旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

カテゴリ:ラビットS-211( 79 )

久々にラビット301シート

a0064474_19170878.jpg ラビット乗りのNOBUさんから301シートのリペアを依頼されました。
どうやら愛車の301のシートのベースが手作りの木製だったので、純正のシートベースを手に入れて純正仕様にしたいという事です。
一緒に張替え業者へと行き、職人さんと相談しました。
今回は純正シートベースに純正スポンヂと新品表皮を組み合わせるというメニューです。
シートが出来上がって、またNOBUさんとシートを引き取りに行きます。
自分はハイスーパーで向かいました。
シートは素晴らしい仕上がりでありました。
乗り心地も変わったものと思います。
元々のシートベースと表皮も返してくれたので、また何かの役に立つ事でしょう。
28日には讃岐ラビット茶話会を開催するので、NOBUさんは新しいシートの乗り心地を楽しみながら走って来る事でしょう。
ラビットで走る秋の讃岐路と茶話会を楽しみたいと思います128.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-25 19:37 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_13442004.jpg 世間は三連休ですね。自分は三日間共に休み無く動いています。
そんな中、コミュでの会話の中で朝珈琲を飲んで語りましょうという企画が立ちました。
自分は移動の足が原付の場合が殆どなので、ラビットハイスーパーを駆って待ち合わせ場所のローソンへと向かいました。
キックで富士重工製のエンヂンが目覚めます。
軽く暖気して、ハンドチェンヂを一速に入れてスタートです。
快調に走るラビットは調子も良さそうです。
ローソンに向かう途中、ツーリングらしき単車と沢山すれ違いました。
待ち合わせ場所に到着、入り口には外人御遍路さん夫婦が座り込んで居ました。
御持て成しの心で、話し掛けようと決心をした途端、むにむに卿さんがKSR110で到着。
二人で珈琲を注文し、早速珈琲ブレイクミーティングが始まります。
むにむに卿さんは同じ川重乗りでスターウォーズも大好きな人です。
二人で共通の話題で盛り上がっていると、グロムに乗ったがんさんが登場。
これでメンバーが揃いました。
三人でミーティングトークを楽しむ事が出来ました。
むにむに卿さんとがんさんは初対面です。
三人共に原付二種でやって来たので、記念撮影しておきました。
珈琲ブレイクミーティングもたけなわでしたが、自分は所用で先にラビットを走らせます。
たまには気軽に出来るミーティングも良いですね。
むにむに卿さん、がんさん有難う御座いました125.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-10-09 15:39 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_22265846.jpg 毎日うだる様な暑さが続いています。
こんな暑さの中も単車に乗って楽しむ人は多く居ますね。
自分もその中の一人なのかも知れません。
しかし好きな単車で走るのって暑くても、やっぱり楽しいんですよね。
 今月も讃岐ラビットの茶話会を開催しました。
とっても暑かったんですが、Gジャンを羽織ってハイスーパーを相棒に走ります。
お馴染みのサンタローサに到着。
未だ誰も来ていないようでしたが、NOBUさんからサンタローサの場所を問い合わせるメールが入って来ました。
このサンタローサは、やや隠れ家のような場所に存在しています。
場所を説明して暫くすると、301の元気な排気音がやって来ました。
NOBUさんが半袖姿でサンタローサに無事到着です。
二人で店内で涼みながら、飲み物を頼んでいると、ラビットらしき排気音がまたやって来ました。
遥か南国高知から飛び入りIさんが301BHでやって来てくれました。

