旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

カテゴリ:ラビットS-301( 125 )

a0064474_16511675.jpg
 讃岐ラビット茶話会も相当の回数を数えて参りました。
ラビットが盛大に集まる回も有れば、自分ひとりでの茶話会も有ります。
しかしどんな時も、楽しんで茶話会をしたいと心掛けています。
気軽にお茶してランチを食べて、走るというスタイルです。
 今回の茶話会は、新しく讃岐人ラビット乗りの方が参加下さりました。
ラビット一年生のKさんは、元気に301B4を走らせて来て下さりました。
愛媛からカブ90なべさん、徳島から四輪でやまちゃんとお友達、そしてお馴染みじろろ君がカブで参加です。
今回はヨコクラ饂飩で待ち合わせをしました。
ヨコクラ饂飩は大盛況で駐車場も満タン状態。
その間ラビットやカブの話を皆で語り合いながら盛り上がります。
Kさんはラビットだけ乗っておられると云う事で、色々なラビットを見て勉強されたいとの事です。
自分はハイスーパーも乗っているので、少し211の特徴を宣伝しておきました。
a0064474_17065399.jpg
ヨコクラも空いてきたので、入店して饂飩を注文します。
自分は冷やかけを頼みました。
ヨコクラの雰囲気は大好きです。
古い木造建築が醸し出す独特の味わいと饂飩のコラボは何とも云えません。
饂飩を賞味しながら、ラビット、カブ、モンキー、モトコンポ、6V車の変遷を語り合いました。
単車仲間同士は初対面でも楽しく話せて打ち解けてしまいますね。
9月末にキャンプツーをするので、その予告もしておきました。
讃岐饂飩の後の珈琲を楽しみたかったんですが、自分は所用の為に此処で離脱です。
他の人達はカフェとオートバイ神社の鎮座を参詣するとの事でありました。
これから本格的な夏に向かいますが、来月も茶話会は開催させて頂きます。
今回参加の皆さんも含めて、是非ご参加下さいませ174.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-06-17 17:19 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(6)

ラビット301パンク修理

a0064474_20510832.jpg

先日のディオのタイヤ交換が終わって、車庫に納めてたらラビット301の姿勢が前上がりに成っています。見るとラビットもリヤタイヤがパンクしています。
どうやらパンクに祟られているようですね。
放置するの好きでは無いので、日暮れも近い夕方から作業開始とします。
ラビットは五つのナットを外すとホイールが外れます。
リヤブレーキパネルは車体側に残るので整備がし易いです。
ジャッキアップして、ホイールを外しました。
a0064474_20454028.jpg
そして合わせホイールを分割してやると、タイヤとチューブが出て来ます。
本来はホイールの間にゴムのドーナッツシートが挟まっていてチューブレス構造なのでしょうが、50年選手のラビットのゴム部品は劣化したのでしょう、うちのラビットのホイールはチューブが入っています。
いつかチューブレス化したいですね。
チューブを検査すると、以前のオーナーが修理パッチを貼った場所からエアが漏れていました。
もうタイヤもチューブも終焉を迎えているようです。
しかしながら、新しいタイヤは持ち合わせていないので取り敢えず修理を施しておきました。
合わせホイールにチューブとタイヤを組んで車体に取り付けます。
この間僅か20分も掛からずに修理完了です。
井上製のキャラメルパターンタイヤはフロントのメッツェラーブロックCと共に珍しいパターンで気に入っていますが、ヒビ割れが多いので交換したいと思います。
さて次のタイヤをどんなのにするのか楽しみです127.png128.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-05-07 21:06 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(4)
a0064474_16135602.jpg菜種梅雨と云う言葉が有りますが、まさしくそんな雨の日が続いてました。讃岐ラビット茶話会を開催するに、お天気がとっても心配でした。
がしかし天気が刻々と変化して、何とかお天気が安定してくれます。
茶話会会場のカフェサンタローサにラビット301で向かいます。
斧ハンター君が来ていましたが、他にはお天気の気まぐれも有って来ないようです。
斧ハンター君と二人で茶話会します。
このラビット301は彼が紹介して自分の処へ来た物です。
彼のハンターは自分が紹介してあげたものであります。
美味しい珈琲を呑みながら、楽しく語り合いました。
a0064474_16273331.jpg
その後、赤子谷の枝垂れ桜を見に走ります。
ラビットとハンターの走りは異種ですが、結構楽しいものです。
クネクネとワインディングを駆け抜けて、赤子谷の枝垂れ桜へと到着。
多くの観覧者がやって来ていました。
ラビットとハンターを桃色な枝垂れ桜の前に停めて記念撮影です。
天気も良く桃色の花弁が綺麗に色付いて目を楽しませてくれました。
此処でお弁当でも食べながら花見気分に浸りたいと思いますが、お腹も空いたので下山して讃岐饂飩を賞味し、ハンターカブの整備を少しして解散しました。
今回はタイミング良く、花見と茶話会を楽しめて本当に楽しかったです。
今月末はキャンプをします。
また天気が良く楽しい野営をしたいと思っています179.png174.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-04-09 16:38 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(8)

