旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

<   2007年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

a0064474_19563850.jpg 先日来より知り合いに手頃なスクーターが有れば探して欲しいと依頼が有りました。
機種は何でもいいとの事で予算は少なめ、程度のいい物という事です。
父親がタイミング良く馴染みの単車屋でジヨグを見付けて来ました。
ジヨグアプリオというタンク容量の少し大きいモデルです。
見た目はとっても綺麗でお買い得だと思いますが、無登録なのとバッテリーが無いのでそこは自分でやってと単車屋の親父さんに云われます。笑

相手先に単車の種類と車体番号を知らせてナンバーは役場で交付して貰います。
バッテリーはこっちで段取りしてあげる事にしました。

早速用品屋にラビットを走らせてバッテリーを求めに行きます。
しかし店頭に並ぶ国産バッテリーの値段を見て吃驚仰天です(~_~;)
何と1万1千円以上もしています。
定価販売の値段では無いんですが、これには驚きました。
このジョグの車体価格の4分の1以上がバッテリーの価格ではつり合わないですよねー。

そのまま店を後にしてホームセンターに行きます。
自動車用品コーナーのそこには中国製バッテリーがずらりと並び、お目当ての型番のバッテリーも有りました。
こちらは6千8百円とかなり安いものでありました。笑
今回は安くあげるというのが前提なのでこれに決めます。
密閉式の薄い横倒しタイプのバッテリーですが、中国製品は最近評判も悪いので発火したらどうしょうか?とか不安も有ります(+_+)
しかし国産バッテリーのあまりの高価さに今回は折れてしまいます。
この中国製バッテリーの中にはZ1-Rに適合する型番の物も置いていました。
 
自分は単車のバッテリーは用品屋のバーゲンセールで買うようにしていて使用期間も最低5年間は使うように努めています。
こんなにもバッテリーが高価なものになっているとは知らなかったです。
これからも二輪も四輪もバッテリーの無駄使いと長期使用に心掛けてチープに且つ資源を大事にしたいと思います(^_^)v

無事にジョグアプリオはナンバーも交付されて元気にセルも回り始動もスムーズ、エンジンも調子良く走りもいい感じです。
新しいオーナーの元に旅立ちましたが、あのバッテリーが発火したり、短命に終わらないよう願いたいものであります(=^・^=)
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-31 20:57 | 単車 | Trackback | Comments(14)

四国Z井戸端会議

a0064474_14334398.jpg カワサキ空冷Zシリーズは1972年にZ1が登場して以来、未だに根強い愛好家が国内外に居ます。
そのスタイルと頑丈なエンジンの魅力もそうですがレースや映画のイメージというものも手伝って様々なスタイルにカスタムされたり、川重明石工場で生産された姿を今なお維持しているものまで様々に乗り続けられています。

a0064474_1917282.jpg様々な場所でそのZ乗りの集まりは開催されているようですが、四国にもそんなZ乗り達が集まるイベントがこの四国Z井戸端会議です。
実はこのイベント今月15日に開催予定されていましたが、台風の影響で今日に順延されていたものです。
15日も少し覗きに行かせて頂きましたが、主催者の一人であるZ750FX乗りのLEEさん曰く60台は出入りした模様です。
LEEさんとは以前から良く知っており順延ながらも集まってくるZ乗り達に楽しく語りかけておられました。笑

a0064474_1918444.jpg今日は約120台以上の台数が瀬戸大橋記念公園の駐車場に四国内外から集まり暑い中ながら賑わっていました。
少し遅れて会場入りしましたが、もうイベントは始まっていて遅乗り大会をやってました。笑
中には立ちゴケ寸前まで粘る輩も居たりしましたねー(~_~;)

a0064474_19195930.jpg様々なZは見てて楽しいものです。
個性溢れる高価なカスタムから希少な機種まで様々でした。
機種的には圧倒的にZ1、Z2、FX、MKⅡが多いです。
a0064474_19324326.jpg


