旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

行灯部品

a0064474_21292957.jpg 旧い単車の弱みは何といっても部品です。
特定の機種には復刻部品も有り難いことに存在していますが、無い単車は地道に探すしかないようです。
現代は旧車の部品交換会や雑誌の部品売買コーナー等よりもウェブ上でのオークションが便利で利用する人も多いようです。

自分もそんなに利用する人では無いんですが、行灯カブの部品が出ていたので入札しました。
最中マフラー、キックペダル、シュー付きフロントハブ、リヤスプロケットです。
4点共に500円というリーズナブル?な価格で落札しました。
オークションの中にはとっても高価な物も有りますが、ここはチープに安い物しか買わないようにしています。
そして入札合戦も意地にならないよう潔く譲るようにしてます。

しかし見ているだけでも色々と楽しい部品が有るので楽しんでいます053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-10-31 21:46 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(4)

秋祭りと獅子舞

a0064474_841483.jpg
 多忙続きで久々の更新です。
毎年恒例の秋祭りを楽しんでいました。
当日は生憎の雨模様でしたが、雨ニモ負ケズに獅子舞を楽しみました。
自分は最近笛ばかり吹いています。
笛には符本も無く伝承だけで覚えていくのですが、人によって微妙に違います。
そのズレがまた良い味になってるとこもあります。笑

獅子頭を振る人もユタンの後に入っている人も外から見ていると個性を感じます。
体形の違いや僅かな振るタイミングの違いから出るのでしようが、見てて楽しいものです066.gif

人間が神に仕える神獣となって荒れ狂う様を神も人も共に見て楽しむんでしようね。
祭礼が終わった後のお酒はまた格別の味でありました068.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-10-30 09:05 | その他 | Trackback | Comments(2)

Rainbow 

a0064474_201748.jpg 秋になっても相変わらず水不足な讃岐地方であります。
うちの家は幸いにも井戸水が出るのでそれをメインに使っています。
高知の早明浦ダムが一般生活用水のメインなのは有名ですが、貯水率がまた35%程しか満たない為にまだまだ節水は必要です。

そんな讃岐に昨日は有り難い雨が降りました057.gif
いつもなら鬱陶しいと思われる雨も水不足な昨今では有り難い惠みでありました。
その雨の降る合間に綺麗な虹が掛かっているのを見つけます。
曇っているのでデジカメではなかなかその色合いを捉える事は難しかったんですが、肉眼では素晴らしい色彩のアーチでしたね。

a0064474_2019192.jpg 自分はこういう自然が織り成す景色というものが好きです。
自然の醸し出す現象に人は心を楽しまされ、そして癒されます。
虹というものは実は真ん丸い形をしているそうですね。
しかし架け橋のようにアーチになっている方が自分にはしっくりきます。笑

見えない半分の虹もどこかの人が見て楽しんでいるんでしようね053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-10-15 20:16 | その他 | Trackback | Comments(6)

新品タイヤに交換

a0064474_93103.jpg 遅ればせながらCSのフロントタイヤを交換しておりました。
チープ主義な自分はどっかの御下がりタイヤや貰い物をしつこく使う癖が有るのですが、今回は久し振りの新品タイヤです003.gif003.gif

CSは今時珍しい16inのフロントタイヤです。
今まで履いていたのはダンロップK-327Aというスタンダードタイヤでした。
リヤは同じくアローマックスGT-501の新品にしていたのでアローマックスをフロントに履かせようと思いましたが残念ながらピッタリのサイズが無いです023.gif
またK-327でも良かったのですが、違うパターンも試してみたいのでハイグリップなTT-900GPを選びます。
丁度用品屋さんもバーゲンをしていたので安く買えた上にスクラッチカードの500円券が当たったり、タイヤ交換工賃半額券も利用して5.590円という破格の安さで足元を新調しました049.gif

a0064474_9383539.jpg新しいタイヤはやっぱり気持ちいいものです。
乗り味は今まで出ていた低速でのハンドルのブレも殆ど無くなり良好です。
バンキングもスムーズでCSと相性が良いタイヤだと思いました。
初めて履くハイグリップタイヤなのですが、気になるのは磨耗性能ですが、これから付き合って結果をみて見ようと思います053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-10-14 09:49 | CS-250 | Trackback | Comments(7)

