旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

CVTオイル初交換

a0064474_19175919.jpg スバルR2はミッションにCVTを採用しており、この恩恵で燃費も良く繋ぎ目の無いスムースな変速を実現しています。
このCVTミッションですが、最初乗った時には強いエンブレ感に少し戸惑ったものでした。
しかし乗り慣れるうちに違和感も無くなり快適に楽しく乗っていました。

ところが最近ゆっくり低速からの発進時にゴソゴソというフィールが感じられるようになります。
最初はブレーキの引きずりかと思って点検もしてみましたが、どうも違うようです。
もしやCVTミッションの不具合かと思い、R2乗りの友人にも聞きますがそんな現象は誰も出た事無いとの事です。

スバルディーラーからお客様感謝ディの案内を頂いたので、無料点検をお願いする際にCVTオイルを交換してみる事にしてみました。
R2の走行距離は3万キロを少し出たばかりです。

a0064474_19312529.jpg ディーラーのサービス工場でR2はジャッキアップされて10項目の点検をした後、いよいよCVTオイルの交換です。
スバルのピットマンが作業している様子は見ておきたかったので拝見させて頂きました。
先ずCVTオイルのドレンボルトを外してCVTフールドを排出させます。
2リットル程排出されましたが全量では無いそうです。
ドレンからフールドが出てこなくなったら締めてフールドを入れてゲージで量を確認します。
エンジンを始動させて各シフトポジションに暫く入れてエンジンを止めて、ゲージで量をもう一度確認していました。
ピットの方にCVTオイルは自分で交換しても問題無いですか?と聞くとエンジンオイルを交換するのと基本的に同じ作業なので簡単だし、自分でも出来ますよとの事でした。
神戸のういんずマスターさんもサンバーのCVTオイルを自分で交換されていると聞いていたので、これからは自分でやってみようと思います。
CVTオイルも猫きかんちょさんが以前下さったの20リットル缶が幸いにも有るので、これを使ってやりたいと思います。

気になる交換後のミッションフィールですが、ゴソゴソ感は無くなり交換した効果がハッキリ出ました。
アイドリングの音も少し静かになったような気がします。
これで燃費も向上したら一石二鳥もんですねー笑
CVTミッション搭載車の方でミッションに違和感が有るなら一度交換をお奨めしときます。
今回のディーラーでの作業料金は5303円でした。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-08-29 19:29 | スバルR2 | Trackback | Comments(5)
a0064474_20181214.jpg 近場の足として元気に走ってくれている行灯カブですが、頂いてからというものオイル以外には何の消耗部品も交換していませんでした。
たまには何か奢ってやろうと思い、バーゲン中の用品屋さんに行きます。
イリヂウムプラグ20%オフというのに吊られて買ってやりました。笑
行灯カブC70にはNGK製CR5HIXという型番のプラグが適合するようです。
現物を箱から出してみると突き出しタイプでプラグ自体が細くて華奢ですね。

今までの古いプラグは清掃してやって予備部品としてサイドカバー内のスペースに入れてやりました。
新しいプラグをねじ込んでキャップを取り付けてエンジン始動してやると一発始動です。
アイドリングの音も若干強くなった気がします。
実際に走ってみても上り坂でのパワーが上がっている気がします。
行灯カブは元々が非力なので小さな部品での改善が積み重なってトータルでのパワーアップに繋がるものと思います。
うちの単車達もラビット二台以外は全てイリヂウムプラグ装着車となりました。
新しい部品で旧車も元気を取り戻すようですね。
今度は何を交換してやろうかなー053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-08-27 20:36 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(2)

ラルゴのエアコン故障

a0064474_20435229.jpg 久々のラルゴ登場です。
とは云うものの痛恨のエアコン故障となりました。
ある酷暑の日に自分としては珍しくクーラーを掛けて涼しく走ろうと走ろうと思いエアコンのスイッチを入れますが、全く冷えず温度の調節ボタンをフルクールにしても同じです024.gif
その足で行きつけの電装屋さんに駆け込むと、ガス漏れとの診断でした。
13万キロを走ったラルゴですが、今回の故障は未だかつてない大きなものです。
甚大なトラブルに電装屋さんは修理を施す為に掛かる概ねの計算をしてくれます。
10万円オーバーは覚悟しておいて下さいとの言葉に一瞬ショックを受けましたが、これから先も長く乗ってやりたい車なので修理をお願いしました。

