旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0064474_20113457.jpg エキパイが無残にも折れてしまって走れなくなったハイスーパーですが、同級生の鉄工所で修理して頂きました。
いつも無料で溶接してくれて申し訳無い限りであります(~_~;)
チャンバー本体にも小穴が開いていたのも頼んでいたのですが、チャンバーの鉄板自体が薄くて溶接するのが難しいようです。
仕方なくそのまま取り付けましたが、取り付け穴が溶接修理後にズレてしまったのでステンレスの針金で留めて固定するとします。a0064474_20211384.jpgチャンバーを取り付けてエンジン始動しますが、吹け上がりがとっても悪いです054.gif
前々から気になっていた燃料系統を疑わしいと判断します。
乗っていて調子悪くなるとキャヴにゴミが入っている事が多く、その都度掃除していました。
今回はゴミの発生源と思われる燃料タンクの清掃をしてやる事にします。



a0064474_20295681.jpg 南海部品でタンクの錆取り液を買ってきて使いました。
この液は中性で薄めて使うものです。
写真のは使用した後の錆取り液ですが、何度も使えるそうで汚れの少ない上澄みだけ保管しましたがそれでもこの濁り具合です。

タンクから燃料を抜き取りますが、この時点で既に凄いゴミや錆が出てきます。笑
外したコックにもかなり体積していて、これでは絶対にうまく燃料は流れないですね。
ハイスーパーは燃料タンクがH型になっていて外すのが面倒臭いので今回は取り付けたままで作業します。
錆取り液はお湯に薄めて使うと良く効くとお店の人も云っていたので焼酎の湯割りの如くお湯で薄めてハイスーパーのタンクに入れます。

5日間放置の後、液をタンクから抜きます。
出てきた錆取り液は濁って凄い色をしていましたが、その後出て来た錆やゴミの量がハンパじゃない量です。



a0064474_2047225.jpgストレーナ付きのジョウゴで受けましたが、これはほんの一部です。笑
タンクが空になってからも水道のホースで洗い流しますが、まだまだ信じられない程大粒のゴミや錆が出てきました。
かなりの量の水をタンクに流しては捨てる作業を繰り返して、何とかゴミが出なくなりました。
タンクの中身が乾くまで少し野外で放置してその間上がりかけていたバッテリーを充電します。
バッテリーとコックを取り付け、新しい混合燃料を入れます。
逸る気持ちを抑えつつキック始動すると元気にハイスーパーの発動機は目覚めました。
しかし吹け上がりに元気が有りません。
プラグを外して掃除してやると凄い吹け上がりに変身しました。

a0064474_21239100.jpg 試運転に近所を走る事とします。
吹け上がりも引っ掛かる事無くスムーズで速度もかなりの域にまで達します。
近くの神社に藤の花棚が有るのを知って行きました。
復活したハイスーパーに藤の花は良く似合うように映りました。

旧くて手も掛かるスクーターですが、復活して走るようになると楽しいし気になるところを一つ一つ乗り越えて走らせてやる事が出来るから旧車は面白いんですよね(^^♪
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-04-28 20:39 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)

先客万來

a0064474_23323867.jpg 昨日は久々のオフ日でありました。
こういう日って凡そ誰とも予定が合わなくて、一人で単車でプチツーするか、天気悪かったら車で走るか単車の整備をするかってのがいつものパターンってとこです。笑

しかし友人各方面から休みやから一緒に走りましようというメールが次々と入ってきます(^.^)
それに対して自分はOKのメールを返します。
寄せられたメールの相手3人は全て自分の友人ですが、何と3人は全く面識の無い間柄です。
その友人全てを会わせての時間を過ごす事にしました。

最初に来たのは愛媛のTZR250後方排気に乗るM君でした。
しかし彼は単車ではなくステップワゴンで御土産を持参して来ました。
次にお馴染みZZR斧君がやって来ます。
二人は初顔合わせながらZZR斧君もかつてTZRに乗っていたのでレプリカネタで盛り上がっていました。
そうしているうちにGPZ1100乗りのI君がやって来ます。
初顔合わせの3人と自分で讃岐饂飩を食べに行く事にしました。
今回は横倉うどんという店です。
上の写真がその店ですが、ここは讃岐饂飩としての屋号が最も古いお店です。
店舗の建物もかなり古く趣が有って雰囲気も味もなかなかのものです。
M君はかなりの饂飩マニアのようで、とっても気に入っていました。
他の二人も地元ながらこの店は初めてのようで満足した模様です。
その後うちで珈琲を飲みつつ単車の話に盛り上がりM君はステップワゴンで帰路に発たれました。
今度はTZRで来るそうです。

a0064474_23535213.jpgそして残った自分達は近くのワインディングを走る事にします。
自分は川重製大排気量の二台に対してCS250で走ります(^_^)v
川重車で水冷なだけが共通点ですが、自分も一生懸命楽しく走ります。
3台は山の展望台で一服してまた語り合います。
単車乗りって単車の話題だけで不思議と打ち解けあいますね。
またの再会を約束して其々が下山しつつ別れました。