a0064474_22270871.jpg
NOBUさんとIさんの301を拝見させて頂きました。
綺麗に再生された301は再塗装されていて、タコメータ、時計、方位磁石が取り付けられて、チョークやセルボタンはメインキー下の位置に移設されていて、ハイテクな感じです。
ハンドル左右のスイッチボックスも現代的な部品にアレンジされていて、プッシュキャンセルウィンカースイッチや太いブレーキレバーが目立ちます。
ボアアップもされているようで、高知から山越えして讃岐入りされたようです。
サンタローサ内に入って涼しく茶話会談議を楽しみます。
御二人共にまだラビット歴は始まったばかりです。
しかし共に熱い思いを持っておられました。
これから交友を深めてラビット熱も上げて行きたいと思っています。
a0064474_22271950.jpg
 その後こだわり麺やで昼食の讃岐饂飩を食べに走り出しました。
店内はとっても繁盛していましたが、三人並べる席を見付けて、讃岐饂飩を楽しみます。
此処でも色々と語り合いましたが、ラビットの話題は尽きる事が無かったですね。
その後、国道32号線沿いの道の駅滝宮までプチツーをします。
ハイスーパー先導で走りました。
Iさんは此処からまた高知に向けて帰られるとの事で、名残惜しく見送らせて頂きました。
NOBUさんと二台でランデブーして途中解散し、茶話会は御開きと成りました。
御二人共になかなかラビット乗りとの語り合いは出来ないようで、楽しい時間で有ったようですね。
勿論KAZも楽しかったですよー。
また茶話会は開催させて頂きます。
是非また御参加下さいませー174.png


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-07-30 23:02 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(9)
a0064474_12053627.jpg 今年はスーパー猛暑と云われているようですね。
確かに梅雨らしきものも少なく、突然の真夏日がやって来たという感じです。
熱中症で搬送される人も多いようですが、水分を充分に摂っておきたいものです。
ハイスーパーのバッテリーが終焉を迎えました。セルの回りが弱くなり、キック始動で走っていましたが、三年二ヵ月使ったバッテリーは終了とします。
使っていたスーパーチープツールズ製のバッテリーは2780円という破格の安値だったんですが、三年以上使えたという事で一応満足しています。
その前のオリエンタルバッテリーは二年、その前のACデルコも三年だったので、こんなもんなんでしょう。
という事で、また新しいスーパーチープツールズバッテリーを使う事にしました。
3150円に値上がりしていましたが、それでも安いと思います。
予備充電を施してやり、古いバッテリーと交換してやります。
セルの勢いは凄く、無事に復活しました。
ベントホースは透明の青いものに変わって、ちょっぴりアクセントに成りました。
新しいバッテリーは気持ち良いですね。
そろそろリヤタイヤも交換の時期のようですが、さて何を履かせようかなー169.png
[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-07-24 12:19 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)
a0064474_16365505.jpg 楽ラビ会から一夜明けて、次の日は岡山旧車会のミーティングへと向かいます。トービホテルからラビット達は元気に走り出しました。
向かうは西大寺の永安橋東詰 吉井川河川敷です。
毎年五月の第二日曜日がミーティングの開催日であります。
なかなかタイミングが合わずに来れない時が多いですが、備州兎さんが熱心に声掛けして下さり、大勢のラビットが集まりました。
一番手前はホンダジュノォです。
水平対向ツインエンヂンが誇らしいですね。
様々な単車が集まって来ましたが、あまり写真を撮ってなかったのが残念です。
しかし天気も良く、旧車からカスタム車、外車までバラエティーに富んでいました。
a0064474_16450321.jpg
ラビットの並びに分け入って入って来た一台のスーパーカブがありました。
良く見るとフロントホイールにディスクブレーキが見えます。
ノーマル然としているのに良く改造したなーっと思いきや、何とシリンダーヘッドはツインカム仕様に成っていました。
サイドカバーには誇らしげにDOHCのエンブレムが貼られています。
さり気無いカスタムに皆の視線が集まっていました。
他にも様々な単車が出入りして、見てて飽きない時間であります。
楽ラビから続いての奈良、兵庫、京都、大阪、広島組は先に会場から出て其々のルートを走り出しました。
a0064474_16512924.jpg
川向こうに見える西大寺を借景させて頂いて、そろそろ香川組もフェリーの時間を見計らって出発しようとしましたが、我がハイスーパーが突然のエンコです。
色々な人が様々な手を尽くして再始動を試みましたが、復活成らず終いです。
フェリーの乗船時間も近付いてしまい、地元西大寺のラビット乗りの方にトランポで運んで頂ける事になりました。
さっきまで調子良く走っていたのに狐に憑かれたような感じです。
フェリーの中で色々と検証しましたが、どうやらキャブが詰まったかフロートのパンクか何かのようです。
時間を見付けて、またじっくり手を入れてやろうと思います。
色々とトラブル多き2日間でありましたが、楽しい時間でありました。
ラビット仲間の繋がりはこれからも大事にしたいと思っています。
そしてトラブルにヘルプの手を差し伸べて手伝って見守って下さった人達、どうも有難う御座いました169.png
PS.ラビットはその後普通に始動してしまいました。
気まぐれなハイスーパーですが、またゆっくり検証してみます。