Z1-R、Jが数台Z1000LTD、Z750turboという少数派も居ました。
しかしどれも乗り手の思いの籠った姿形をしていますね。

フィナーレのジャンケン大会が終わる頃には讃岐饂飩食べに走り出す連中や遠方組はそのまんま瀬戸大橋を目指す組や大ウイリーかまして飛び出すZも居ました。笑
帰り際にLEEさんの友人のZ1-R乗りから声掛けされたり隣に並んでいたZa0064474_19343692.jpg1000LTD乗りのwackyさんにも少しでしたがお話出来て名刺まで頂きました。
趣向も世代も違えど同じZ乗り達がこうやって共通の話題で時間を過ごすのって面白いし新しい出会いも有るのでたまにはいいものです(^_^)v
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-29 19:14 | Z1-R | Trackback | Comments(23)

金陵 楠神

a0064474_14111497.jpg 暑い夏には冷えた麦酒がメジャーなんでしょうが、とっても美味しい日本酒を頂いたので紹介します。

讃岐の地酒で有名な西野金陵から出ている特別純米酒「楠神」です。
西野金陵は金刀比羅宮で有名な琴平に有ります。
その金陵の郷に樹齢900年と云われる御神木の楠木が祀られています。
そんな楠木の酵母を使った清酒であると御触書には記されています。

先ずはそのままストレートで呑んでみました。
締まった中にほのかな甘さと辛さが交わる味わいです。
後味がとてもスッキリしていてとても美味しいお酒ですね。
オンザロックでもこの味わいは変わらず、暑い夏でもお奨めです。

冷蔵庫を開くと、どうしても麦酒に手が伸び勝ちでしょうが日本酒もいいものですね。
久々に讃岐の地酒を味わって楽しませて頂きました(#^.^#)
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-27 14:10 | その他 | Trackback | Comments(9)
a0064474_20251587.jpg 自分は木の温もりの感じられる物って好きな人です。
建築物も木造が好きだし、机や椅子そして家具とかも木目の見える木製が好みです。
バンドで弾いていたギターとかもナチュラルやサンバーストなんかの木目が見えるものを選んでいましたね。

先日とあるお店で木製のワーゲンの置物を見つけました。
普通のビートルとこのバスと他にもクラッシックカータイプの物が並んでいました。
木製でありワーゲンのスタイルと木目がマッチしていていい雰囲気です。
ビートルタイプにしようかバスにしようか迷いましたがバスのスタイルとルーフのサーフボードが磁石で取り外せるようになっていて季節感も出せるのでこちらに決めます。
造り的に細かい所はワーゲンのロゴとか省略もされてたりしてますが、内装もハンドルやシートとかもちゃんと有るんですよ。
暫くの間パソコンの近くに置いて楽しんでおきます。笑
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-24 20:54 | その他 | Trackback | Comments(6)

台風が過ぎて

a0064474_11211836.jpg 台風が過ぎ去ってから四国の水瓶と云われる早明浦ダムにも100パーセントの恵みを頂いたんですが、被害の出た地方も有ったようで現在とても大変だと思います。

台風が去った次の日にZ1-Rで徳島の高越山という場所へ所用で出掛けました。
良く台風一過という事で晴れ間も時折見られます。
がしかし蒸し暑くてタンクからはみ出した川重製空冷四気筒から揚がってくる熱気に参りつつ走ります。

国道193号を南下して徳島に入り192号に合流、東方へフロントフェンダーを向け走り途中から県道を右折して細い山道へ入ります。
山を登るにつれて路面状態は酷くなり折れ枝や落ち葉そして行く手を阻むかのような倒木が道路に横たわります。
水膜が一面に広がって川のようになった場所も有り走り難さは満点に近いです(+_+)
a0064474_12374350.jpg頂上に近付くと濃霧が視界を遮り路面もダートに変わります。
もうこれは修羅場です。笑

