旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

カテゴリ:スバルR2( 31 )

R2バルブ&ホーン交換

a0064474_16210603.jpg

 友人が愛車のR2の整備を手伝って欲しいとの依頼が有りました。どうやらヘッドライトバルブが片方切れたようです。
友人宅へとミントに乗って向かいます。
友人宅に着くと、もう作業は始まっていました。
R2はヘッドライトバルブを交換するのにフロントバンパーを外す必要が有ります。
しかしながらこのバンパーを外す作業が結構大変です。
二人掛かりで頑張って、無事にバンパーを取り外す事に成功。
ヘッドライトユニットも外してバルブを交換します。新しく入れるバルブは明るいハイパーバルブです。

a0064474_16430863.jpg 写真で左右のバルブの光り方の違いが解るでしょうか?
ちなみに向かって右がハイパーバルブです。
ポジション球もLEDの物に交換しました。
そしてホーンも渦巻き型のユーロホーンに交換、これはステーを延長してアース線も延ばして増設します。
この後、結線のチェックをして外したバンパーを組み上げました。
完成した後は、珈琲を飲みながら楽しくR2の事を色々語り合いました。
R2は魅力的な車てす。
富士重工純正車はこれからも決して色褪せない車だと思いますね。
友人と共々にR2を愛でて乗り続けたいと思いました079.gif


[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-03-22 17:02 | スバルR2 | Trackback | Comments(0)

R2の車検とメンテナンス

a0064474_15182057.jpg 愛車のR2の車検時期がやって来ました。
中古で買ってから、もう10年近く乗っていますが、大きな故障も無くエンヂンからの音も静かなままです。
スタイルも飽きず、まだまだ長く乗り続けて行きたいと思っています。
車検が上がってお店の人からバッテリーがそろそろ寿命との指摘が有りました。
2013年の夏に交換したバッテリーです。
しかもGSユアサの国産品ですが、意外に寿命は短かったですね。
もしかしたら外れに近い物だったのかも知れません。
価格は2900円と安価なので、もう一度同じバッテリーを買って検証したいと思い同じ物を購入。

a0064474_1518355.jpg そしてオイルも交換してやりました。
バッテリーとオイルをリフレッシュして乗り手の気分もリフレッシュです。
セルの勢いも良くエンヂンの音もサイレントです。
車内の時計とチューナーのメモリーを再調整して完了です。
純スバル製のR2ですが、個性的で静粛性と経済性にも優れています。
まだまだ楽しんで乗りたいと思っています049.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-12-21 15:27 | スバルR2 | Trackback | Comments(8)

R2仲間のホイール交換

a0064474_14411674.jpg 友人が車を買い替えるという事で、うちに相談にやって来ました。
個性的な軽自動車を希望しているとの事で、うちのR2を試乗してみる事に。
なかなか気に入ったようで、後日程度の良いR2を手に入れて楽しんで乗っています。
そのR2の足元をアップグレードするとの事で、社外ホイールを手に入れてファイヤーストーンタイヤを組み込んだようです。
取り付け作業はセルフでするとの事で、一緒に作業させて頂きました。
ジャッキアップしてホイールを外して交換していきます。
新しいホイールはガンメタの色合いで引き締まって見えます。

a0064474_14474434.jpg あっと今に四本共にホイールは交換されました。
スバル純正のアルミホイールと重量はそう変わらない感じでしたが、引き締まった印象と共にスマートに成った気がします。
一緒に試乗させて頂いてタイヤの感触をテストしてみましたが、なかなか良好のようです。
二人ともR2乗りなので同じ感覚で語り合えましたね。
友人のR2もなかなかに程度が良いです。
これからも大事に楽しんで乗って欲しいと思います。
うちのR2にも社外ホイール欲しく成ってしまいました039.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-07-15 14:54 | スバルR2 | Trackback | Comments(3)

R2オイル交換

a0064474_1121369.jpg 愛車であるR2のオイル交換時期がやってきました。
そろそろ走行距離も12万㌔に到達しそうです。
シリンダーヘッドからのノイズが目立っている感じがします。
オイル交換で静かに成ってくれればと願いつつ、交換作業をしてやりました。
古いオイルを抜いて、新しいオイルを規定量注入。
ヘッドからの音らしきノイズは残念ながら改善されませんでした。
諦めてオイルゲージで入れたオイルの量を確認。
その後再度エンヂン始動させてみると、ノイズが消えて静かに成っています。
どうやらヘッドの音ではなく、周辺の部品が共振していたようです。
ラビットでもトランクの中に入れた物が共振してノイズと成る場合が有りますね。
静粛性が特徴のR2ですが、定期的なオイル交換と整備で維持してやりたいと思います070.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2016-01-15 11:45 | スバルR2 | Trackback | Comments(1)
a0064474_162354100.jpg 台風が過ぎ去り、とっても暑い夏がやって来ました。
これからは暑さ対策を色々な所に施してやらねばですね。
御互いに夏バテしないように乗り切りたいものです。

