。
軽トラの荷台に載ったハイスーパーが嫁いで行くのを見送りました。
また一台元気に走り出すラビットが増えますね016.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-13 09:04 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(3)

メンテナンスを習う

a0064474_16495811.jpg 後輩のカブ乗りがチェーンがケースの中で当ってガチャガチャ喧しいとの事です。
どうしたらいいか相談を持ち掛けられたのでチェーン引きの手順を教えてあげました。
数日後電話連絡でチェーン引きをしたが、チェーンが伸びているところとそうで無い箇所が有って、悩んでいるようです。
しかもチェーンの引きしろは殆ど無いようです。
スプロケも尖がってしまっていて交換時期のようです。
チェーンとスプロケの交換を薦めました。
どうせなら自分でやってみたらと提案します。
部品と共に交換手順をレクチャーしておきました。
数日後、後輩はチェーンカッターを購入して苦労しながらもチェーンとスプロケの交換に成功したようです。
ハブダンパーも縮んでいたようで、またいつか交換したいと言っていました。
苦労は有ったものの、自分でメンテする楽しさを十分に味わったようでありました。
カブはメンテナンスの基本を教えてくれる良い単車ですね066.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-09 17:07 | 単車 | Trackback | Comments(7)

お年玉兎

a0064474_21104317.jpg 昨年開催された香川旧車クラブミーティングで知り合いに成ったSさんから乗らないラビットが有るから貰って欲しいとの依頼が有りました。
半信半疑と云うか、初対面の自分にラビットを差し上げますっていうのが信じられなかったのが正直なところです。
数日後教えて頂いた連絡先に電話して確認すると、いつでも良いので取りに来て下さいとの事でした。
そして本当に頂いたのが写真のラビットハイスーパーの初期型です。
シルバーにリペイントされていますが、車体の部品は欠品無く全て揃っています。
Sさんには手土産を持参しましたが、とても喜んで下さりました。
しかしながら縁の成せる業って凄いです。
旧車は部品に困ってしまうもんですが、有り難い縁を結んでくれるのも旧車乗りの特権ですかね049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-05 21:34 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(9)
a0064474_17533739.jpg 新年明けましておめでとう御座います。
暖かい正月の讃岐であります。
初走りは今年もディオで初詣に走りました。
二日の今日は仕事でラビット301でピョンピョンは出掛けます。
昼前に帰宅して昼からは、小学校時代の仲間と新年会です。
ラビットで帰宅すると友人が迎えに来てくれていました。
新年の挨拶を交わし、二人で宴会会場へと向かいます。
今年は六人で新年会です。
友人達と様々な話ですき焼きを突付きながら酒を酌み交わしました。
あっと言う間の五時間でしたが、友人の一人は春には地元に新居を構えるそうで、バリアフリー住宅のようです。
新居が出来たら皆で引っ越し祝いをしたい約束をしての散会と成りました。
持つべきものは友ですねー012.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-01-02 17:53 | その他 | Trackback | Comments(6)