旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2013年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

a0064474_1017539.jpg 先日の茶話会でサンタローサの駐車場で待っている間にラビットの点検をしていました。
前後のタイヤがそろそろ交換時期ですね。
フロントのメッッェラーブロックCはサイドのひび割れが酷くセンターからも割れてきてます。
リヤのミシュランSM-100はひび割れは少ないもののスリップサインが出ていました。
そろそろ前後共に何とかしないといけませんね。

部品取りの車体のタイヤの状態を見ると、リヤタイヤがツルツルでパンクしているホイールが有ります。
このホイール一度も使っていなく一度内部の状態も確認したかったので外してみる事にしました。
付いていたブリヂストンタイヤは相当古そうです。
プレートドラムを外して二分割ホイールを合せているボルトを外して分解完了。
チューブもブリヂストン製で一箇所小さな穴が開いていたのでパッチを貼って修理しておきます。
勿論本来チューブレスですが、ホイールの間に存在するゴムのドーナッツシートは存在していませんでした。
ホイールの内部は割合綺麗です。

a0064474_10424849.jpg このホイールには以前ogaさんから頂いたIRCのトライアルタイヤを履かす事にしました。
テキパキと組み上げて次なるリヤホイールタイヤが完成しました。
後はフロントも考えておかねばです。
今のリヤタイヤが使えなくなったら、このホイールタイヤに交換してやってイボイボタイヤの感触を楽しんでやろうと思います038.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-21 10:47 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(14)

ボルトがニョッキリ

a0064474_13135640.jpg 先月の峰山キャンプで二日目の朝、二日目から参加するカブ仲間を待っている時、ふと自分の行灯カブのヘッドライト下からボルトがニョッキリと出ているのを発見。
どうやらヘッドライトの角度を調整するボルトが外れて出ているものでした。
振動で外れたものと思います。
それから暫くは出たボルトを外して放置していましたが、夜間走ると只でさえ暗い行灯カブのヘッドライトの照射角度が変な方向向いています。
これではとっても危ないので、整備してやる事にします。

a0064474_13444717.jpg ヘッドライトリムを外して内部を確認します。
どうやら中のスプリングは落っことしてしまっているようです。
ガラクタ箱の中から適当なスプリングを見付けて、飛び出ていたボルトと組み合わせてリムと固定。
レンズの角度は夜走るときにまた調整してやる事にします。
行灯カブもバランサーの無い発動機が高回転で回って元気に走ってくれるので、各部の緩みは定期的に確認してやるのも大事ですね045.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-19 13:54 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(10)
a0064474_16324356.jpg ラビットスクーターに乗り始めて足掛け10年目に成りました。
ラビットの事は何も知らずに乗り始めましたが、大きく困る事無く走ってくれています。
もう50年近く前の単車ですが、こんなにもタフで見ても乗っても楽しい乗り物というのがこれまでの感想ですね。
そんなラビット乗りが月に一度集まってお茶しながら語る機会を作っています。
その讃岐ラビット茶話会が今月も行われました。
前日から台風の影響で天気が怪しまれましたが、茶話会当日は雨も上がって曇り空。
茶話会に影響は無さそうです。
しかし兵庫の輪太郎さんが台風の影響で参加を断念しますとのメールが...
平日開催だと参加出来るとしていたのにとっても残念でした。
気を取り直して、集合場所を確認しつつ茶話会々場であるサンタローサに到着。
しかし参加者は自分だけのようです。
集合時間を40分過ぎても誰も来ません。
仕方なく独りでサンタローサに入って珈琲を注文。
お店のお姉さんに今日は御一人ですか?と聞かれながら大きなマグカップに珈琲を出してくれました。
MOTOさんが来る筈なのにと思ってメールしましたが、返事は有りません。
そうこうしていると何やらラビットの排気音らしきサウンドが聞こえて来ました。
来たのはMOTOさんです。
聞くと乗って来ていた301がチェンヂワイヤーにトラブルが発生したようで、一速のまんまで来る途中から帰宅して別の301に乗り換えて来たようです。
大変な中を来てくれてとっても嬉しかったです。
MOTOさんはこの間のツーリングで自分のカブ仲間のロッシさんと偶然出会っています。
しかもロッシさんはつい先日ラビットをゲットしたばかりでありました。
そんな偶然の不思議な出会い話や先日行った、こんぴら昭和テアトルの話で盛り上がりました。
青い301のサイドカバーに貼られた、うどん県ステッカーが目立っていました。
その後二台の301はランデヴー走行して手を振りつつ別れました。
MOTOさん御疲れ様でした。
輪太郎さんまた是非来て下さいね066.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-16 17:48 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(19)
a0064474_10225617.jpg 秋たけなわと成りました。
讃岐の各地で秋にちなんだ様々なイベントが催されていますね。
その中に金毘羅さんの門前町でこんぴら昭和劇場なるものが開催されているようです。
カブ仲間のとこちゃんが以前行ったのを知っいて、自分も行きたいと思っていました。
とこちゃんと休みのタイミングも合ったので二人で行くのも勿体無いという事で、イベントを立ち上げて貰うと大勢のカブ乗りの参加を頂きました。
我が行灯カブを集合場所へと向かう前に給油です。
がしかしスタンドには偶然にも岡山のMDカブ乗りの岡北さんが居るではないですか。
とても偶然とは思えないタイミングに驚きながら給油を済ませて、第一集合場所のJR鬼無駅へと二台は向かいます。
岡北さんは先日から体調を崩していて、一時は不参加との事でしたが、体調も整って元気に走って来てくれました。
鬼無駅でさっきのタイミングを暫し談笑しつつ二台は再スタート。
第二集合場所の喫茶スピリットを目指します。
スピリットまでの県道を良いペースで二台は駆けて行きます。
途中のコンビニで、とこちゃんと紗蓮を発見。
此処で四台のカブが揃いますが、既にどれも全く違うカブの形をしていました。
一同はスピリットに着いて、愛媛キャンプ帰りのガンちゃんと初めて会うろかび~さんと奥さんと合流。
七台の新旧異種カブが揃いました。
スピリットでは店内に展示しているスポーツカブを眺めつつ、プチカフェカブタイム。
自己紹介をグルッと一回しして、いざ金毘羅へと出発です。

