旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

カテゴリ:単車( 161 )

ウッデイーバイク

a0064474_14415313.jpg 御土産物で木製の単車を頂きました。
舶来品だと思いますが、詳しい事は解らないです。
しかしながら可愛い形をしています。
ベースモデルは何の単車なんでしょうかね?
ハンドルからはブレーキワイヤー、クラッチワイヤー、アクセルワイヤーも出ています。
車体に対して小さなホイールがまた可愛さを醸し出してます。
大きなティアドロップタンクには木目が浮き出て味わいが有ります。
さて、何処に飾ろうかなー124.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-11-14 14:51 | 単車 | Trackback | Comments(2)
a0064474_11532944.jpg

 父親が乗り始めて姉が乗って、うちに帰って来たシグナスSVです。
走行距離が65.000Kと結構な距離を走ってくれています。
オイル交換時期がやって来たので、セルフ交換してやりました。
先ずは古いオイルをドレンから暖気の後に排出させてやります。
ドレンボルトには金網のオイルフィルターが付いています。
特にゴミが体積してはいませんでしたが清掃しておきました。
オイルが排出されている間にフロントブレーキパッドの交換です。
a0064474_11534045.jpg
前々から感じていましたがタッチの悪さからパッドの磨耗はかなり進んでいるように思います。
スーパーチープツールズでシグナスSV用のパッドを既に購入していました。
価格は580円とリーズナブルです。
キャリパーを外して古いパッドを取り出します。
このシグナスは2009年にSBS製のパッドに交換してあげていましたが青いベースな別のパッドが入っていて磨耗もかなり進んでいます。
一度交換しているので作業はスムース。
580円のパッドは厚みもたっぷりで、また長く距離を走れそうです。
キャリパーを車体に組み上げてブレーキは完了。
エンヂンオイルは完全に排出されて、ドレンプラグを〆て新しいオイルをシリンダーヘッド上のフィラーキャップを外して入れてやりました。
注入口からはロッカーアームが見えてメカニカルです。
普通はクランクケース上部から注ぐタイプが多いですね。
全ての作業が終わってテスト走行しましたが、エンヂンフィールも軽やか、ブレーキタッチも良くなってシグナスSVは元気に成りました。
台湾製の125ccスクーターではありますが、メンテナンス次第でまだまだ走ってくれるでしよう。
父親の形見のスクーター大事に乗り続けたいと思います162.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-11-10 12:35 | 単車 | Trackback | Comments(4)
 a0064474_10000949.jpg 何故だか解らないですが、ここんとこタイヤ交換の依頼が物凄く多いです。
昨日もヤマハ アクシストリートの前後タイヤを交換して、乗り手が喜んで帰りました。
安価で出来るのが魅力なんでしようね。
単車はタイヤが磨り減ると、乗り味が悪くなり、パンクのリスクも上がります。
先日カブ50のタイヤを交換してあげた友人がリヤタイヤがパンクしたとの連絡が入ります。
リヤタイヤはフロントと一緒にチューブ共に購入していたので、出張修理してあげる事にしました。
サンバーの荷台に諸々の工具を積んで行きます。
もう夕方だったので迅速な作業が必要です。
a0064474_10110595.jpg
リヤホイールを外してタイヤとチューブを外します。
タフアップチューブが入ってましたが、バルブ根元が傷んでいます。
リヤタイヤも溝が残り少なく、交換です。
リムバンドも切れそうですが、持ち合わせが無いのでテープを細く切って上から貼って補強しました。
タイヤはお馴染DUROでHF-319モデル1495円、チューブは580円です。
暗く成って来ますが、慌てずに路上整備を敢行。
タイヤとチューブが無事にホイールに入り、チェーン引きもしておきました。
整備完了の頃には暗く成りましたが、無事に作業が終わりました。
短期間に十数本のタイヤを交換しました。
億劫なセルフのタイヤ交換ですが、今は楽しい作業です。
何事も慣れですね124.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-12 11:05 | 単車 | Trackback | Comments(4)
a0064474_21352461.jpg 何ともタイヤ交換の依頼が後を絶ちません。
別にショップをしている訳でもなく、タイヤチェンジャーを持っている訳でも無いのですが、次々とタイヤ交換の依頼が舞い込んで来ます。
今回はヤマハ アクシストリートの前後タイヤ交換です。
先ずはリヤタイヤから交換します。
マフラーを外して、右スイングアームを外します。
うちのシグナスSVと同じ形式のスクーターですが、スイングアームはシグナスSVには有りません。
ホイールから古いタイヤを外すべく、ビードブレイカーで挟んでやります。
テキパキとタイヤを外して、新しいタイヤとバルブを組み込みます。
DURO HF263Aを今回も使用しました。
3.50-10サイズは1本1228円と破格です。
難無くリヤは作業が終わってしまいました。
a0064474_21471107.jpg

