旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2012年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0064474_13551858.jpg カブ乗りの仲間が岡山の日生でかきおこミーティングをするという事で行って参りました。
第四回目という事ですが、参加するのは初めてでかきおこを食べるのも初めてであります。
カブ仲間の紗蓮君兄弟がカモメ改と赤リトルで同行するとの事で、コンビニで待ち合わせます。
赤リトルは50ccの白ナンバーなので最高速は押さえ気味で走る事に打ち合わせしておきます。
3台のカブは四国フェリーの乗り場へと向かいました。
カモメ改も赤リトルもマフラーを社外品に交換しているので凄い排気音です。笑
無事にフェリー桟橋に到着して、宇野港への往復切符を1900円で購入します。
そうこうしているうちにハルさんがカブラ90で登場。
これで讃岐組は面子が揃ってフェリーに乗り込みます。
フェリーの中では色々と語り合いますが、紗蓮兄弟はカブでフェリーに乗るのも県外へ走るのも初めての経験との事でありました。
宇野に到着して70カスタムに乗るりょうへい君と合流、異種カブ四台は走り出しました。

a0064474_195537100.jpg 順調に国道2号線バイパスへとルートを進み、自分は岡山の後輩が若くして亡くなり単独で御悔やみに出向きます。
残り3台はブルーライン経由で日生へと向かって貰いました。
御悔やみを済ませて国道250号を走って日生へと向かいます。
待ち合わせ場所の日生駅に着いてたいちょーさんに連絡すると、迎えに来てくれてお好み焼屋さんちゃんへと案内してくれました。
お店に向かう途中アヤノさんや食べて済んだ参加者の人達が歩いています。
新年の挨拶を道越しに交わして店に入ります。
既にメンバー全てが揃っていて食べている人、注文を待つ人様々です。
此処でも新年の挨拶をしつつ、この店とは親戚というガンちゃんとカウンターで出て来たかきおこを頂きました。
お好み焼は大好きな人なので、牡蠣入りのお好み焼は素晴らしく美味しく食べてしまいました。

a0064474_2010242.jpg 食べた後は港の見える丘公園へと皆で走りました。
日生はかなり渋滞していて、カブの機動性を活かして裏道を駆け抜けて細い路地と地元の人が呼びならわしている蝙蝠山の軽い登りのつづら折れ道を駆け上がりました。
狭い駐車場には15台のカブが所狭しと並びます。
どのカブ一つとして同じカブは有りませんでした。
カブもしっかり個性が有りますねー。
此処から展望台へと歩いて行きました。
食後の軽い運動という事でしたが、登って頂上から見る景色はとても良い物でしたね。
港も勿論見えましたが、瀬戸内の様々な島や景色が見えていました。

a0064474_20201063.jpg 展望台に有った幸福の鐘という物が有ったので鳴らしてみました。
1927年製の鐘だそうで船の停泊中に所在を知らせる鐘だったそうです。
確かに音が良く通って響いていました。
展望台の東屋でプチカフェカブミーティングとなり、岡山組、関西組、香川組と順々に自己紹介と乗っているカブの紹介をしました。
暖かい飲み物とお菓子は語り合いの良いお伴と成って、笑いと様々な話題に盛り上がりました。
その後下山して五味の市へと移動、此処で御土産を買う人や牡蠣フライアイスを食べる人とショッピングを楽しんだ後に解散と成りました。
帰りはたいちょーさんが西大寺まで先導、ブルーライン経由で小雨の混じる中をカブ軍団が疾走します。
たいちょーさんと別れて香川組はフェリー乗り場へと向かい、予定よりも一便早いフェリーに乗れました。
ハルちゃんは御風呂へ紗蓮君はすかさずトイレへと向かいました。笑
今回の一日を語り合いながら、今度は讃岐でイベントやなーっと色々語り合いつつフェリーは到着。
其々の帰路へとカブは向かいながら別れました。
我が行灯70も今年で42年選手となりましたが、元気に走ってくれました。
単車ってどんなタイプでも楽しめるものです。
自分は様々乗っていますが、一台一台に個性と仲間がくっ付いて居ます。
カブもそんな個性と仲間が居る限り、これからも楽しんで乗り続けてやります053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2012-01-30 20:41 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(9)

