旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2009年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ハイスーパーの冬仕度

a0064474_10365982.jpg koyoさんちから頂いて乗り始めたハイスーパーもそろそろ一年半が経とうとしています。
重大なトラブルや大きな部品交換も無く走ってくれていましたが、そろそろバッテリーが弱くなってきました。
このハイスーパーに載っていたバッテリーはユアサ製ですが、行きつけの単車屋さんが不要になって置いていた中古品を頂いたものです。
しかもGSと合併する前の製品で、各セルへの注水穴のプラグもネジ式の旧タイプです。
最近のプラグはネジ式ではなく圧入タイプなので年数も経っていそうです。
セルの回りも弱々しくなってしまったので交換してやります。
新しいバッテリーは最近良く使うACデルコ製です。
購入は以前からしていて、これももいつものハクライモータースです。
価格は五千円程度だったと思います。

211は301や601と違って6Vバッテリーの直列ニ連ではなく12V一個です。
ラビット最終型という事で現代車と近いものが有ります。笑
新しいバッテリーを予備充電して取り付け、セルボタンを押すと勢い良くセルが回りました。
これでハイスーパーもこの冬は元気に乗り切れそうです049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-31 11:19 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(14)

秋祭り 獅子舞奉納

a0064474_1333331.jpg 今年も氏神様の祭礼が執り行われました。
所謂秋祭りです066.gif

神社に奉納する獅子組は数組有って、どの獅子組も特徴と個性が有ります。
獅子組の中には昔ながらの伝統を保持し続けているところも多く、獅子頭も木彫りの物凄く重いものを使うところも有ります。
重くて獅子を舞うには相当の腕力と熟練が必要ですが、見ていて重厚さが有ります。
自分は毎年獅子笛を吹いています。
これも父親譲りなんですが、笛もかなりの忍耐と体力が必要です。

a0064474_13115640.jpg 笛と太鼓、鐘を鳴らして獅子は舞い踊ります。
子供の曲打ちと呼ばれる二人がそれに加わりますが、獅子も子供の後に構えて匂いを嗅ぐ様な動作をしたり睨みつけたりしつつ舞い、最後には暴れ狂います。
獅子舞の魅力は色々有るでしょうが、獅子があたかも生きているような動きをみせる時が最大の見せ場だと思っています。
静で繊細な動作から頭を振り乱して舞う動作まで獅子舞の味はとても深いものです。

いつまでも伝統を重んじて獅子舞の奉納が続く事を祈ります051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-24 13:19 | その他 | Trackback | Comments(6)

援けて助けられて

a0064474_1549266.jpg 御紹介がとっても遅れていましたが、ういんずマスターさんのメグロSGの鞍型シートの張替えが出来上がってお渡ししていました。
車で神戸へ出張したついでに阪神高速のSAにて手渡ししました。笑
後日乗り心地を聞くと、まるで別の単車になったような感じだと大袈裟にも喜んで頂きました003.gif
張替え金額はいつもながらとっても安価で出来上がりました。

それから後にまたまた神戸へと出張に出ます。
今度の相棒はCSです。
しかしCSのウィンカーが出発直後から出ません。
スイッチの不良か接点の不具合か解らないまま走り続けてしまいます023.gif
フェリーで神戸に着いて神戸の街中では手信号で交差点を曲がります。笑
所用を済ませて移動する道中、ウインカースイッチを数百回もカチカチさせつつ走りましたが、一向にウィンカーは出ません。
そこで思い付いたのはういんずマスターさんです060.gif
携帯でウインカーの出ない事を伝えると、マスターのうちでトラブルシュートしましょうという事となりました。
早速ウインカーの出ないままCSはカフェドういんずを目指します。

行く途中不覚にもスピード違反をしてしまいます047.gif
ウインカーの整備不良なら兎も角、うっかりスピードを出し過ぎてしまいました。
気を取り直してういんずマスターのとこへ向かいます。

a0064474_16193992.jpg ういんずマスターさんは予めCSのウインカーリレーの位置を調べてくれていて、リレーの点検をしてくれます。
純正のリレーは機能していなくて、新たに予備のリレーを取り付けてくれました。
CSのリレーはガソリンタンク前方下の右側にある三角形のカバーの中にありました。
自分も一度探してみたんですが、全然見付からず仕舞いでここにリレーが有るのには一寸吃驚しましたね。

a0064474_1623347.jpg ウインカーリレーは振動に弱いのでマスターがタイヤチューブでリレー本体を巻いてダンプしてくれてタイラップで固定しました。
これで夜間も安心して走る事が出来ます049.gif
マスターには今回とっても助けて頂きました。
CSなんて単車は超マイナーなので単車屋さんに入っても部品はおろかリレーの位置も解らなかっただろうと思います。
単車仲間って助け合ってますね。
そーいう関係って大好きです053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-21 16:31 | CS-250 | Trackback | Comments(8)
a0064474_1573190.jpg ひょんな事からスペイシー125を頂きました。
知り合いのおじさんからなんですが、数年前から放置している車両です。
この型のスペイシーは今から12年前に粗大ゴミから拾って直した事があります。
それは直して今も兄が乗っています。笑