お次はフロントタイヤです。
フロントはリヤよりも簡単でシャフトを抜いてやるとホイールが外れていきます。
リヤと同じようにタイヤレバー二本で古いタイヤを外して、新しいDUROタイヤを組み込みます。
一本目を作業しているので二本目は簡単に組み上げて、バンバンとビートの上がる音を心地良く聞きました。
フロントに組み付けて、作業は完了です。
オーナーにテスト試乗して頂きましたが、乗り味は全く変わって走安性は激変しているようです。
自分も気分爽快、充実感を味わいました。
実はその後にもカブのパンク修理の依頼が入ります。
それはまたの機会に記事にしますね128.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-11 22:03 | 単車 | Trackback | Comments(6)
a0064474_09331569.jpg 親戚の子が母親のスクーターに乗って、うちにやって来ました。
何か走ってておかしいと訴えます。
見るとリヤタイヤの空気圧が少なそうです。
そして良く見ると物凄いヒビ割れで、エア漏れしているようです。
以前にもタイヤがペチャンコに成った事も有ったようで、交換が必要です。
いつものDUROタイヤを注文しました。
HF263Aというパターンで1445円です。
同時にL型のエアバルブも新品に交換します。
こちらは107円と安い部品ですが、タイヤと同時交換します。
タイヤが届いて、作業開始です。
マフラーを外して、ホイールナットを緩めてホイールを外してタイヤレバーで古いタイヤを外していきます。
バルブ交換をして、新しいタイヤを組み込みエアを張ります。
パンパンとビートが上がったら、車体に組み付けて完成です。
車体は2サイクルのジョグポシェですが、まだまだ走れそうですね。
楽しくスムースに作業出来て、充実感を味わいました。
新しいタイヤで安心して、巷を走って下さいませ162.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-10 09:53 | 単車 | Trackback | Comments(2)
a0064474_16015870.jpg 岡山へ行っていた甥が、乗っていたスクーターを長く放置していると聞きました。
2011年にうちの近所に有った放置JOGを貰って復活させた物です。
しかしながらエンヂンが掛からなくなり、数年また放置していたようです。
甥の兄が定期的な出張先での足にしたいそうで、修理を依頼されます。
各部を診断すると、先ずバッテリーは死んでいます。
ライトのスイッチを入れ、キックを踏むと発電はしているようです。
充電器のセルスタート機能でセル始動を試みましたが、全く回りません。
ヒューズとセルスイッチも確認しましたが、どうやらセルモーターの故障のようです。
仕方なくキックを踏み続けてチャンバーも針金を突っ込んでグリグリと突つきます。
やがて初爆を感じ、2サイクルエンヂンが目覚めてくれました。
a0064474_16124779.jpg
物凄い煙が煙幕の如くたち込めます。
暫くアクセルを吹かして暖気しました。
タイヤの空気も入れて、試運転しましたが、物凄い勢いで走ってくれます。
4サイクル原付ばかり乗っている人には凶暴とも感じる加速ですね。
最高速もメーターを振り切る程の実力です。
とっても古いスクーターですが、韋駄天な走りを見せてくれました。
甥に修理完了を告げると、嬉しそうに返事が返ってきます。
セルモーターはショップに持ち込んで修理するようですが、部品がちゃんと揃うのを願いたいものです。
まだライトのオンオフスイッチの有るメットインジョグの6.8馬力モデルです。
まだまだ活躍して元気な紫煙を吐いて走る姿を見せて欲しいと思います166.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-03 16:24 | 単車 | Trackback | Comments(4)
a0064474_11282243.jpg 三連休というのに台風のスピードが遅いようですね。
自分は三連休に関係無いんですが、台風の予報でスケジュールが一部変更になりました。
午前中オフに成って、如何しようと思っていたら、友人がフュージョンのタイヤ交換を御願いできないかとの事です。
雨も降っていないので、快く返事させて頂きます。
今回は友人がタイヤとビードブレイカーを購入してくれて、強い味方が加わりました。
フュージョンがやって来て、早速作業開始です。
先ずはフロントホイールを外して、古いタイヤをビードブレイカーでビードを落としてやります。
今迄はタイヤレバーでやっていたのが簡単にビードが落ちます。
そしてレバー二本でグイグイとタイヤを外し、新しいタイヤとバルブを交換します。
新しいタイヤは前後共にPILELLI SL-26です。
難無くフロントは終了。
a0064474_11403426.jpg