また是非一緒に走りましよう(^^♪
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-04-22 00:00 | CS-250 | Trackback | Comments(4)
a0064474_1058369.jpg これは書き掛けで止まっていた以前の記事です。
ラビットジュニアのフロントタイヤが磨り減ってしまいました。
これまで履いていたのはブリヂストン製のものでストックの中古タイヤです。
縦溝しかないシンプルパターンのものでしたが、パンクもせずに最後まで役目を果たしてくれました。
次のタイヤはどうしようかと思っていましたが、チープ人間なので今回も古いストックタイヤが有るので、それを取り付けてやる事に決めます。

a0064474_11111322.jpg左が今まで履いていたブリヂストンで右が今回履かせるメッツェラータイヤです。
ブロックCとサイドに書かれていて前後共用パターンのようです。
少しヒビ割れも有りますが、溝はかなり残っていてまたまだ使えそうです。
このメッツェラー ブロックCというタイヤは1950年代の伝統的パターンのようで旧車には似合いそうです。
残念ながらブレーキパネルがシャフトと固着して外せず仕舞いになってしまい、ドラム内を清掃、シューの厚みが確認出来ずに組み上げる事となりました。

a0064474_11232095.jpg
ドイツのタイヤがラビットに合うかどうかは別として独特のパターンで気に入りました。
気になる乗り味も悪くなく暫くは活躍してくれるでしよう。

前後のタイヤが新品になる日を楽しみにボロタイヤですが楽しく走ります066.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-04-15 11:29 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(4)

桜を楽しんで

a0064474_22574678.jpg 桜の花が見事に満開になりましたね。
少し時間が有ったので移動途中に桜を楽しみに行きます。
相棒はW2SSだったんですが、何故か桜の花とこの単車って合うんです。笑
メッキタンクに映る桜の花模様も理由の一つなんですが、現代の単車からすると低い位置に存在する特徴的な排気管から弾き出される排気音と排圧で路面に散らばった桜の花弁が吹き飛ばされる様は見ていて愉快です。

鉄の塊りのような単車と繊細な桜の花弁とのコラボを楽しみつつ、一杯やりたい気持ちにもなりますねー068.gif
a0064474_23123617.jpg W2SSを停めたのはとある神社の境内だったんですが、狛犬と桜の組み合わせもまたいいなーって思いました。
多忙な時間の合間にとっても良い癒しの時間を過ごせたようです。
時間も迫ってしまい、散りゆく桜と神社の静けさを背にW2SSを走らせました。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-04-11 23:19 | W2SS | Trackback | Comments(7)
a0064474_19263864.jpg ETCが土日祝日上限1000円という事で話題ですね。
自分はどちらかというとフェリーでゆったりするのが好きな方なんですが、1000円という安さは魅力です。
四国という所に住んでいると本州に渡るのに通行料の高い橋を利用する事はナンセンスだと思っていましたが1000円は魅力です。

しかしフェリー会社も色々な工夫でこれに対抗しています。
岡山と高松を結ぶフェリーの中に日本で初めての漫画喫茶ルームが登場しています。
これはフェリーの運賃の他に500円プラスで漫画喫茶ルームを使用出来るというもの。
漫画は4000冊を用意しており、ドリンクバーも有って飲み物は飲み放題というサービスです。
自分は漫画とか殆ど読まない人なのですが、ドリンクバーはいいですね。
この日も漫画喫茶ルームを利用されている人は数人居ました。

車や単車で橋を突っ走るものいいですが、のんびりとフェリーに乗り込んで寛ぐのも悪くないと思うのは自分だけでは無いと思います。
フェリーに乗るのは徒歩の方や自転車、原付の人も居るのでETC上限1000円の影響で廃止になる事の無いよう切に願いたいものです053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2009-04-06 19:44 | その他 | Trackback | Comments(10)