旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

復活のお手伝い

a0064474_175614.jpg 近所の親しい方のうちに行く用事が有りました。
所用も終わり、ふと目をやるとそこの家の片隅にの古い型のヤマハジョグが汚れて鎮座しています。
ヘッドライトのオンオフスイッチが存在しているところから結構前の型ですね。
家の人にそのジョグをどうしているのか聞くと、もう2年近くも放置しているとの事です。
どうもエンジンが調子悪くなって、そのまま自賠責も切れてしまったようです。
キーを借りてどんなものか確かめようとしますが、オイルランプが点燈してオイルも底をつきそうです。
ここでポンコツを復活させようとする悪い癖が自分の中から芽生えます。笑
家の人に状態と必要になる部品を伝えて復活をさせてあげる意思を伝えました。
快く承諾してくれて、ポンコツジョグ復活への道を歩み出します。

先ずホームセンターで2サイクルオイルを4リットル缶で買い求めます。
南海部品でバッテリーと減っていたフロントタイヤも購入。
全部で7千円程の出費となりました。
うちに帰って早速修理に取り掛かります。
a0064474_17225928.jpg
外した古いバッテリーはGS製のもので結構古いものでした。
今度はFB製でバッテリー液を入れて充電してやります。
そしてオイルをタンクに入れてやり、キックを踏み続けます。
マフラーが詰まっているようで排気口から針金を突っ込んでグリグリ回しました。
そして20回程もキックをすると力無くジョグのエンヂンは始動しました。
暫くアクセルを吹かしたりして調子を見ます。
大量の紫煙と異臭が周りを包みました。笑
フロントタイヤも外して交換してやり、バッテリーも充電完了して車体に載せてやりました。
試乗すると調子も良く走ってくれました。
そのまま持ち主の家まで乗って行って、修理完了です。
掛かった必要経費だけ頂いて、予備のオイル缶も渡しました。
とっても早い修理の時間と安い経費にとっても喜んで頂きました。
こちらも充実感というか無事に復活出来て嬉しかったです。
復活したジョグがまた近所の足として元気に走り回る姿を楽しみにしています。
これだから単車いじりは止められないんですよねー058.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-31 17:35 | 単車 | Trackback | Comments(6)

猿回し

a0064474_13505467.jpg 出張していると移動中駅前や公園の広場で様々な大道芸にたまたま出会う時が有ります。
それがダンスチームだったり、アコースティックギターの弾き語りだったり、チンドン屋さんだったりします060.gif
今回は珍しい猿回しを拝見しました。
小さなお猿さんと可愛い女の子がやり取りしながら芸を見せてくれるのは楽しいものです。
残念ながら通りすがりのチラ見で終わってしまいましたが、竹馬に乗ったお猿さんはとっても可愛いものでありました003.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-28 14:13 | その他 | Trackback | Comments(6)

お気に入りのカフェ

a0064474_15544247.jpg 単車乗りって昔からお気に入りの喫茶店って有るもんですよね。
今頃の単車乗りは解らないですが、自分の時代はそうであったし今もそんなお気に入りの喫茶店が存在しています。
以前にこのブログでも紹介した喫茶メグロ、スピリット、神戸にはカフェドういんずと単車乗りが集まる喫茶店は楽しい場所であります。
単車の話は勿論の事、好きな話題と美味しい珈琲を飲んでのひと時は格別です。
そんな単車乗りが集まる喫茶店をまた一軒ねこきかんちょさんが教えて下さいました。
丸亀に有る喫茶PALです。


a0064474_1635757.jpg この日は近所のCB-1300SF乗りの夫婦がタンデム、自分はW2SSで行きました。
道中はマルチとツインの排気音を織り交ぜながら楽しく走ります。
PALの表構えは大きなウィンドーから中に見える単車達とウッディーな雰囲気が特徴です。
普通の喫茶店だと窓からは珈琲を飲むお客さんが見えてるのが普通ですが、ここは独特です。
中もウッディーな雰囲気でテーブルカウンターやカウンターのバックに陳列されている単車のプラモデルに圧倒されます。
どれも綺麗に出来ていてショーケースのようです。
これは実際に見て確認すると感動する事間違いなしですね。

a0064474_1615491.jpg丁度BMWエンジンを載せたスリーホイラーのスコーピオンに乗ったお客さんが来ていてマスターと楽しく話していました。
現代のメッサーシュミットのような乗り物に興味津々で拝見させて頂きましたが、軽快なサウンドと低くスリムな車体が飛び出して行く姿に見惚れていましたねー笑
マスターは色々な話題で楽しませてくれます。
こんな楽しいカフェは単車乗りにはたまらない場所です。
若い夫婦も大変満足していました。
また一人でもぶらりと遊びに行きたいと思います。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-24 16:20 | W2SS | Trackback | Comments(10)