a0064474_10492541.jpg とこちゃんのプレスカブを先導にまったりとツーはスタートします。
とこちゃんの後ろを走りましたが、ブラックアウトされた社外マフラーから出て来る排気音はポコポコとポップなサウンドでしたね。
それに対して紗蓮&岡北カブはワイルドサウンドでありました。
排気音までがバラエティーに富んでいます。
金毘羅さんに着くと大勢の観光客が界隈を歩いていて賑わっていました。
カブを駐車して、古い商店街を歩きます。
もう既に昭和の雰囲気が滲み出ていました。
先ず最初に着いたのは、こんぴら昭和テアトルです。
店内のオート3輪は云うに及ばず、入り口には白いシルバーピジョンも鎮座していました。
ホーロー看板や玩具、ラビットや当時のポスターや遊具と見てて楽しく、懐かしい物ばかりです。
中には案内役のオジサンが居て、色々と薀蓄を語ってくれました。

a0064474_10591780.jpg そして琴平駅に移動して、今度は昭和の映画ポスター展へと向かいます。
金毘羅さん界隈は観光客でいっぱい。
自分は地元ですが、滅多に来ないだけに昭和の雰囲気を強く残る金毘羅界隈には魅力がいっぱいだと感じました。
昭和の映画ポスターもなかなか見応えが有りましたね。
洋画、邦画も懐かしいものばかりでありました。
そして次に昭和の自動車展です。
古商店をギャラリーにベンツのオープンとフェアレディSR311、トヨタS800が展示され、当時の車雑誌や旧車のイラストが展示されていました。
金毘羅さんの参詣人の人達も興味深く見ておられましたね。

a0064474_11102054.jpg 金毘羅さん界隈と昭和劇場を楽しんだ後は、紗蓮の行きつけのKISAYAMAカフェへと向かいました。
此処ではお茶する者、食べる者と別れてのトークタイムです。
ろかび~さんと奥さんとはJA110とリトルのコンビでしたが、大型免許も持っているようです。
音楽も好きなようで、店内のギターやVOXアンプが有る雰囲気はぴったりだったんじゃないでしょうかね。
お店の人もフレンドリーで単車も好きなようです。
カブがこんなにも店前に並んだのは初めてのようでした。
時間も過ぎて、此処で各自解散となります。
岡山組のフェリー乗船時間も有るので、そこそこのペースで紗蓮が先導。
紗蓮が離脱して自分の行灯カブが先導して3台は讃岐路を駆けて行きました。
馴染みのローソン付近で岡山組と別れて、カブツーはピリオドと成りました。
岡山組は激走したにも関わらず、フェリーが満載のようで一便後のに乗ったようです。
主催者のとこちゃんには当日の計画とエスコートを有難う御座いました。
またカブ仲間で楽しく走りたいですねー049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-15 11:32 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(8)

