旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2007年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

a0064474_2346332.jpg ここんとこ出張続きでとっても多忙です。
六日間の出張に整備の上がったCSで出動してました。
ウォーターポンプの修理で、どんな具合なのかも知りたかったので元気に走らせました。

岡山行きのフェリーに乗り込み、いつもの下道街道をひたすら走ります。
CSのエンジンの鼓動はクゥオーターながら味わいの有るものです。
修理でエンジンオイルが変わったせいか幾分吹け上がりが重い気がします。
これは修理の際に入れ替えてくれたオイルの違いかも知れませんね。
お店のオイルはホンダ製だつたと思いますが、それに比べてシェブロンオイルは吹け上がりが軽いという事です。
しかし快調に国道2号線を走り抜きました。
天気もかなり暑く人車共々灼熱の残暑に曝されながら疾走します。
ここで気になる冷却水の漏れですが、信号待ちで少々クーラントの焼ける匂いは残っているものの漏れは解消されているようであります。
太子バイパス、姫路バイパス、加古川バイパスをそこそこのペースで走り、ふと水温計を見るとレッドゾーン手前を指しています(~_~;)
明石の川重で休憩する事に決めていたのでそのまま明石まで走りますが、信号待ちではファンも回り出しエンジンはヒート気味です。
これもオイルの違いで出てくる症状でしょうか?
修理する前にはこんな事は無かったのでエンジンオイルやクーラントの違いが水温計の針に現れているのか原因は良く解りません。
a0064474_0214282.jpg
川重までが丁度うちからほぼ150キロ走った地点です。
ショールームでいつもの珈琲を頂きました。
ルームのスタッフとはいつも楽しい話題で、ここは川重乗りの憩いの場であります。

明石からは神戸市内と大阪市内を抜ける為、多くの交通量の中をすり抜けします。
CSはかなりスリムな単車なのでスイスイ走れますが、極端にタイトな車間は止まらざる得ません。
そこでまたまた水温が上がり、ファンが回り始めます。

目的の奈良に着き、そのまま会議に出掛けました。
仕事の合間にKoyoさんの仕事場へ遊びに行かせて頂いたのが唯一の休憩だった程忙しい六日間でした。

帰り掛けにもKoyoさんと会いサイドカー談義をしながら奈良を後にします。水温を気にしつつ走り走りますが、幾分天気も曇りのせいかレッド手前にはなりませんでした。
しかし途中にバケツをひっくり返したような豪雨に見舞われ、本屋さんの軒下で30分程雨宿りさせて頂きました(#^.^#)
帰りも全く同じコースで走り、川重ショールームで休憩。
そこでCSに水温とは別に重大なトラブルが発生しているのに気付きます(+_+)
ショールームでは楽しく話をしてましたが、内心はかなり心配していました。笑
明石からの走りは幾分抑え目に走ります。
トラブルが起こってからは修復不可能な事態に陥るので安全に走りました。
無事に岡山の港に着いて船内のお風呂に入る予定でしたが、どっと疲れてしまいそのまま寝てました。笑
自宅に着いてから無事に帰り着いた事に安堵の胸を撫で下ろしたのは言うまでもありません。

そのトラブルはまた後日お話しますね。

今回の全走行距離 550キロ 燃費 30.5km/ℓ
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-08-31 23:58 | CS-250 | Trackback | Comments(15)

Z1-R車検

a0064474_21494133.jpg 自分の乗っている単車の中で一番付き合いの長いのがZ1-Rで大学時代から乗ってます。
もう20年もの付き合いとなります。

そのZ1-Rの車検が今年もやって来ました。
車検はいつもユーザー車検です。
うちは陸運局がとっても近い場所に存在していて持ち込みは勿論、書類の購入や車検予約もかなり都合が良いです。
車検予約は最近ネット予約も出来るようになったようでありました。

実は今回車検予約していた日に持ち込みする事が出来ず、その後多忙続きで初めて車検を切らしてしまいました(~_~;)

Z1-Rは車検の為に整備や部品交換する箇所も特に無い状態なので、作動部の注油と清掃のみの軽整備です。
自賠責保険は友人が世話してくれ、車検も自賠責も切れているので今回初めて25ヶ月入りました。
車検当日の朝に陸運局へ自転車で出掛けて行き、車検用の書類と重量税、整備料の印紙を購入します。
ユーザー車検はもう何度もやっているので書類の書き方も慣れています。
整備簿のスパークプラグの点検の箇所にイリヂウムプラグ若しくは白金プラグを使用しているなら記入不要と有り、イリヂウムプラグの信頼性の高さを感じました。
勿論記入しないで提出しましたよー笑

車検予約は昼1時にしていました。
Z1-Rは車検切れなので勿論....で持ち込みましたよー>^_^<

a0064474_2150739.jpg車検は所要時間30分足らずで新しい車検証とステッカーを無事に頂きました。
気になっていたライトの光量も充分だったようで前回の指摘が嘘のようでした。

今回の車検総額27.295圓也でありました。
自賠責が24ヶ月だったらもう1,000円程度安かったんだけどねー笑
Z1-Rの走行距離は68.600マイルです。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-08-24 21:47 | Z1-R | Trackback | Comments(14)

冷却水噴出

a0064474_23181696.jpg 残暑お見舞い申し上げます。
今月は出張も有って仕事も溜まりとっても多忙です。
ブログの更新もままならずかなりの御無沙汰になってしまいました。