単座シート二丁上がり

a0064474_09060896.jpg
 桜の開花が待ち遠しい季節でありますが、今年は結構冷え込んだようで、開花は単車仲間のsatoさんからシートのリペア依頼を頂いていました。
どちらも珍しい単車のシートでホンダドリーム50とヤマハSDR200のシートです。
二台共に一人乗り専用車で、単座シートであります。
ラビット301でシートを引き取りに行きました。
仕上がりはとっても良く、見事な出来栄えです。
ドリーム50の方はシートストッパーの側面にクロームの鋲が打って有りましたが、パーツとして外しています。
タックも再現されていて良い雰囲気ですね。
二台共にsato邸で整備されて、また元気に走り出す事でしょう。
桜を楽しむにはまだ時期早々な讃岐ではありますが、自分も時間見付けて開花の具合を見に行ってみたいと思います171.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-04-02 09:18 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(4)
a0064474_20373868.jpg
 今日は仕事帰りに、じろろ君がイベントした讃岐カブミーティングの参加面々に混じって茶話会を楽しみました。
仕事を終えて、ラビットで待ち合わせ場所へと走ります。
岡山からハンター乗りのゴルディさんも来ているそうなので、フェリー乗り場で待ち合わせしました。
すると来るわ来るわ、数台の様々なカブがやって来ます。
紗蓮君も混じってて、ゴルディさん始めカブばかりがやって来ました。
少し遅れてじろろ君がフロントタイヤぺっちゃんこでやって来ます。
どうやらパンクした模様で、乗り場の傍らで青空修理と成りました。
幸いにも予備チューブやポンプを持っていたのが幸いでありました。
修理も終わった頃、ゴルディさんを見送ってから他のカブメンバーとMUGカフェでお茶します。
カブの話、ラビットの話、旧車の話、単車全般の話、ハカイダーの話と盛り上がりました。
MUGカフェの閉店時間まで茶話会は続いて散会と成りました。
来月のGWキャンプの宣伝も出来たので、またカブ仲間が増えて楽しむ事が出来そうです075.gif

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-03-12 20:37 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(2)
a0064474_1520110.jpg いよいよ年末に近付いて来ました。
師走も半ばを過ぎて、様々な事が慌しく眼の前に映り込みます。
一つ一つこなしては行っているつもりですが、万事段取り良くは進まないですね。
でも楽みを忘れないようには心掛けています。

讃岐ラビットの茶話会も今年最後の開催と成りました。
先月は出張で開催出来なかったので、久し振りの開催です。
ラビット301を相棒に御馴染みサンタローサへと向かいます。
徳島からW650サイドカーのやまちゃんが既に到着していました。
初めて拝見させて頂く、サイドカーは色々と工夫が施されています。
色々と語りながらもサンタローサへ入店しようとすると、どうやら臨時休日のようです。
後からじろろ君も来る予定だったので、メールで知らせておきました。
すると電話が入って、元町カフェが御奨めなので待ち合わせましょうと相談が決まります。
ラビットとW650とでプチツー気分を楽しみながら、元町カフェに到着。

a0064474_15361813.jpg 二台を停めて、雰囲気の良い店内へと入ります。
モーニングセットを二人で注文、茶話会モードに入っていきます。
此処の店以前は回転寿司だったのですが、カフェに改装されて以前の面影は全く有りません。
二人で単車談議しているところへ、じろろ君が登場。
いつものカブやシャリィでは無くワゴンRで来たようです。
先月行われた香川旧車クラブミーティングの話をしてくれました。
今年は少し参加台数が少なかったようですね。
やまちゃんも徳島の旧車イベントの話をして下さりました。
四国内も色々なイベントが行われていますね。
来年は何とか参加したいものですが、如何なる事やら。
しかし単車仲間と語るのは楽しいです。
残念ながら昼から所用が有ったので、昼食の饂飩を食べれず終いでしたが、また新年からも茶話会は続けて行こうと思っています。
参加して下さった御二方、どうも有難う御座いました。
来年もどうぞ宜しく御願い申し上げます051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-12-18 16:04 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(7)
a0064474_11101385.jpg ラビット301のセルモーターが回らなく成ってしまいました。
少し前から回りが弱い感じは有りましたが、キックも有るので気にせず乗っていました。
しかしとうとうセルはカチッというリレー音だけが鳴るだけで回らなく成ってしまいます。
キック始動のみで暫くは走っていましたが、次はチャーヂランプも消えなく成ってしまいます。
ラビットのメータ内のチャーヂランプは充電の証を示すものです。
これは覚悟を決めて修理を考えねば成りません。
ラビットハウスのHPやラビット精通者に指南を求めてみたところレギュレータの故障のようですね。
先ずは部品取りのラビットからレギュレータを取り外してやります。
外したレギュレータは古びていますが、同じ型の飯田マグネトー製です。
しかしながら注意書や端子番号の表示が有りません。
先ずはバッテリー端子を外して、車体に電気が流れないようにします。
レギュレータの端子とハーネスを順番に入れ替えてレギュレータを入れ替えました。