リペアシートあれこれ

a0064474_826396.jpg このブログを通して愛車のシートをリペアして欲しいとの声がやって来る事があります。
様々なシートが依頼で多いのが前にも書いたW1のスプリングシートです。
他にも色々と依頼が有りますが、今回もWのシート二組とメグロK2のシングルシートと社外のシングルシートです。
WのシートとK2のシートはノーマル状態にリペアですが、社外のシングルシートはシルエットを整えてリニューアルです。
シート屋さんに持ち込んで、修理内容を入念に打ち合わせします。
特にシングルシートは大きな作業なので意見の相違が無いようにしておきます。

預けてから修理期間を経て仕上がったのが上のシート群です。
どれも綺麗に仕上がって、リニューアル作業を施したシングルシートも思い通りの仕上がりです。
出来上がって、早速依頼主へと里帰りさせてやりました。
シートの感想をまたこのブログを通して、お聞かせ頂けたら嬉しいですね。063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-14 09:09 | 単車 | Trackback | Comments(7)

株兎の朝駆け饂飩

a0064474_13182960.jpg 兵庫のカブ海苔さんがしまなみツーとキャンプをされるとの事で朝早くから讃岐入りされるとの事です。
カブ海苔さんは早朝から出港する神戸からのフェリーで讃岐入りとの事です。
自分も朝の少しの時間だけ空いているので、カブ海苔さんと落ち合って朝ご飯を食べる約束をします。
しかし週間天気予報では雨の予報です。
運を天に祈りつつ、当日の朝をむかえましたが、パラパラと小雨が降っています。
しかし気を取り直して、ハイスーパーを相棒に待ち合わせ場所へと走り出しました。

a0064474_13302848.jpg ハイスーパーの調子は良く、あっと言う間に待ち合わせ場所へと到着。
カブ海苔さんの単車が待ち合わせ場所に見えました。
荷物満載のようです。
その入って来たハイスーパーの姿にカブ海苔さんも登場です。
久し振りの朝の挨拶の後に早速、朝饂飩へと株兎の走りがスタートします。
向かうは毎度ご贔屓にしている、こだわり麺屋国分寺店です。
早朝6時半から開店しています。
カブ海苔さんは此処へ来るのは初めてです。
生憎店長のカブ乗りのつぅさんはお休みでした。
釜玉と醤油饂飩を頼んで二人で歓談します。
カブの話そしてカブコミュニティの話、キャンプの話、ラビットの話と様々な話題と共に讃岐饂飩の味わいを賞味しました。

a0064474_1343297.jpg 饂飩の後はプチツーです。
小雨の降る中、ハイスーパーを先導に株兎の走りで讃岐路を駆けて行きます。
ウェットの路面を物ともせずにハイスーパーは元気に走ります。
それに対して荷物満載のカブ海苔さんも元気に追い駆けて来ています。
南の讃岐平野に見える晴れ間を目掛けて二台は走りました。
程なく走って国道32号線近くのうどん喫茶スタートで珈琲タイムとしました。
カブ海苔さんには讃岐独特のうどん喫茶という名前が気に入っていたようです。笑
珈琲を頂きながら、カブ海苔さんがしまなみで合流するハンター乗りのロッシ君の話やコミュニティの話で盛り上がりましたが、そろそろ時間と成りました。
二台は其々別の方向へとフロントフェンダーを向けて別れました。
カブ海苔さん、ロッシさん御二人で今夜はキャンプを楽しんでくださいませー053.gif051.gif053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-11 13:54 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(8)

行灯カブのオイル交換

a0064474_1742322.jpg 単車で走って気持ち良い季節になりましたね。
本屋で久々に単車の雑誌を立ち読みしたら、この時期に全国各地で様々なイベントが催される予定が有りました。
イベントに行くのは好きですが、殆ど日曜や祝日開催なので参加出来ないか、近場のイベントでも少しだけ顔出してという感じです。