カワサキCS250は夏場に水温計の針が気になり易い単車であります。
KL250Rから転用したエンジンに対してCSはラヂエーターの容量が小さいのかヘッド周りのオイル潤滑が原因なのか解らないですが、多くのCS乗りはこの冷却系に何かしら工夫する人も多いようです。
冷却水やエンジンオイルをいいものにしたり違う車種の大きなラジエーターに交換する人も居るようです。
自分は何も手を施さず乗っていましたが、ある日CSに乗って暫くするときな臭い匂いが出ている事に気が付きます。
エンジン右側のウォーターポンプ下に通るブラックアウトされたエキパイにはポツポツと何かが付着した跡が残っていました。
これは冷却水が漏れてエキパイで焼けている臭いであります。
ポンプのケースのボルトを増し締めしましたが臭いは止まるどころかアイドリング状態でポンプケース下の小穴からビューッと噴出す程になり、当然冷却水不足となり水温も上がります。

行きつけのお店にドック入りとなり、暫く預けていました。
原因はウォーターポンプのシャフトの錆びが原因だったようです。
部品が川重から出揃うのか心配もしましたが、何とか揃ってくれました。
これで人車共に夏バテしないで走れそうです。笑

水冷車は面倒臭いなーって感じながらも、従兄弟の形見であるCSが蘇ってとっても嬉しいです。
燃費も良くスマートで楽しいこの単車をこれからも長く乗り続けます。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-08-19 11:00 | CS-250 | Trackback | Comments(12)

中期出張開始

a0064474_7494336.jpg

今日より16日迄中期の出張です。
この出張は毎年の事ながらお盆に掛かかります。
しかもネットの環境も無いという期間であります(:_;)
またまた相棒にZ1-Rを選び、夜行の船に乗り込みます。
船の中では甥に偶然会いました。
暫く楽しく語って寝ました。
神戸に着いて甥と別れて単車を走らせます。少しキャブがオーバーフロー気味で信号待ちでは気分悪いです。
止まってキャブのフロート室をコンコンしてやると何と無く解消しました(^O^)
帰ったら本格的に診てやりたいです。
留守しますが宜しくお願いします☆☆
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-08-07 07:49 | Trackback | Comments(19)

神戸幻想

a0064474_13513052.jpg 神戸にZ1-Rで出張していました。
暑い夏にこの川重製空冷大排気量車を走らせるのはちょっとした我慢大会的な要素も有ります。笑
CSのようなスリムで水冷車だとエンジンの熱も上がらず渋滞路も快適でおまけに燃費も良く最適なんですが敢えてZ1-Rを相棒にします。

いつものように岡山へ渡るフェリーに滑り込んで乗り込みます。
土曜という事で船中は家族連れが目立ちます。
単車は自分一台だけでありました。

岡山に着いてからは例の如く下道オンリーで神戸まで一気に走ります(^_^)v
もう何度も走っているコースなので途中にはいつもの景色や物体、そして駐車、放置している車や単車までもが走りながら確認出来ます。笑
a0064474_13525626.jpg国道2号線沿いに有る農機具屋さんがいつも気になっていつつ通り過ぎていました。
今回は時間的にも余裕が有って、しかも相棒がZ1-Rなので少し立ち寄ります。

a0064474_13545671.jpg



そこには古い農機具を綺麗にレストアして展示していて、四輪も箱スカGT-Rや旧いクラウンが有ります。
以前は何台かのラビットも並べていたのを通り過ぎながら見ました。
今日はまだお店が開いてなく無人です。
a0064474_13555799.jpg以前ここは本田の四輪ディーラーだったように思いますが、その関係か本田のしかも古い農機具ってあまり見ないのがここにはしっかり綺麗に有ります。

a0064474_13575192.jpg


古い農業用発動機も荷台に載せてありました。
これってうちにも何故か有りますが、とっても排気音がいいんですよねー。暫し眺めて楽しんだ後また走り出します。
走る途中Z1-Rのアイドリングが少し低いような感じなので、信号待ちで跨ったまま手を伸ばしてキャブの真下に有るアイドルスクリューを回します。
信号4回目にしてベストなスロー状態となり気持ち良く走れるようになりました。

a0064474_13585289.jpg神戸に着き無事に所用を済ませて先ず明石の川重に遊びに行きます。
涼しい中での熱い珈琲も美味しいですね。
いつも無料で頂いてすみません(~_~;)
新しいショールームのお姉さんが入ってました。

その後またまた神戸に戻ってカフェドういんずに遊びに行きます。
此処でも美味しい珈琲と楽しい話で盛り上がりました。笑
ういんずマスターさんいつも有難う御座います。
もう自転車直りましたか?

丁度この日は神戸のメリケンパークで花火大会だという事で、三宮の港までは交通規制が行われて渋滞もしていましたが単車はスイスイ走れます。
単車のタンデムも目立ってましたねー。

a0064474_1465110.jpg乗船手続きを済ませて吃驚しましたが、船のデッキから見る花火大会は特等席級で浴衣姿のお客さんも居た程でみんなカメラや携帯片手に楽しんでました。
出航時間も花火大会が終わる時間まで延ばすとの事で、神戸の夜景と花火の織り成す幻想的な世界を約一時間楽しむ事が出来ました。
a0064474_1424450.jpg最近の花火は凄くてカラフルなパラソルの形に広がるものや何匹もの飛び魚が飛んでるようなのが目を引きます。


a0064474_1435241.jpg



しかしヒューッという打ち上げ音の後に火花が巨大な万華鏡のように広がり大きな爆発音が遅れて轟くと共に火花が垂れ下がるという定番の打ち上げ花火も凄い迫力でありました。
夏は本番だなーって感じ入ってしまいました(#^.^#)
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-08-05 13:48 | Z1-R | Trackback | Comments(19)