旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

第三回CS麺ツー本編

a0064474_1926315.jpg 遅ればせながらいよいよ本編です059.gif
リヤホイールも交換してバッテリーも補充電したCSは準備も整いりゅうじさん一行が乗ってくるフェリー乗り場に走り出します。
ところが乗り場に着いてみると予定していたフェリーが時間に着いて居ません。
そこへりゅうじさんが徒歩でこっちにやって来ます042.gif
聞くと一つ早い便に乗ったようでした。
しかも最初に聞いていたフェリー会社とは別の船...
初お目見えの尼崎に住むカムかじり虫さんも一緒のようです。
そのまま移動も考えましたが、しかしここは日程予定のフェリーを少し待つ事に..

そのフェリーからは広島のりゅうりぽんさんが出て来ました003.gif
これで4台のCSが揃います。
今回はこのメンツでの麺ツーとなりました041.gif
しかし自分以外のCSはどれもピカピカに磨かれています。
自分のは乗りっ放しの不人気車という感じです008.gif

カムかじり虫さんの予定がタイトな為予定の逆回りコースを行く事にします。
市街地を抜けて郊外の饂飩屋さんを目指します。
途中のワインディングを4台のCSは軽快に駆け抜けて、坂出にあるこだわりうどん麺屋に到着。

a0064474_20194317.jpgここは以前Z1-R乗りになったK-G3さんと来た饂飩屋で親戚の子がやってます。
4人共にお奨めメニューのおろしぶっかけを食べます。
みんな感想はとっても良くて味も値段もかなりの満足の様子でありましたね049.gif
大繁盛の店内ではゆっくり話も出来ず、食べて直ぐにもう一軒饂飩をハシゴする事にします。
カムかじり虫さんが帰り易いように目指すは塩江辺りの饂飩屋さんですが、自分が勝手に行き当たりばったりでお店を見つけて入ります。笑

a0064474_203514100.jpg塩江の産直市場の隣の田吾作という饂飩屋さんです。
初めて入ったんですが、それもそのはずこの場所になって未だ半年という事です。
以前は市内に店を構えていたようですが、拘りの麺を儲けや商売合戦に使いたくないとの事でここへ来たようです。
ここの麺はとっても拘っていて小麦の中に様々な隠された素材を練りこんでいます。
塩を少なくして身体に良いとされる薬草を初めとする素材を何種類も入れて普通の値段でやってるんですから凄いです。
実際にここの饂飩で身体を治癒されている方もおられると聞きました。

a0064474_2057152.jpg 見た目も少し麺に混じり物が見られます。
塩を極力減らしているという麺は自然なコシが感じられました。
麺の味も独特で味わい深いものです。
この麺は本当に初めて食べる感覚でしたね010.gif
ここで本格的にCS談義が始められました。
カスタムの具合やメンテナンスのやり方、付き合い方等を語り合いました。
皆んなCSという単車は特別というか特異な存在のようでしたね045.gif
ここからはカムかじり虫さんとはお別れです。
残る我々は徳島ラーメンを目指して走りますが、途中雨に見舞われてしまい、止む無く断念して引き返します。
そして市内に近付くにつれての暑さに吃驚しながら走ります。
まるで太陽のコロナに向かって走ってるようでした。笑

a0064474_22204436.jpg 市内に入ってテナントのラーメン横丁で香川のラーメンを食べる事にしました。
味はそれなりに良くてでしたが、走る楽しみが無いだけにイマイチという感じでしたね。
でも雰囲気はそれなりに有りました045.gif
ここでも談じ合いと今後の予定を語り合いました。
勿論今日の感想も其々述べてましたよー。

しかしCS乗りって独特な人多いです。
でもそれも楽しいとこなんですがねー笑
この単車には凄い魅力が有りますね。
名車とかの類いとは違った良さが存在しています。
これからもCSと付き合って楽しみたいと思います063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-07-30 19:42 | CS-250 | Trackback | Comments(8)

第三回CS麺ツー挙行

a0064474_643173.jpg 大阪のカスタムCS乗りであるりゅうじさんが四国の麺を味わうツーを計画してくれました。
一日で讃岐饂飩二食と徳島ラーメンを食するというもの048.gif