一週間程で修理は完了して支払いと共にラルゴを引き取りに行きます。
修理内容はフロントとリヤのエバポレータアッシー、コンデンサ、リキットタンク、エアコンオイル、リキッドタンクの部品交換と前後ユニットの脱着料等で128048円という結果となりました052.gif
a0064474_2294423.jpg ラルゴは来客の人に乗って貰う事も多いのと黒いボディは真夏にエアコン無しで乗るには少しキツイです007.gif
これからもトラブルは多少出るかもでしようが、大事に乗り続けて20万キロ目指して走らせてやりたいと思います066.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-08-24 22:06 | ラルゴW30 | Trackback | Comments(5)

Z1-R車検

a0064474_1518738.jpg うちの単車達の中で一番の古参しかも最大排気量にもかかわらず暫く出番の少なかったZ1-Rですが車検の満了する日が近付きました。
何故に出番が少なかったかは色々理由も有りますが、ガソリンの価格高騰や単車そのものの使い勝手などでしょうか046.gif

陸運局へ車検予約を入れて35円で必要書類を手に入れます。
自賠責はGSX-R1100乗りのT君にお願いしました。
今回の自賠責は24ヶ月で13400円と安くなっています。
書類も書き込んで車検当日となります。
窓口に書類を提出して検査レーンへ並びました。

a0064474_7432122.jpg 検査ハンマーで各所のボルトナットの緩み、車体番号、エンジン番号の確認、ハンドル幅と高さの採寸、ウインカー、ヘッドライト、ホーンの点検と進むんですがエンジンマウントのトライアングルハンガーのボルトの緩みの指摘が025.gif有りました。
しかし合格印はくれます(^^♪
次に前後のブレーキテスト、ライトの光軸と光量ですが、光軸が少し下がり気味との事でしたがここでも合格印を下さいます。

無事に合格して新しい車検証とステッカーを交付してくれました。
車検費用額も合計20135円という事でした。
Z1-Rの走行距離も71000マイルとなりましたが、前回の車検からはあまり距離も伸びていないので、これから先は出番を多くしてやりたいと思っています049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-08-18 22:16 | Z1-R | Trackback | Comments(9)

出張していました。

a0064474_904432.jpg 10日間の出張に出ていました。
相棒は最近CSが多いですねー。
燃費の良さと渋滞路での走り易さ、パンク時の対処がし易いというのが主な理由です。
行きは神戸行きのフェリーの夜行便に乗りました。
神戸から走ってて少しチェーンが伸びてるなーって感じつつ走りました048.gif

酷暑の中を無事に出張先での日程も終わってKoyoさんちに遊びに行きます。
サイドカーの書類を整理されていました。
そして新しく仕入れたサイドカーも見せて頂き、ここで工具を借りてCSのチェーン引きをしてやりました049.gif

そこからういんずマスターさんちに寄らせて頂きます。
チェーンを張ってやったCSは静かに走るようになりました。笑
がしかしアイドリング時にヘッドからのノイズが少し目立つようになった気がします025.gif

a0064474_9213166.jpg ういんずマスターさんには前々から頼まれていたSGの鞍型シートの張替えをするために預かって帰ります。
10日間の荷物がシートバッグにぎっしり詰まっていましたが、シートバッグを延長してやるとSGの鞍型シートはすんなりと入りました038.gif
これには自分もマスターも吃驚です。笑
美味しい珈琲やお土産も頂いて姫路港を目指します。
お盆には親戚のお墓参りも兼ねて小豆島に行くようにしています。
19時半発のフェリーだったんですが、途中加古川バイパスで事故渋滞もあり時間的にかなりタイトでした。
別所SAでぱんだひめさんと待ち合わせしてプチツーしましょうとの事でしたが、かなり遅れて到着してしまい申し訳ない限りです
ぱんだひめST-250と我がCS-250とシングルビートのランデブーを港まで楽しみました051.gif
出航前に何とか間に合い乗船切符を求めましたが、フェリー代がとっても高くなっているのに吃驚しました。
そしてぱんだひめさんに見送られて小豆島へ向かい、お墓参りも無事に済ませて高松行きのフェリーに乗り込みましたが、これまた料金がかなり上がっています009.gif
原油高やETCの影響も原因の一つでしようが、フェリー派の自分だけでなく愛用してる人達には堪えますねー(ーー;)
ういんずマスターさんから預かったシートはその足で内張り屋さんに持ち込みました。
早ければ20日にも仕上がるそうです。