速度は出せずに恐る恐る走り途中の駐車場で休憩します。
a0064474_12393879.jpg


展望台に登って暫し空も見ましたが天候が変わる様子も無く下界とは全くの別世界でありました。

下山するのがこれまた神経を使います。
下りで路面が最悪だと重量車にはかなりの恐怖です。
山の中腹まで何とか下りると視界も良くなり気分的にも余裕が出てきます。
次第に路面状態も良くなりやっとアクセルも開けられ車体をバンクさせられるようになりました。笑a0064474_12412397.jpg

帰りの道中はそこそこのペースで気持ち良く帰る事が出来ましたが、これも高越山で我慢走りしたお陰でしょうねー(^_^)v
たまにはこーいうのもいいものです。笑
でもまだ汚れたまんまで洗車してないので綺麗にしてやらねばです。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-21 12:36 | Z1-R | Trackback | Comments(19)

ハイスーパー発動

a0064474_2011881.jpg Wを乗る為に生まれて来たと自賛する(^.^)Koyoさんから頂いたラビットS-211ハイスーパーの発動機始動に成功しました。
軽く焼き付いていると頂いた時から聞いていたのでそれなりに覚悟はしていました。

キックペダルは全く下りようとしなかったので、プラグを外して踏んでみましたがガチガチです。
これは重症かなーと思いつつプラグ穴から潤滑油をスプレーして暫く放置します。
その間にプラグを掃除したりエアクリーナーエレメントの汚れを確認したりしました。
そして一日経って再度キックすると潤滑油が廻ったのか少し下りました。
そこからジワジワとキックに入力します。
ソロソロとキックは下りるようになります。
とうとうキックは完全に下りるようになりプラグを取り付けます。

なかなか踏み応えの有る感触です。
混合ガソリンをタンクに入れてキックする事数回...

ハイスーパーのエンジンは長い眠りから覚め、大量の紫煙を吐きながら始動成功しました>^_^<
スローも意外と安定していて301よりも軽めで90ccながら鼓動を感じます。
301がトントントンという感じならこっちはポンポンという具合です。笑
吹け上がりは鋭く301よりもいい感じですね。

しかしこの車両、外観はかなり錆びていますがエンジンはしっかりしている感じです。
メーターカウントは8千数百キロを指していますがワンオーナー車だという事で恐らく実走でしょう。

301を頂いて乗り始めてからラビットの魅力が解りましたが、今回ハイスーパー211をまたまた頂いてラビットの世界がまた深くなりそうです。笑
Koyoさんとても有難う御座います。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-19 20:42 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(23)

いすゞ乗用車あれこれ

a0064474_203836.jpg 台風が近付いて雨風が強くなりました。
いよいよ明日直撃という事で仕事も繰り上げて昼過ぎからはオフになりました。

そんな中ねこきかんちょさんがうちに遊びに来られるという事であります。
暫く会って無かったんですが、懐かしいいすゞフローリアンに乗ってやって来られました。
小豆色というのかボディスタイルにマッチした車体カラーです。
車体も内装もエンジンもしっかりしていてそうです。
二人で珈琲飲んでフローリアンや先日手に入れてエンジン始動した211ハイスーパーを肴に色々と楽しく語ります。

以前ここでも紹介した放置117クーペを見に行こうと話が出来上がり、フロリアンに乗せて貰って出発です。
車内のパネルはとても懐かしく三角窓に純正エアコンの丸いダクト、そして細く大きなハンドルが雰囲気満点です。
エンジン音も意外に静かで異音も無く走っているようでした。

a0064474_20515818.jpg二人でいすゞの車の話からジウジアーロのデザイン話などで盛り上がり、放置117クーペとフローリアンご対面です。笑
この2車はシャーシが共通でボディとエンジンが違うとの事です。
しかしどちらのデザインも味が有りますねー。
この117クーペはツインカムエンジン搭載のXEという事でねこきかんちょさんも欲しいようでありました。笑

いすゞの車って自分的に好きです。
こーやっていつまでも残るいすゞ車が有るのって何かいい事ですよね(^_^)v
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-15 20:50 | その他 | Trackback | Comments(10)

ラルゴをメンテナンス

a0064474_11214878.jpg バトンタッチした携帯からの投稿をしてみます。
カメラの画像も大きいものが貼れるようで以前の携帯の31万画素の小さい画像からすればしっかりしているようですね。