本州勢の到着は11時過ぎ着のフェリーなので、それまでにヒビ割れているリヤタイヤを交換します。a0064474_6494964.jpg オークションでホイール付き2000円のタイヤはもうクレバス状態になってしまい、スリップサインも出ています031.gif
GT-501を履かせているホイールと手際良く交換して、バッテリーもセルの回りが弱いので補充電しておきます052.gif

続きはまた書きますねー061.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-07-28 06:52 | CS-250 | Trackback | Comments(6)
a0064474_19143331.jpg 四国は早々に梅雨明けしています。
そのせいかとっても暑い日が続いて居ります042.gif
最高気温が35度を超える日も出てきて酷暑の形相です。
単車で走っても信号で停まると、とっても暑くて堪らないですよね031.gif

そんなある日、うちの傍の水路に亀が居ました。
ラビットに乗せて記念撮影しました。061.gif
まさしく兎と亀ですが、暑い夏こそ慌てず急がず余裕を持って走りたいですね。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-07-24 19:14 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(10)
a0064474_1619668.jpg とっても暑い日が続きますね。
自分は仕事で移動の際、ラフな格好も有ればネクタイ締めての正装まで様々です009.gif
正装しての移動にスクーターは重宝しますね。
ネクタイスラックス姿でも様になるし、荷物も載せられて便利です。

そんなスクーターの昔からの世界的代名詞と云えば何といってもヴェスパと断言出来るでしょう。
そんなヴェスパの100ヴィンテーヂを後輩の弟が持っていて、放置してしまってました。
ボディやパーツは錆びてシートも破れてしまっています。
後輩の家に行く度に無残になっていく姿を見て可哀想だなーっと思っていました。

ある日後輩の弟にヴェスパ要らないなら売る?と聞いてみました。
そうしたところ2万円で譲るとの事です。
甥が丁度スクーター探していて、その話に乗ってきます。
自分も欲しかったんですが、ラビットも二台有るしもう増車は御法度です031.gif
甥のもとへヴェスパが嫁いで行きますが、矢張りイージーな国産スクーターに目が行ってしまい修理もせずに放置してしまいました。
これではヴェスパがまた可哀想と思って徳島のやまもとさんや自賠責でお世話になってるT君に話を持ちかけますが中々決まりません。

明石でのCSミーの時にマッハ乗りであるOさんに話を持ち込むと、即答で欲しいとの事です。
ういんずマスターさんもヴェスパ乗りで色々ノウハウも持ち合わせているので奨められておられました。

後日神戸からういんずマスターさんとOさんが軽トラでやって来てヴェスパを載せて帰られました。
うちの近所に讃岐饂飩の新しい店が出来てたので、そこで昼ご飯食べて単車談義に華を咲かせました。
OさんはマッハⅢからZⅡに単車を新しく登録しているようです。
Z1-Rの話にも繋がってとっても楽しい時間でありました。
ういんずマスターさんのヴェスパとうちのラビットそしてOさんのヴェスパが出来上がったら3台でツーリングしようと約束もします。

鉄板スクーターばかりのブリッキーズランがいつか実現しそうです066.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-07-17 16:19 | 単車 | Trackback | Comments(6)

ファッションショー

 もう四国地方は梅雨明けしています。
暑さも相当なもので35度近くも上がる日も出てきています008.gif
巷の服装も真夏の衣装になってますね。
ラビットで走る時なんかはついつい半袖で走ったりしてしまいます066.gif