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-05-17 17:03 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_15033574.jpg 富士重工が作ったラビットスクーターは最終型のモデルでも今年50年を経ました。もう立派な旧車の類いですね。その愛嬌の有るスタイルと走行フィーリングそしてラビットを愛用する仲間達との情熱と愛情は時代を超えて続いています。そんなラビットスクーターを愛して楽しむ人々の集まりが、ラビットスクーターを楽しむ会であります。定期的に行われていますが、今年は第十回を岡山の備前で行うとの知らせを頂き、参加させて頂く事としました。今回はハイスーパーを相棒とします。4月から一日5便に減ってしまった宇野行きのフェリーに乗って行きます。乗り場も変わりましたが、以前の半分の便数は結構不便です。宇野に着いてハイスーパーは快調に備前へと向かい先にホテルへと走ります。京都、奈良、大阪、広島、香川そして地元岡山の一行がブルーライン一本松集合が遅れてしまったり、少しトラブルも有ったようでホテルへの到着が遅れてしまいましたが、懐かしい顔触れが集まって、夕食続いて宴会も大いに盛り上がります。ジャンケン大会にも様々な品が持ち込まれ、アルコールのボルテージ共にウナギ昇りでありました。a0064474_15280609.jpg
ラビットの話は尽きる事無く、様々な意見や思いが交差します。
正しくラビットを楽しむ会に相応しい夜でりました。
ラビット世代は様々ですが、皆共々に強い思いを持ち合わせています。
いつまでもラビットを愛して楽しむ心を忘れないようにしたいと思いましたね。
一夜明けて、朝食を頂きます。
ホテルの外にラビットを並べて記念撮影をしました。
ホテルの勤務の方も興味津々で写真を撮っておられました。
その後ラビット御一行は第65回を迎える岡山旧車会のイベント会場へとプチツーへと出掛けます173.png
 
[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-05-16 15:43 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)

皐月の花

a0064474_21031213.jpg 明日からGWですね。
毎年の事ですがGW全てが休みでは無いです。
明日からカブ仲間とキャンプするので、単車を整備してやっていました。
うちの単車は旧いのばっかりなので、気が向いたら色々と触ってやっています。
でも基本的に乗って走ってやるのが、一番の整備というか状態を維持出来ているよう気がしますね。
 夕方ハイスーパーで所用に出掛けました。
皐月の綺麗な花が満開に成っているのを見つけました。
藤の花に続いて、今度は皐月の花です。
皐月の花は大きく、花の色も違うのがカラフルで綺麗ですね。
この季節は色々な花が咲いて、目を楽しませてくれます。
そんな花の季節に好きな単車を走らせつつ、花を見付けたら止まって見て楽しむのも面白いものです。
明日からは行灯カブでキャンプです。
どんな景色と仲間が集まるのか、とっても楽しみです178.png

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-04-28 21:38 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(2)
a0064474_11512157.jpg 友人が昼ランチに行きませんかって事で一緒に出掛けました。
友人はシグナス125で自分はラビットハイスーパーです。
サンタズダイナーというアメリカンなお店でハンバーガーを食べました。
残念ながら写真は無いですが、ボリームの有る美味しいバーガーでありました。
この間のマグカフェのバーガーと良い勝負でしたね。
 