暑い夏に向けてラルゴをメンテナンスしてやる事にしました。
ガソリンが底付いていたので近くの行き着けのGSに行きます。
とても丁寧なスタンドで対応は親切です。

レギュラーガソリンを満タンにしたところでクーラーガスの点検をして貰います。
測定器で測ってもらうと少し減っているようです。
少しリヤ吹き出し口からの冷え方が弱く感じていたので予想通りでした。
今まで殆どクーラーガスは充填していなかったので夏前にいいタイミングです。
エアコンオイルとコーティング剤も入れて貰いましたが作業後の効果はかなり改善されているようです。
これで暑い夏も乗り切れそうです。

そしてATFオイルも交換して頂きました。
エネオスから新しい高性能ATFオイルが出ていてそれにします。
もう12万キロを走ろうしとている我がラルゴですが、シフトの変速ショックも少し気になっていました。
新しいATFと抜き買えしている作業を拝見させて頂いて、とても丁寧な作業に感心します。
全てのメンテナンスが終わって初めてポイントカードのキャッシュバックを受けました。
現金500円ですが、これはそろそろ満タンになる30万円貯まるBANKに入れてやります(^_^)v

GSを後にしてシフトのスムースなフィーリングとエアコンの冷え具合に満足しながら試運転がてら少し遠回りして帰りました。
もう8万キロラルゴには頑張って走って貰いたいと思ってます(^^♪
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-13 11:21 | ラルゴW30 | Trackback | Comments(29)

携帯をリニューアル

a0064474_20542352.jpg 長年使った携帯がとうとう壊れました。
というのも不意に落としてしまって電源が入らなくなってしまったんです。
これまでズボンのポケットから何度となく落としましたが、今回の衝撃は凄かったようで見事に壊れました。

丸々四年以上使ったJ-PHONEのSH-010ですがとても使い易くて愛着も有りました。
この携帯も社名が変更になる時に無料で交換した機種であります。
がしかしショップに持ち込んでも修理不可能という事であります。
代替機は奇跡的に同じ機種を貸し出してくれました。笑
暫く思案もしましたが、後輩がボーダフォン時代に3G機種に換えてしまい貰い物の携帯が有ったので今回はそれにチェンジする事にしました。
時代はもうソフトバンク機種となっていて、欲しい機種も無くは無かったんですが、折角貰った機種が有ったので使わせて貰いました。

ボーダフォンV-602SHという機種であります。
カメラは今までの31万画素から200万画素にアップ、SDカードも装備されてて結構ハイスペックです。笑
ボーダフォンのアフターサービスに入って居たので傷ついていた液晶画面やボディ、カメラのレンズは無償で交換して貰いました。

この携帯とっても使い易く気に入ってます。
カメラの画像も綺麗でこれからブログの画像も携帯のカメラからのものになるかもです。
シャープの携帯は自分的に使い方も合うのでこれから暫くはこの携帯を使わせて頂きます。

携帯も最新型を追ってお金を掛ける事無くにチープに使いたいものです。
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-11 20:54 | その他 | Trackback | Comments(17)

出張前の空に

a0064474_14301765.jpg 梅雨というのにまとまった雨がなかなか降ってくれない讃岐地方です。
単車に乗るのにはいい天候なんでしょうが生活に支障が出ないように願いたいものです。

そんな天気の中フェリーに乗って出張でありました。
フェリーは28分毎24時間出航しています。

乗り場に着くと素晴らしいうろこ雲が空に広がっていました。
見惚れているうちにフェリーが入港して来ます。
慌ててデジカメのシャッターを押しました。笑

綺麗なうろこ雲でありますが、讃岐では真っ黒い雨雲の方が喜ばれる昨今です(+_+)
自然の生み出す景色や恵みにはいつも感謝を忘れないようにしたいものですね。
人間の心もそれによって一喜一憂したりするんですから...
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-07-09 14:29 | 単車 | Trackback | Comments(13)