先日とあるデパートのファッションショーのモデルにこれまたとあるきっかけで依頼出演してきました005.gif
クールビズの新作発表という事ですが、ファッションショーなるものは全くの初めての経験です。
というよりも普段の服装はもとより流行りの服なんかには全く疎い自分です。笑
a0064474_21302924.jpg
デパートに約束の時間に行きました。
店員さんが丁寧に説明してくれて早速着替えをします。
試着室に入るのも何年振りかの事でありました。
用意された服は有名メーカーのカジュアル一式です。
値札がまだ付いていて、凄い値段に吃驚してしまいます021.gif
普段自分が着ている服とは一桁違いますねー笑
a0064474_21394681.jpgモデルさんは8人程居られてテレビ局のアナウンサーの方も混じっていました。
花道を歩くリハーサルではどんなポーズでどんな歩き方したらいいのか解らずドギマギしてしまいます039.gif
テレビ取材も来ていて、ここで自分は何でこんなの引き受けたのか後悔の念が出て来ます。
しかし本番が始まり次々とモデルがそれらしき歩き方とポーズを決めて行きます。
自分の番になって歩き出しますが、緊張と大勢の観客で無我夢中でありました012.gif
最後にモデル全員が出て司会の女子アナウンサーが紹介までしてくれます036.gif
たった30分間の事でしたが終わってみると何か疲れてました。笑
お店の方から寸志と当日限りの食事券を有りがたく頂きます。
一人でレストラン入るのも食事するのも慣れないんですが、サッと食べて帰りました。
後日テレビ放映もしていたようですが、仕事で見れなかったのは残念でした054.gif
一体どんな姿だったんでしょうねー笑
まーこんな機会はもう無いでしよう042.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-07-12 21:28 | その他 | Trackback | Comments(18)
a0064474_18271087.jpg 久々のZ1-Rです。
ろくにメンテしないで乗りっ放しの自分です042.gif
たまにZ1-Rも乗ってやらねばと所用の足に使いました。
しかし何か重ったるい感じです。
取り回しも重い事からこれはブレーキの異常です。

チェックしてみるとリヤのブレーキパッドが終わり掛けてます。
たまたま来ていた忍者乗りの子と一緒にメンテ開始です029.gif
単車のメンテも一人でするより、二人であれこれするのが楽しいものです。
手伝って貰ってリヤ回りをバラシます。
a0064474_232254.jpg パッドを外すと対向するピストンの出っ張りに違いが有ります。どうやら片減りしていたようです。
SBS製のパッドですが、片方はパッドの残りが多いのに対して、片方はベースまで減っていました。
ピストンを二人掛かりでキャリパーに無理矢理押し込んでやります031.gif

a0064474_23525663.jpgバーゲンで買ってたFERODOのパッドに交換しました。
SBSのパッドと比べて形は全く同じですが、無骨さが有りますね。
これでまた片減りしたらSBSとFERODOの混成パッドにしてやります。笑
でもこの先はキャリパーのOHが賢明でしよう。
しかしコイツにももっと乗ってやらねばです。
ガソリン高くなって小さいのにばかり乗ってしまってる自分に反省です047.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-07-07 18:27 | Z1-R | Trackback | Comments(10)

バッテリーの液漏れ対策

a0064474_2044233.jpg 昨今バッテリーの価格がとっても高いですね。
それに混じって粗悪に作られたバッテリーも出回る始末で酷いものです。

うちのラビット301のバッテリーはGSと合併する前のYUASAバッテリーで丸4年使用しています。
6Vを直列二連装するもので最近はこんな仕様の代物は皆無でしようね032.gif
しかしこのバッテリー新品で装着した時からターミナル付近に白い結晶のような粉が吹いていました。
YUASA製ながら台湾製なので作りがイマイチなのかと思っていました。
しかしこのままだと液は減るしターミナルやハーネスが腐食します。
以前にもW2SSのバッテリーもこの現象は起きています。

そういう場合には道路の舗装のコールタールを端子の周りに塗ると良いと単車屋の親父から聞いた事が有ったのですが、なかなか道路工事の現場に遭遇しないので諦めていました。
がしかしうちの近所で舗装工事をしているのを発見。
ラビットを押して行ってコールタールを頂く事に成功します017.gif
a0064474_21122619.jpg 作業員の人が使っている柄杓をお借りして一杯のコールタールを持ち帰ります。
そしてマイナスドライバーで丁寧にバッテリーターミナルへ塗り付けてやりました。
勿論W2SSのバッテリーにも塗りましたよ058.gif
コールタールの効果はなかなか良くて液漏れも止まったようです。

どちらも4年も5年も使ったバッテリーですが、中々へこたれないです。笑
最後の足掻きみたいですが、使い切ってやってから破棄してやりますね。

065.gifちなみにどちらも予備バッテリーは買ってるんですがねー笑
[PR]
by kawasakiw2ss | 2008-07-02 21:10 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(6)