寒中初走行

a0064474_16222447.jpg 寒風むせぶ讃岐地方であります。
時折降る雪花が寒さを一層増長させています。
そんな中、丸亀に所用が出来たので今年初乗りであるZ1-Rを駆り走りました。
燃料タンクはリザーブ間近であったので、レギュラーガソリンを行きつけのセルフスタンドで満タンにしてやります。
16リットル丁度の補給でZ1-Rが抱える独特な角タンクは満タンと成り、スタンドを外し直立させる際ずっしりと装備重量の逞しさを感じます。
此処から丸亀まで一気に走ります。
国道11号を走りますが、年が明けてから初乗りするZ1-Rはモンスターの如く突っ走りました。笑
1977年製造の単車という事は35年という歳月が経っています。
がしかし当時のリッターモンスターは寒気を角ばったビキニカウルが切り裂きながら矢の様に突進しました。

a0064474_16404328.jpg 所用を済ませて、これまた今年初めての喫茶スピリットへとZ1-Rを走らせます。
お店は暖房が心地良く効いていて暖かく、お店の人々にも新年のご挨拶をさせて頂きました。
これまた暖かい珈琲を頂きながら年末年始の出来事を御互いに語り合います。
亡くなったマスターの想い出話となると様々なエピソードを聞かせて頂きます。
父親って背中広い存在ですよね。
そんな想いを改めて実感したような気がします。

Z1-Rで帰る道中、この単車とも今年で25年の付き合いなんだって思いました。
タイヤも減って硬化しているせいでコーナーでは益々乗り難い代物と成っていますが、今年はこいつに新しいタイヤを前後に奢ってやりたいと思っています。
寒くても愚図を云わずに単車は走ってくれますが、寒さに乗り手がヘタレてしまうと乗れないですね。
満タンにした新しいガソリンの鮮度が落ちないよう、こいつにも乗ってやりたいと思います049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2012-01-24 17:05 | Z1-R | Trackback | Comments(10)

青い二台

a0064474_9382543.jpg 岡山のカブ乗りである青カブさんが讃岐ツーをすると言う事でやって参りました。
今回の相棒はカブではなくフォルツァで来られると聞いていました。
自分もカブじゃなく少し大きめの単車にしようとW2SSに決めます。
実はまだ年が明けて乗ってやっていなかったんですよねー笑
青カブさんが来るまでにポイントを磨いたりして軽く整備します。
近くのコンビニで青カブさんと待ち合わせて、暫し談笑。
青カブさんはWを見るのは生まれて初めてという事で1968年式という製造にも驚かれていましたね。
缶珈琲を呑んで真っ青のフォルツァと自分の青いW2SSは走り出しました。

a0064474_1053669.jpg 先ず目指すは讃岐饂飩です。
こだわり麺屋が新しい店を年末にオープンさせていたので、そこに決めて入ってみました。
親戚の子がやってる店なんですが、今日は違う店に行っているようです。
青カブさんは肉ぶっかけの中盛り、自分は釜玉小です。
肉ぶっかけの凄いボリュームに青カブさんは吃驚。
二人で旨い饂飩をつっつきながら饂飩や単車の話に盛り上がります。
食べた後は道の駅までプチツーです。
W2SSの爆音を聞きながらフォルツァは着いて来ます。
ちょっぴりのワインディングを駆け抜けて道の駅に到着。
此処で知り合いの伯父さんと偶然会いました。
郵便局のスタンプラリーをされているようで見せてくれました。
色々な趣味が有るもんです。
青カブさんとは此処でお別れです。
彼は友人に会い豊稔池ダムを目指して行き、自分は昼から仕事です。
青い二台は其々のエキゾーストノートを交わしつつ正反対の方向へとフロントフェンダーを向けて走り出しました。
Wのバックミラーに映る青カブさんの後姿はとっても逞しく凛々しいものでありました。
また是非走りましょう051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2012-01-19 10:30 | W2SS | Trackback | Comments(6)
a0064474_19493698.jpg 新年に入ってから暖かい日も続いていたんですが、忙しいのと寒かったりして大きな単車のメンテも乗る事も出来ていませんでした。
CS-250のオイル交換時期が来ていました。
少し時間が出来たのでオイル交換の作業を施してやります。
暖気の後にドレンを緩めて古いオイルを排出、新しいオイルと入れ替えてやりました。
交換してやって試乗がてら所用の足に使いました。
ミッションタッチが良くなって気持ち良く操作が出来ます。
アイドリング時のエンヂン音も静かになってとても気持ち良いものと成りました。
入れてるのはディーゼルと兼用の安物オイルですが、新しいオイルはやっぱり良いですね。

a0064474_19594729.jpg 帰宅して行灯カブのオイルも交換してやりました。
走った距離はCSよりも少なかったんですが、オイル容量的にも少ないので早めの交換を心掛けています。
ドレンから出て来た古いオイルはCSのそれよりも汚れている気がしましたね。
2台のシングルシリンダー車両共にリフレッシュ出来て気持ち良いです。
42年選手と成った行灯カブも上品なサウンドに変化して、今年も様々な事で走ってくれる事でしょう。