さて我が行灯カブですが、1000㌔でオイル交換をしてやるようにしています。
丁度その距離に達したので古いオイルを捨てて、新しいオイルを注入してやりました。
僅か0.7㍑しか入っていないオイルなので汚れも早く、小さな発動機が頑張って回って走るので交換サイクルは早めにしています。
イベントの行き帰りでトラブっている人も良く見掛けます。
猛暑の中頑張って仕事をしてくれたオイルを新しくしてやって、元気にイベントやツーリングそして普段の足として元気に走らせてやりたいものです053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-09 17:14 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(12)

自転車チューブ交換

a0064474_16322493.jpg ママチャリの前輪がパンクしてしまっていたので修理してやる事にしました。
ホイールは外さず、タイヤの片面のみ外してチューブだけ取り出して穴をチェックします。
どうやら穴はバルブ周りが裂けていてチューブ自体の劣化のようです。
手持ちのストックに合うチューブをと見てみましたが無くて、ホームセンターへと行きます。
自転車部品の並んでいる陳列を見て吃驚、チューブやタイヤの価格がかなり上がっています。
チューブは200円程、タイヤは400円近くも値上がりしていました。
仕方なくチューブを購入し、帰宅してチューブの入れ替えをしてやりました。
作業はテキパキと出来て、試運転して完了です。
聞くところによるとタイヤは二輪も四輪も値上がりしているようですね。
来年から消費税も上がるし、これからもエコ&チープを心掛けてやりたいと思います。
しかし自転車に限らず、修理は過程も出来上がりも楽しいもんですね049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-07 16:54 | その他 | Trackback | Comments(4)
a0064474_11473268.jpg ずっと以前でしたが饂飩ツーに来讃した友人をフェリー乗り場までW2SSで見送った時の話です。
二輪車の待機場所に見慣れない単車が停まっていました。
無人のようで航送の札が貼られています。
乗り手も居ないので、繁々と拝見させて頂きました。
先ずエンヂンはカブのような中華製らしきものが搭載されていて、シート下に這わされたエキパイはセンターマフラーと成っています。
シートは薄いものですが、タンデム可能。
独特の形のフレームにはSACHSのロゴが入り、しっかりとした前後のサスペンションが足回りに使われています。
そしてフロントマスクにはプロジェクターランプらしきライトが縦に二つ付いていました。
しかし不思議な単車です。
帰宅してSACHSで調べてみるとドイツの単車らしいですね。
しかし生産しているのは中国で、しかも本田の工場だったところで作られているようです。
街中で走っているのは見掛けた事無いですが、何か楽しそうで走りの予感が感じられる単車でありました。
自分の行灯カブ70とは正反対な感がしましたね063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-05 12:10 | W2SS | Trackback | Comments(12)

朝駆け饂飩ツー

a0064474_17181357.jpg 岡山の郵政カブ乗りの岡北さんが、讃岐饂飩を食べに朝早くからやって来るという事で少しの間だけ御一緒させて頂きました。
岡北さん御一行はカブ有りスクーター有りのバラェティーに富んだ原付二種で、拘りの個性的な単車ばかりのようです。
自分はラビットハイスーパーで朝八時着のフェリー乗り場へと向かいます。
港に着くと丁度フェリーが岸壁に着岸するところでした。
着いたフェリーの車両デッキから岡北MDカブを先頭に沢山の原付二種が出てきます。
中には50ccのも有ったようですが、物凄いチューンが施されているのを後で聞きました。
岡北さんと朝の挨拶を交わして、ラビットハイスーパー先導で朝五時半から出て来ている一行は讃岐路を走り出します。
平日の朝なので通勤ラッシュを避けつつ走ります。
大所帯なので途中の信号で遅れて、待った場面も有りましたが、無事にヨコクラ饂飩へと到着。
旧い趣きの有るヨコクラは皆初めての様子です。
夫々に饂飩を注文して朝饂飩を楽しみました。
コシの良さに皆さん舌鼓を打ってます。
ゆっくり語らいたかったんですが、これから詫間まで走って次の饂飩屋さんを目指すとの事です。
ヨコクラ饂飩の駐車場で粗方の単車を拝見させて頂いた時に、チューンやカスタムの話を聞いて驚きましたね。
ヨコクラを後にして、坂出の讃岐浜街道までハイスーパーで案内役で走り一行と御別れさせて頂きました。
ほんの一時間半程度の朝駆けツーでしたが楽しかったです。
岡北さん御一行は美味しい饂飩を食べて来れましたかねー037.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-10-03 17:40 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(8)