出張道中Koyoさん、ういんずマスター&ママ、ぱんだひめさんとっても有難う御座いました053.gif
また讃岐にも遊びに来て下さいねー
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-08-17 22:59 | CS-250 | Trackback | Comments(5)

The楽器屋閉店

a0064474_20504679.jpg かなり久しく音楽ネタを書いていなかったので書きます060.gif
自分は高校二年生からギターを始めてからずっと御世話になっていた楽器屋さんが閉店すると新聞で見ました。
このところギターには全く触っていなく普段何気無く部屋や車の中で音楽を聴いていただけたったのでショックな気持ちと、楽器から遠ざかっていた自分が少し情けなかった気がしました。

思えば高校二年生の時に此処で買ったグレコのエレキギターSE-800とグヤトーンのアンプGA-355がお付き合いの始まりでした。
高校時代はここの楽器屋のスタヂオでバンド練習を仲間と楽しんでいました。
進学校に通っていながら教室の後の壁にはメンバーのギターやベースのソフトケースを並べて休み時間になると弾いてました。
楽器屋は楽器屋というお店の名前で買ったギターとアンプはどっちもお店独自の音ぼけプライスっていう事でセール品でした。笑
そのギターとアンプは今もうちに残っています。

それから自分は大学に進学して地元を離れます。
がしかし夏休みにはこの楽器屋でバイトしている自分がいました。
お店の丁稚的な存在でしたが、毎日在庫のギターを磨いたり、運送屋さんから送られてきた新しいギター達の梱包をワクワクしながら解いたり、壊れたギターをリペアさせて貰ったりと楽しい毎日でした。
高校生や中学生の客ににギターの説明をしたり試奏の準備したり自分が弾いてあげたりと楽しい想い出ばかりです。
高校生がKAZさんギター弾いてとか、どのギターがいいですか?とかそんなセリフが聞けて楽しい毎日でした。
店長とは良く言い合いもしたりお酒呑んだりもしましたねー。
毎朝この店の前に赤くて巨大なフライングVギターを看板として設置するのが最初の日課でした。
閉店する時にはこのフライングVを片付けてお終いでした。

青春時代を楽しく過ごした楽器屋さん、本当に長い間有難う御座いました。
沢山の人達に慕われて惜しまれつつ閉店となったと思いますが、何時までも楽しかった想い出は忘れないです。

有難うThe楽器屋051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-08-05 21:43 | 音楽 | Trackback | Comments(13)

Koyoシート張替え

a0064474_15473588.jpg 奈良のW1S乗りであるKoyoさんからWのシートの張替えの依頼をされていました。
預かったシートは既に分解されていてバラバラの状態です。
表皮も中身も年代を感じさせる痛み具合です009.gif
W1シートは最終型のW3になるまではメグロ時代から受け継ぐスプリングシートです。
今回はその組み立てと共に中身の改良と表皮の新調を行います。
Koyoさんからはタンデム用のシートベルトは不要という注文を頂いて、その旨を御馴染み山下内張り屋さんに申し入れました。
内張り屋さんは快くボロボロのバラバラシートを預かってくれます016.gif
数日後内張り屋さんの近くを通ったので、様子を見に行くとシートは既に張替えられていてステンレスの純正シートモールだけが取り付けられていない状態でした。
内張り屋さんに聞くとモールの固定部品のみ欠品しているそうで、部品を探して取り付けて下さるように段取りされていました。

数日後全て完成されたとの事で取りに行きました。

a0064474_1631625.jpg
素晴らしい出来上がりに吃驚です005.gif
タックロールも以前自分のWシートを張り替えた時にはミシンで縫ってタック模様を入れてたのに対して今回は純正のように熱圧着で型を取ってタック模様を入れていました。
これで10.500円という価格は安いでしょう053.gif




a0064474_16114076.jpg 行灯カブのシート部分に被せてみて座り心地を味わってみますが、しっかりとした座り心地で、このまま行灯カブに取り付けてみたい気分です。
行灯カブ用にCB750K0タイプのシートがアフターパーツで有るそうですね。

後日Koyoさんとお友達とタンクさんと4人でシート完成のささやかな祝杯を楽しくやりました068.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-08-01 01:10 | W2SS | Trackback | Comments(12)