珈琲ブレイクを挟んで、次はリヤタイヤです。
サイドのスカートとマフラー、スイングアームを外してホイールナットを力一杯掛けて外しました。
リヤタイヤは10inで車体からするととっても小さいです。
こちらもビードブレイカーが活躍して、サクサクと作業は進んで行きます。
フロントと同様の手順で新しいタイヤが入って、コンプレッサーのエアをぶち込んでバンバンとビードが上がる音を心地良く聴きました。
後はホイールとスイングアームとマフラーを組み上げて出来上がり。
オイル交換もしておきました。
前後タイヤと新しいオイルで足元も心臓部もリフレッシュ完了です。
しかしながらこの間から、タイヤ交換ばかりしている気がします。
でも作業が終わった時の充実感は良いストレス解消方法です。
台風さん、遅れてくれて少し有難う御座いました175.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-17 11:49 | 単車 | Trackback | Comments(6)
a0064474_15470680.jpg ディオのセル始動が心許無くなってきました。
車体から外してパルス充電器でチャージしても回復しないようです。
未だ三年足らずしか使ってなかったですが、安物バッテリーなので思い切って交換します。
使っていたのはオリエンタルバッテリーZTX4A-5です。
今回は最近良く使うスーパーチープツールズ製のTR-4ABSにしました。
1895円という文字通りチープなバッテリーです。
パルス充電器で予備充電し、古いバッテリーと交換しました。セル一発で始動出来ました。
このライブディオZXですが、年が明けて春に成ったら甥が乗る事に成っています。
リヤタイヤも交換したので、暫くは元気に走ってくれる事でしょう。
嫁ぐまでは整備も定期的にして、大事に乗ってやりたいと思っています165.png
[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-14 16:14 | 単車 | Trackback | Comments(2)

単車仲間とタイヤ交換

a0064474_16582419.jpg シグナスに乗る友人が遊びに来ました。
オイル交換をして欲しいそうです。
自分でオイルは持参して来てたので、サッと交換です。
シグナスのフロントタイヤを交換して、リヤもしたい話をすると、手伝ってくれるようです。
早速作業開始です。
マフラーを緩めてホイールが出るよう隙間を作ってやります。
そしていよいよホイールナットを延長パイプを使って緩めに掛かります。
友人にブレーキを掛けて貰ってリヤホイールを固定します。
パイプに思い切り力を掛けても緩みません。
思い切って上から足で蹴ったら、グキッと音がしてナットが緩みました。
そこからは順調にタイヤ交換作業が進みます。
友人は自分の作業の手早さに驚いてました。
a0064474_17093240.jpg
それもそうです、この間からラビットやカブ三台、シグナスのフロントと短期間の間に五本ものタイヤを交換しているんですから、もう手馴れたもんです。
タイヤがホイールに組み込まれて、車体に取り付けます。
マフラーも元の位置に戻しナットを増し締めしました。
エンヂンを始動して、排気漏れが無いかチェック、そして前後共に新品タイヤが入ったシグナスをテスト走行させます。
とっても乗り味が良いです。
安心して車体をバンクさせられますね。
友人と工具の片付けをして冷たい紅茶を頂きました。
親戚のスクーターのタイヤ交換をしたいので、また手伝って欲しいとせがまれてしまいました。
また時期が来たら楽しくタイヤ交換したいと思います165.png165.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-09 17:17 | 単車 | Trackback | Comments(2)
a0064474_17013408.jpg 父親の遺品であるシグナスSVです。
このモデルは生産期間が少なく、街中で見る事は滅多に有りません。
父親から姉のとこへ行って、またうちに帰って来ました。
距離も6万キロ以上走っていますが、調子はまずまずです。
そろそろフロントタイヤの溝が無くなり、ヒビ割れも酷くなってきました。
このフロントタイヤは4年前に頂いた中古のミシュランタイヤを入れたものです。
たまにエアが抜けてしまうトラブルも有り、乗り心地も走安性も損なわれていました。
この間のカブタイヤと同じくシグナス用タイヤを注文していました。
HF263Aというパターンで価格は2185円という安いタイヤです。
 さて作業はフロントホイールを外して、古いタイヤをレバーを使って外します。
ビートを落として、レバーでホイールから分離させてやり、エアバルブも新品と交換。
タイヤもサクッと入れて行きます。
a0064474_17014256.jpg
組み上げる時にフロントのブレーキパッドもチェックしましたが、こちらもそろそろ交換のようです。
リヤタイヤも購入していたので交換しようと思いましたが、雨が降ってきたのでこれは次回のお楽しみです。

この間からタイヤを四本交換してきました。
タイヤ交換は苦手という人が多いですが、慣れればそんなに難しく無いですよ。
是非セルフメンテの一つにタイヤ交換を加えて欲しいものです。
先ずはタイヤ交換経験が有る人に教えて貰いながらやってみると良いですね。
楽しく充実感の有るタイヤ交換メンテ御奨めです166.png166.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-09-07 17:33 | 単車 | Trackback | Comments(3)