ちょいとお散歩

a0064474_1033794.jpg なかなか出番の少ないZ1-Rですが、今年最初の出走となりました。
バッテリーは弱っているのは当然なのでキック始動です。
数回のキックでツインカム四気筒1015ccエンヂンは始動しました。
この単車も今年で33歳を迎えました。
寒暖の差が集合管からの湯気で窺い知れます。
暫く暖気してやり発進。
普段はラビットやカブばかり乗っているので圧倒的な大きさと重さ、パワーを感じつつ走り出します。
Z1-Rを走らせて目的の所用を済ませます。
40キロ程走って最初不安定だったアイドリングも安定しました。
そのまま帰るのも勿体無いので普段走らないルートで帰ります。
国道を外れて大昔に本街道であった道を走りました。
ここには未だ古い木造建築や土塀造りの屋敷が見られます。
自分はこういう佇まいが好きです。
Z1-Rを停めて古く蔦の茂った土塀と記念写真を撮りました。
数年もしたらこんな風景も見れなくなるかも知れません。
自分の家に土塀を囲う人もごく僅かでしょうね。
真っ白い漆喰壁にいぶし銀の瓦が載った土塀はもう過去のものとなりつつ有ります。

建築文化も単車も同様に良い物は後世にまで残し続けたいものだと思いつつ帰路を走りつつ強く思いました052.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-19 10:36 | Z1-R | Trackback | Comments(9)

タンデムシート追加

a0064474_14265224.jpg 日常の足に良く働いてくれている我が行灯カブであります。
自分が乗っている単車達の中で唯一シングルシートでありました。
そもそもスーパーカブはメッキの荷台が後に存在するというのが普通です。
しかし荷物を載せるには良いんですが、シートバッグを固定するには厚みが足りなくてどうもぐらぐらしていました。
タンデムも少なからずもするかもとの事も有って、タンデムシートを取り付ける事にしました。
シートバッグの固定が優先なのでホンダの純正のように高価な?ものは要らないです。
色々とオークションやカブパーツの宝庫であるアウトスタンディングモーターでカブ用のタンデムシートを物色します。
色々見ましたが、楽天市場に安いカブ用のリヤシートを見付けました。
定価は2625円に送料800円ですが、楽天のカードを作ると2000円引きという事です。
1425円という安さでカブ用のタンデムシートを手に入れました。
ちなみに楽天のカードは無料です。
注文してから直ぐにシートは届きました。


a0064474_14415537.jpg 早速行灯カブに取り付けました。
固定は四つの金具とキャリヤを挟んでナットで固定するものです。
簡単に取り付けられました。
シートの乗り心地はしっかりと固めで荷物を載せてもぐらぐらしなさそうです。
今回は前に合わせて黒一色のシートにしましたが、ワニ皮調のも有りました。
タフで良く仕事もこなすカブに新年のお年玉をあげれたようで楽しい気分になりました058.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-15 14:48 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(8)

トイレが...

a0064474_205356.jpg 正月早々トイレが水漏れしてしまいました057.gif
以前にもこれは有ったんですが、今回は物凄い勢いです。
トイレの床が水浸しになってしまい、大変困った状態です。
どうしたものかとタンクを点検すると、以前の故障の原因と同じくゴムパイプの亀裂が原因でした。
生憎世間は連休とという事で補修部品も調達出来ないので、割れたゴムパイプにビニールテープで補修する事にします。
以前の修理もこれで済ませていました。笑
試しに何度か流してみましたが、取り敢えずは大丈夫のようです。
うちのトイレはina製ですが、もし次に調子悪くなったら部品和調達するか、自分でホースを工夫して部品を作って補修したいと思います。
今年は色々な物の修理が増えています034.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-11 21:00 | その他 | Trackback | Comments(6)

ニューオイル

a0064474_2132433.jpg 年末年始と寒い日が続きますね。
こんな時にはメンテナンスするのもいいものですね。
以前から使っていたエンジンオイルのシェブロンシュープリームが底を付いてしまっていました。
次はどんなオイルにと色々思案もしていましたが、父親が兄と相談して早くも新しいオイルをドラム缶で購入していました。
今回のオイルはシェルのロテラWというオイルです。
10W-30という粘度でガソリンとディーゼルエンジン兼用で使えるとの表示があります。
カストロールのオイルも兼用で使えるものが数種類有りますね。

今回のようにドラム缶(200lリットル)という量で購入するのはjomoドリーマーオイル以来です。
早速オイル交換時期の来ていたR2と行灯カブに入れてやりましたが、なかなか良い感じです。
ドラム缶で買うとかなり安いので、これからは頻繁にオイル交換をしてやりたいと思っています。
エンジンオイルは人間で云う所の血液に匹敵するので無理せずに早めの交換を心がけてやります。

さてこのドラム缶が無くなってしまうのはいつになる事やら(#^.^#)
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-06 21:32 | 単車 | Trackback | Comments(8)
a0064474_215977.jpg 双 極の調べブログにいつも遊びに来て下さり有難う御座います。
時代遅れな自分ですが、最新技術も好きなんですよ。笑
でも新しいものを知る時に原点や過渡期の事も知る必要が有ります。
そんな歴史の中に光るものを見つけるのも楽しいものですね。
今年もマイペースでブログを続けてまいります。

どうぞ宜しくお願いします。

KAZ
[PR]
by kawasakiw2ss | 2010-01-01 21:09 | その他 | Trackback | Comments(26)