前回のスペイシーは単色のガンメタでスクリーン付きでしたが、今回のはブラックでシールドもリヤボックスも着いている豪華版です。
足元のバッテリーカバーが紛失していて、バッテリーケース内が雨で水びたしです057.gif
このバッテリーもメーカー不明な怪しいものです。
試しにバッテリーケース内を乾かせて、バッテリーチャーヂャーのセルスタートを使ってエンジンを掛けてみるとすんなり掛かってしまいました071.gif
暫くはマフラーから白煙が出ていましたが、時間と共に無くなります。
通勤メインに使っていたこのスペイシーは走行距離も4万キロを走っています。
試乗してみるとちゃんと走ってくれて足回りも問題無さそうです。

スクーターが欲しいと云っていた甥に電話すると二つ返事で欲しいとの事です。
そのまま甥のとこへ嫁ぐ事になり、バッテリーのカバーもオークションで手に入れたようです049.gif
兄にこのスペイシーの話をすると笑っていました。

たかがポンコツ、されどポンコツ 

手を入れれば元気に走る単車達は世の中にいっぱい眠っているんでしょう。
また不要な単車の話が舞い込んで来ないか楽しみです053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-19 15:41 | 単車 | Trackback | Comments(8)
a0064474_21253962.jpg 父親から姉のとこへ嫁いだシグナスSVですが、姉がある日フロントブレーキを効かせると変な音がすると云ってうちにやって来ました。
恐らくブレーキパッドの磨耗が原因だろうとキャリパーの隙間からチェックすると、やはり減っている感じです。
早速南海部品に連絡入れてブレーキパッドの在庫を問い合わせます。
がしかし生憎在庫が無く入荷を待つ事となりました039.gif
注文したのは毎度使ってるSBSのパッドです。

数日経ってパッドが入荷して、姉に交換作業をするのに都合の良い時間を問い合わせます。
がしかし朝の早い時間しかお互いの都合が合いません。
仕方無く早朝に姉の家に出向いて交換作業をする事にしました。

a0064474_21402610.jpg姉のシグナスから外したブレーキパッドはもうベースまで擦り切れてしまっていました。
ディスク盤にもその影響が出て荒れてしまっています007.gif
キャリパーに新しいディスクパッドを入れてキャリパーを装着して作業終了です。
ブレーキレバーを数度握ってフルードを行き渡らせておきます。
姉にはブレーキの当りが出るまでは効きが悪いかもと伝えます。

後で姉がホットコーヒーを入れてくれて云いました
「貴方も単車の整備してるのお父さんそっくりになってきたわねー」012.gif
という台詞でありました。笑
姉の言葉に自然と笑みが出てしまいます058.gif

小さい頃から父親の整備している姿を見て育ちました。
父親の影響で単車も乗り、手を真っ黒にして整備も覚えるようになりました。
父親の背中に今更ながら感謝をしています051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-15 21:57 | 単車 | Trackback | Comments(9)
a0064474_12533868.jpg 大学時代から乗っている極ことZ1-Rですが、乗り始めた頃からアイドリングが長く続くとカブり易い傾向にあります。
信号待ちで少し空吹かししてプラグを乾かせてから発進するのが常です058.gif

しかしながら少し吹かした位ではプラグの状態が良くなくモゴ付きながら発進するようになってしまいます。
そろそろエアクリーナエレメントの掃除若しくは交換だなーと感じていました。
ブログに遊びに来て下さっているz1rqqqさんもエアクリーナエレメントを交換されたとブログで拝見させて頂いていたので思い切って交換する事にします。
今迄エアクリーナエレメントは川重純正を使用していましたが、今回はPMCのリプロ品を使用しました。
左が今迄のエレメントで右が新しいエレメントで汚れの差は歴然です031.gif

a0064474_12521197.jpg
価格も1575円と純正よりも安いので今回試しに使ってみる事にしました。
シート下のエアクリーナボックスに新しいエレメントを差し込みます。
純正だと入れるのがとってもキツイんですが、PMC製はすんなり入りました。
ボックスの蓋を閉めてシートを取り付けてエンジンを掛けると吹け上がりも鋭く良い感じです049.gif
試しにアイドリング状態で暫く放置しましたが、以前よりも症状は明らかに良くなっています。
燃費も改善される事でしよう。
長年付き合って来た単車だけに症状が少しでも悪くなると気が付いて改善策も直ぐに浮かびます。
暑い夏には出番の少なかったZ1-Rですが、これからは涼しくなったのでまたどんどん走らせてやろうと思っています066.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-10 13:06 | Z1-R | Trackback | Comments(11)
a0064474_16104791.jpg とある日ラビットS-301のリヤブレーキロッドに目をやるとへの字に曲がっているのを見付けます。
どっかに停めていてぶつけたんかなーと思いつつ修正してやり、また走らせていました。
しかし数日後見てみるとまた曲がっています007.gif
どうしたものかと思いまた修正しようとするとポキリと折れてしまいました057.gif