a0064474_11402140.jpg バッテリー端子を結線して恐る恐るメインキーを捻ります。
バチッと短絡なとしないか心配しましたが、先ずは第一段階クリアです。
そしてまた恐る恐るセルボタンを押すと元気にラビットはセルで始動しました。
アクセルを捻るとチャーヂランプは消えてくれました。
何せ50年も前の電子部品なので、このレギュレータが使えるかどうかは全く不明でした。
一抹の不安は杞憂に終わり、ラビットは復活してくれました。
また元気に走る事が出来ます。
簡単な整備でしたが、スッキリと解決してくれて楽しかったです063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-09-30 11:54 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(8)
a0064474_1748791.jpg 久し振りにラビット301のシートのリペア依頼です。
しかも3個いっぺんにリペアして下さいとの事です。
リペア屋さんに持ち込んで、仕上げのメニューを伝えます。
一つは赤とアイボリーのツートン、他の二つはディンプル仕様です。
シートを行灯カブに載せて内張屋さんに持ち込み、修理を御願いしました。
修理が上がって、3つのシートは立派に生まれ変わっています。
ツートンも良い雰囲気ですが、ディンプルもアクセントが効いて実用的にも悪くないでしょう。
オーナー達の喜ぶ声が聞こえて来そうです053.gif053.gif053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-08-30 19:30 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(2)
a0064474_19233314.jpg 今日もとっても暑い一日でありました。
世間では御盆休みも始まっているところも有るようですね。
そんな暑中の旬ですが、第四十六回目の讃岐ラビット 茶話会を開催させて頂きました。
相棒はラビット301で、毎度の四国フェリー乗り場へと向かいます。
待合所はお盆休みと瀬戸内芸術祭開催中で結構な人出です。
岡山からのフェリーが着いて何からは岡山のOさんS72、桃色ウサギさん301、その友人さん302ツーリング、301B4さんが次々とやって来ました。
愛媛からはNboxでなべさんが登場。
一行は合流後、茶話会会場のサンタローサへと走り出します。
サンタローサに着くものの御盆休みと云う事で、待っていたやまちゃん夫妻スズキソリオとシャリィじろろ君と共にマクドナルドへと場所を変更して茶話会開始です。
9人という多い顔ぶれの為、話は多岐にわたりましたが、岡山からフェリーに乗り遅れたカブ90さんが来たので、ヨコクラ饂飩へと場所を移します。

a0064474_209017.jpg やまちゃん夫妻は離脱して、他の人々はヨコクラ饂飩へと到着。
皆其々と好みの饂飩を注文。
自分はこの間も頼んだ冷やかけを注文。
心地良いヨコクラの木造空間の中、皆で饂飩を賞味しつつ、ラビット談議に盛り上がります。
話題の中心は岡山のOさんのS72でしたね。
今回のラビットの中で一番の古株でありました。
饂飩を賞味して会話も盛り上がり、店の前で記念撮影していると、若い女の子がラビットに興味津々で話し掛けてきました。
どうやらラビットのいでたちに惚れてしまったようです。
彼氏や女友達も一緒に居ましたが、視線はラビットに釘付けです。
301のフロントマスクとラビットマークのエンブレムに魅力を感じたようです。
あの勢いはラビット乗りに転化しそうな感じでしたね。
我々が出て行く様子も、じいっと見ていました。
やっぱりラビットは走ってなんぼです。
なべさんも感じていたようですが、古くても元気に走っているラビットには大いなる魅力が有りますね。
茶話会はまだまだ続けて行きたいと思いました。
来月の茶話会は11日に開催したいと思っています051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-08-11 20:24 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(10)
a0064474_2385751.jpg 都合で休んでいたラビットの茶話会です。
梅雨の天気を避けながら開催のつもりが、朝から予報に反して雨模様です。
しかし確実に回復傾向にあるのを感じます。
少し小雨ながらもラビット301を相棒に走り出します。
茶話会会場で御馴染みの喫茶サンタローサへと向かいます。
じろろ君が先に来ていました。
彼は最近70年代の6Vシャリィを手に入れて乗ってくるつもりにしていたようですが、小雨の為にワゴンRでやって来ました。
シャリィはカブの専門店で修理して絶好調のようです。
其処のお店にもラビット301が鎮座しているようです。
行灯カブも有るそうで、いつか行ってみたいと思わせるお店ですね。
じろろ君と美味しい珈琲を頂きながら、ラビット談議そしてカブ談議にと話が盛り上がりました。
この間のキャンプの話も色々出て、またキャンプをしたいと計画もしているようです。
そしてシャリィの仕上がり具合もなかなか良いようで、現在は慣らし中のようです。
天気で出足の悪い茶話会でしたが、また来月も開催したいと思います。
じろろ君有難うねー063.gif063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-06-19 23:46 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(5)