其処から近い尾原手袋屋島工房に友人を案内させて頂きました。
というのも友人の使うグローブが古く痛んできていたので、タイミング的に新しいグローブを見ておきたいという希望からです。
店に着くと尾原さんが丁寧に対応して下さいます。
色々と試してみて、友人はエルクショートグローブをチョイス。
このエルクグローブは自分も欲しい逸品です。
帰り際に近所のお客さんがグローブの修理に来て、ラビットハイスーパーを繁々と眺めています。
尾原さん、お客さんにラビットの紹介をして、帰ろうとトランク内のグローブを出すと、JRPのNBRグローブも尾原さんが作っていたそうで、独特のステッチや手首の部分の革の繋ぎ合わせに相当手間が掛かる代物だそうです。
反対にエルクはシンプルそのものですね。
お客さんも持参したグローブがJRP製の物でしたが、JRP製品も修理対応して下さるそうです。
尾原さんの手袋作りは確かな技術と品質の高い素材との組み合わにシンプルなデザインは魅力的ですね。
いつか自分もエルクグローブを愛用したいと思います076.gif


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-03-21 12:42 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(10)
a0064474_10515793.jpg カフェが好きです。今迄色々なカフェに行きました。
沢山有るカフェも様々な個性と魅力が有ります。
そして其処へ集うお客さんも様々です。

先日行ったMUGCAFEへとハイスーパーで行きました。
実は違うカフェに行くつもりがお休みだったんですよね。
自分は結構アバウトな性格なので、良くこういう事が起こります。笑
しかしカフェも身近に結構有るので、気軽に行き先を変更して行きます。
半日休み同士のCB400SF友愛さんと待ち合わせて、カフェに到着。
ラビットとCBの異種でのカフェタイムと成りました。
a0064474_10514323.jpgMUGCAFEき11時からオープンで、ランチメニューを頼みました。
ハンバーガーランチでサラダやポテトも付いています。
この間のカブ仲間ともラビット301で来ていたので、マスターが今日は違うラビットですねーっと声を掛けられます。
マスターは単車好きでZ2とかを乗っていたそうです。
ラビットの話を少し説明して、マスターと単車トークで楽しみました。
此処の珈琲の入ったマグカップは1950年代の代物でアーリーアメリカンな味わい深いものです。
分厚いハンバーガーを頬張りながら、熱い珈琲をレトロなマグカップで味わいました。
ウィンドー越しに見れるラビットとCBもカフェを楽しんだんでしょうねー080.gif

[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-03-16 11:05 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(6)
a0064474_1514023.jpg 讃岐ラビット茶話会も五十回を超える回数を数えました。
毎月細々ながも続けて行きたいつもりでは有りますが、先月は時間に恵まれず開催出来ませんでした。
今月は頑張って時間を見付けて何とか開催する事が出来ました。
最近は少し寂しい参加具合ですが、たとえソロで有っても楽しむ気持ちでやってます。
今回もカフェサンタローサを茶話会所としてハイスーパーを走らせます。
ハイスーパーは調子良く、走りも上々。
サンタローサに着き、暫く待っているとトコトコと赤いハンターカブがやって来ました。
斧ハンターの登場です。
今回はツーショットでの茶話会と成りました。
斧ハンターは整備に出して本来の調子を取り戻したようです。
サンタローサは昼から貸切になると云う事でしたが、美味しい珈琲と単車談議はやっぱり良い時間です。

a0064474_16403482.jpg お腹も空いたので、珈琲を飲み干してサンタローサを後にします。
株兎の走りで毎度お馴染みのヨコクラ饂飩へと走ります。
斧ハンターカブはパワーもりもりで走っているようです。
ヨコクラ饂飩は駐車場が広くなって舗装が施されていました。
絵の個展をしていて、饂飩と共に味わい深いものが有ります。
ヨコクラさんの建物の味わいと調和していましたね。
此処では不定期に小さなアートを展示していますね。
さて次回の茶話会は四月九日を予定しています063.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-03-06 16:58 | ラビットS-211 | Trackback | Comments(4)