どうもリヤブレーキシューが極端に減ってしまいブレーキワイヤーの後端のロッドのを閉めすぎてアーム自体で曲げてしまったようです。
僅かに残ったロッドにアームを入れて固定してみようと試みましたが駄目でした054.gif
アームの角度を組み替えて変えようとも思いましたが、301のブレーキアームは角度が90°単位でしか変えられない構造でした042.gif
仕方無いのでリヤブレーキシューとリヤブレーキワイヤーをストックの部品と交換します。
a0064474_16212510.jpg
部品取りの車両からワイヤーを外してみて気付きましたが、今度のワイヤーには中程にグリスの注入が出来るニップルが付いていました027.gif
年式によってこの辺りは変遷が有るんでしようが、ワイヤーにグリスニップルが付いているのは初めて見ました。
グリスガンでグリスを圧入してやってから車体にブレーキワイヤーを組み付けます。


a0064474_16273662.jpgリヤブレーキ周りをリフレッシュ?したラビットですが今後の反省材料としてリヤブレーキアームを作動させた時、アームの角度が極端に前屈みに成らない様気を付けたいと思います。
チープ主義も時として仇と成る場合も有るというか、見極めが出来ていなかった自分に反省です032.gif
リヤブレーキがドラムの単車だとどれも当て嵌まるので今後注意したいと思いました051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-07 16:38 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(5)

行灯カブチェーン交換

a0064474_1918526.jpg 日常の足として頑張ってくれている行灯カブですが、頂いた時からドライブチェーンの磨耗が気になっていました。
走っていてもチェーンのゴツゴツした感覚が伝わります。
止まった状態でリヤタイヤを回してみてもスッキリしない回り方です。
まだチェーン引きの調整は効きますが、ここは思い切って交換する事にします。
前後のスプロケはまだまだ使えそうなのでチェーンのみの交換とします。
南海部品でRKチェーンのセールをしていたので、420MSというチェーンを求めます。
価格は1600円程でありました。

早速交換作業に入ります。
上下ニ分割されたチェーンケースとフロントのスプロケットカバーを外します。
チェーンとスプロケを剥き出しにして古いチェーンのクリップジョイントを外します。
古いチェーンと新しいチェーンを繋いで一周させて、古いチェーンを取り外して新しいチェーンのクリップジョイントを止め、チェーン引き調整をして元のチェーンケースとスプロケカバーを取り付け注油して出来上がりです。
掛かった時間は15分程の簡単作業でした。笑
リヤタイヤを回してみると以前よりもずっとスムースで異音無く回ります。
実際にエンジン掛けて走っても走りが明らかに変わってます。
たかがチェーンと思いますが、新しいチェーンはやっぱし良いですね。
燃費の良いカブですが、これでまた燃費も向上しそうで楽しみです。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-05 19:42 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(4)
a0064474_15591643.jpg 先日W650の車検を代行したH君からメールが入って放置車両のアドレスV100頂いたので要らない?との事です。
彼の単車を見る目は確かなので二つ返事でOKとします。笑
とある場所に長い間放置されていて、撤去命令を散りつけても一向に持ち主も現れないアドレスV100でありました。
H君も管理事務所に了解を得ていたので早速軽トラで引き取りに行きました。
駐輪場の片隅にそのアドレスは有りました
薄汚れて転倒したらしき傷も有りますが、キックもしっかり降りるし概ね状態的には悪くなさそうです。
車体のグラフィックやライトのオンオフスイッチが有るところから初期型らしき年式的には91年頃の車両でしょう。
見た感じで修理を施すべき点と云えば先ずキーが無い事と前後タイヤの交換、バッテリー、シートの破れといったところです。

先ずはキーセンターでキーを製作して頂きます。
プロの仕事は手早くアッと云う間に出来上がりました。
スペアーも作って頂いて、金4750円也でした。
シートロックのキーも同じキーで開くのも確認して、いよいよ整備の開始です。
これでエンジンが壊れていたらどうしましょうー笑

想像していた通りバッテリーは死んでいました。
そこで充電器のセルスタートで繋いでキックを踏む事十数回、見事に大量の紫煙を吐いてアドレスV100復活です。
放置して入っていたガソリンとオイルで掛かるんですから呆気無いですねー笑
しかしチャンバーからの排気漏れが有るようで喧しい排気音です。
案の定エキパイに穴が開いてました。
試乗しましたが、かなり良く走ります。

写真には無いですが前カゴも有ります。
エンヂン始動してからこのブログにも出たVT250F乗りの友人Mにアドレスの話をすると欲しいとの事です。
友人Mは少し大きいスクーターが欲しいと前々から云ってたのでプレゼントする約束をしました。
数日後アドレスを引取りにやって来て満足気に帰りました。
無事に登録も出来たと連絡も入り、これから彼流に仕上げて行く事でしょう。
 
放置されて処分されるポンコツ車両は全国的にも数多いでしょうが、こうやって生き返らせてやるのも楽しいし単車も喜んでいる気がします。

またいつか新しい?ポンコツが舞い込んで来そうな予感がします。笑
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-10-02 16:43 | 単車 | Trackback | Comments(7)