新年に乗っていない単車はW2SSとZ1-Rのみと成りました。
この二台は車検を昨年継続したばかりなので、ほぼメンテフリーで乗れる事でしょう。
乗ってやるのが楽しみです049.gif049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2012-01-16 20:09 | 単車 | Trackback | Comments(8)
a0064474_9152160.jpg 寒中御見舞い申し上げます。
お正月から暖かかったりと思いきや寒さが振り返したりと冬模様も日一日と表情を変えますね。
昨日は岡山へと出張しておりました。
身一つでフェリーに乗り、京都のカフェカブで少し知り合いになっていた青カブさんと御会いしました。
フェリーの中では御風呂に入ったりサウナで髪を乾かしたり身体を温めたりと寛ぐ事が出来ました。
青カブさんはわざわざ宇野の桟橋に迎えに来て下さります。
二人でマックでモーニング珈琲を飲みながら、楽しく談笑させて頂きました。
主張前の少しの時間でしたが、良い時間でしたね。
青カブさん有難う御座いました。

出張を終えてフェリーに乗り一時間、港に着いて帰路に歩く途中見上げた道路案内標識を見て吃驚しました。
何と国道30号と印されているて゛は有りませんか。
国道30号線というものは岡山の主要な幹線道路であります。
それが何故香川県にも?と思いつつ帰宅して調べてみると岡山へと乗った宇高国道フェリーは文字通り海上国道を航路としており、岡山と香川に国道30号線が跨っているとの事でありました。
そして何と瀬戸大橋は国道30号線のバスパスという事にも成っているようです。
何度も通う道路とフェリーの航路がそういう位置付けになっているのを改めて知って感心した次第です。笑

未だ単車はラビット90ハイスーパーまでしか乗れていないんですが、まだ初乗り出切る時間には恵まれない自分ですが、時間見つけて段階的に大きな単車へと乗って行ってやりたいと思います066.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2012-01-13 09:31 | その他 | Trackback | Comments(2)

破損した携帯

a0064474_1652922.jpg 昨年の最初の頃だったか携帯を誤って落下させてしまい破損してしまいます。
携帯のディスプレイの右上の部分が欠けてしまい穴が空いてしまいました。
自分の携帯は防水携帯ですが、このままでは水分が入ってしまいそうです。
修理したいと思いつつ、忙しさに負けてしまい破損したままの状態で使っていました。
同じソフトバンクユーザーの友人に、その事を話すと修理したいなら早くしないと修理が出来なくなると忠告されます。
ソフトバンクのHPで見ると自分の使っている機種は2008年のモデルで水没すると修理の効かない機種となっています。
これは早めに修理に出さないと已む無く機種変更になりそうです。
ショップに持ち込んで外装交換の依頼を御願いします。
快く対処して下さり、代替機も貸して下さりました。
代替機はアクオスショットの最新型でした。
タッチパネルとキーの複合機でしたが、自分はシンプルな携帯が好きなので操作がイマイチ良く解らない代物でした。笑
修理から帰ってきた我が携帯と代替機とを交換して頂きました。
修理代金はポイントで補って無料でした。
普通なら3000円掛かるそうです。
やっぱり自分の使い慣れた携帯は良いですね。
アクオスショットも画面が大きく文字も大きかったですが、シンプルイズベストな自分の携帯は使い易いです。
この携帯もう古い機種なんでしょうが、巷のスマホにはまだ馴れない自分です。
昔人間なのかもですが、すっきりと綺麗になった愛用携帯SB-824SHは暫く活躍して頂きたいと思っています051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2012-01-06 17:10 | その他 | Trackback | Comments(4)

新春恒例の同窓会

a0064474_21351075.jpg 新年明けましておめでとう御座います。
今年も双 極の調べブログをどうぞ宜しくお願い致します。

毎年恒例で行っている小学校時代の友人達との新年会に参加しました。
今年も県内県外から集まるメンバーが元気にやって参りました。
お酒好きな奴から喰いに走る奴、そして語り専門の奴まで色々様々です。
年末の高校時代の連中とはまた違う雰囲気です。
小学生時代の話は今から考えても笑わずにおれないような話ばかりで楽しいものです。笑
昭和な時代に生きてきた証のようなもんですねー。
今年も車椅子の幼馴染も来てくれて楽しく過ごしました。
男ばかりのメンバーですが、来年は男勝りの女の同級生も呼んでみたいと話が合致しました。笑
年末年始と呑んでますが、今年も楽しみ多き年にしたいと思います016.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2012-01-03 21:46 | その他 | Trackback | Comments(12)