行灯カブ御披露目

a0064474_15142410.jpg
 京都から来た行灯カブですが、登録してから正式に紹介してませんでした012.gif
登録するまでの整備としてクラッチ板の交換とチェンジシャフトのシールを直しました。

a0064474_15263344.jpgそして単車屋の親父さんが当時物の最中マフラーの新品を分けて下さります。
中身が腐って吹かすとカランカラン音が出ていたのでどうにかしたかったのですが、新品マフラーとは驚きです005.gif
ちゃんとウイングマークの刻印も入っています。

a0064474_15304986.jpgリヤフェンダーエンドの三角マークも38年の風雪で殆ど無くなりかけていたのも新調しました。笑
黄色いナンバープレートと共に実用車的ないい雰囲気が出ますねー049.gif

a0064474_15444467.jpgバッテリーはとっても小さな6Vです。
これもGSユアサの新品に交換しました。
通販で買いましたが、価格は送料込みで3500円程でありました。
ヒューズケースがハーネスと一緒になって装着されています。
バッテリーの右側に赤く見えるのがセレンレクチファイャです。
赤い板状で行灯カブのパーツの中でも特徴的で可愛いパーツです053.gif
ガソリンタンクもフレームとは別体になっているのも特徴の一つですね。

a0064474_16394446.jpg キーライトの電球も切れていたので入れてやりました。
これがまた可愛いんですよねー038.gif
夜にキーの穴を捜す為のものなんですが、行灯の灯火と共に昭和の味というか仄々としてて、つい点灯したくなっちゃいます。笑

初めて所有するホンダ車がこのカブだったんですが、踏み込み三段(踵で踏んで一速、つま先で二度踏んで二速、もう一度踏んで三速)のシフトにもようやく慣れてきました。
踏み込んだままだと切れるクラッチも便利に使ってます048.gif
38年前の実用車しかも70ccという小さな発動機に速さは求めていませんが、鼓動を感じさせるフィーリングと味わいの有る車体構造に楽しませて頂いています045.gif

小さな単車には興味無かった自分でしたが、ラビットも然りこの行灯カブも然り良く出来た物は長く乗り続けられるものとなるんでしようね066.gif

増車はこれ以上は御法度だと心に言い聞かせていますが、縁あってまたまた舞い込んで来る単車に淡い期待もしているのは内緒であります032.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-10-09 15:23 | 行灯カブC-70 | Trackback | Comments(6)

便秘解消

a0064474_21195594.jpg Koyoさんから頂いたハイスーパーですが、乗り始めてからマイナーなトラブルは有ったものの快調に走ってくれていました。

がしかしある日出掛けて走っている時のの事、スピードが出なくなりスローも弱々しくなってしまいます。
プラグがカブったのかと思い路肩で停まって空ぶかしもしてみますが、改善されません。
もしやと思ってマフラーエンドに手をやって吹かしてみると明らかに排圧が弱いです。
これはチャンバーの詰まりと確信しますが、自宅までの道中は時速30キロ出たら良い方なノロさです。
ラビットシリーズの中でも俊足で知られるハイスーパーだけに不甲斐ない走りになってしまいました。笑

ようやく帰ってチャンバーのエンドから針金を差し込んでグリグリしながらエンジンを吹かします。
すると大量のカーボンが噴出してきました。
何度も繰り返してやって試運転しますが、どうもしっくりしない走りです。
そこでチャンバーを外して焼いてみる事に決定します。
父親が手伝ってくれてかなりこんがりと焼けていきました。笑
しかし凄い煙と臭いでしたねー笑

頃合いをみてチャンバーを出して冷やします。
冷えてからプラハンでまたコンコン叩いて最後のカーボンを出そうとしましたがもう出て来ないようでした。
便秘が解消されたチャンバーを車体に取り付けて、エンジン始動。
明らかに乾いた排気音に変化しています。
試走した感じもかなり良く、俊足ハイスーパーが蘇りました。
これでまた元気に巷を走り回れます。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-10-01 21:58 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(10)