R2の走行距離が10万キロオーバーと成りました。
1万2千㌔走行の中古車を乗り始めて7年が過ぎましたが、大きな故障もトラブルも無く走ってくれました。
そして何より飽きないデザインと乗り味に今も満足しています。
R2は静粛性に優れて、アイドリング時の回転数はタコメーターで300回転程の低回転です。
走りもスムースフィールでCVTミッションの御蔭で変速ショックも無いですね。

a0064474_16471218.jpg ビッグモーターのオイル交換無料券が有ったので今回は奢ってやる事にしました。
無料券にはエレメントの交換料500円引きも含まれているので同時にエレメントも交換です。
交換作業を待っている間は無料で珈琲やドリンクを頂いて過ごします。
オイルとエレメントの交換が終わってリフレッシュ完了です。
さてもう10万㌔乗り続けたくなるR2です。
この純富士重工の軽自動車とはまだまだ付き合いが続きます051.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-07-20 17:07 | スバルR2 | Trackback | Comments(4)
a0064474_115181.jpg 愛車のR2も走行距離が9万半ばを超えて10万キロに近付きました。
大きなトラブルも無くタイヤやバッテリーやワイパーゴム等の消耗部品をどれも一度だけ交換したのみです。
車検を迎えてそろそろタイミングベルトの交換時期と成りました。
もう一台の愛車ラルゴはタイミングチェーンなので交換は不要だったので初めての経験です。
行きつけのショップに依頼するとウォーターポンプも交換した方が良いと云われます。
折角なので気に成る箇所も見て頂く様に御願いします。
車検が上がってR2が帰ってきます。
代車とは全く違う静粛性とフィーリングに惚れ直してしまいました。
これでまた10万キロ走れます。
と言うかもう10万キロ乗ってやりたくなる車ですね。
純富士重工の軽自動車はとても素晴らしく個性的な車だと思っています053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2015-01-23 12:07 | スバルR2 | Trackback | Comments(2)
a0064474_803068.jpg 多忙な年度末でブログの記事が書けずにいました。
明日から消費税も上がると云う事で、買出しに走る人も多いようですね。
自分は買い物に行く時間も買う物も見当たらないので縁遠い感じです。

さて愛車のR2のリヤタイヤにキラッと光る物を見付けます。
どうやら釘を踏んでいるようです。
そのまま抜くとパンクしてしまうかもなのでジャッキアップしてホイールを外します。
何と二箇所も釘が刺さっているではないですか。
恐る恐る釘を抜いてエアの漏れを調べましたが、幸い貫通はしてないようでした。
他のタイヤも心配なので、ローテーションを兼ねて全てのタイヤをチェックします。

a0064474_826358.jpg 何と合計5本もの異物が刺さっていました。
そしてどれもが貫通していなくパンク修理はしなくて済みました。
しかしながら5本もの異物が刺さったまま走っていたのを思うと、かなり恐ろしいですね。
ローテーションしてやって四本のタイヤ溝の減り具合も確認出来、そしてパンクや果てにはバーストの危険性から回避出来ました。
乗りっ放しは良くないですね。
各部をチェックしつつトラブルが出ないように心掛けたいものですね043.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2014-03-31 08:41 | スバルR2 | Trackback | Comments(4)
a0064474_11453828.jpg 愛車のスバルR2の走行距離が8万キロを超えました。
毎回ジャスト1万キロでエンヂンオイルとフィルターを同時交換しています。
軽く暖気の後、ドレンからオイルを抜いてフィルターを外します。
新しいフィルターを装着して、新しいオイルを注ぎます。
毎度の儀式ながら使用前、使用後の差が良く解ります。
静かな純スバル四気筒の奏でるメカノイズはシルキーで軽自動車とは思えない程です。
どうして生産中止に至ってしまったのかが信じられなく、悔やまれますね。
このR2はずっと大事に乗り続けます053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-12-27 12:39 | スバルR2 | Trackback | Comments(5)

R2が二台に

a0064474_1385532.jpg スバルR2は独特のボディスタイルと富士重工独自のシリンダーが四つの心臓部を持つ車です。
惜しくも生産中止になりましたが、街中でもその独特なスタイルを見付ける事が出来ます。
前期型はフロントマスクの真ん中に三角のトライアングルに羽の生えた航空機を正面から見た形のメッキグリルが特徴です。
後期型はその特徴的なグリルが無くなってシンプルに成っています。
しかしどちらも基本的には同じくR2は個性的です。

うちには前期型のR2が6年前から存在していて、愛用しています。
今回そのR2に加えて後期型のR2がうちにやって来ました。
というのも母親が普通車に乗るのがしんどそうだったので、どっかに軽自動車無いかなーと探していたら親戚の子が買い替えするのでいいですよって事でありました。
後期型ですが、うちのR2よりも若干距離は乗っています。
程度は良くてタイヤも新しく車検も一年残っていました。
うちもスバルの軽自動車ばかりに成って来ましたが、最後の純スバル軽自動車を大事に乗ってやりたいと思っています053.gif051.gif053.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-09-30 14:28 | スバルR2 | Trackback | Comments(17)
a0064474_929136.jpg R2のオイル交換時期がやってきました。
先日買った238円という安さのオイルフィルターですが、外したフィルターと比べてどう違うのか外観からは解りません。
オイルが落ち切ったのを見計って、フィルターを装着。
問題なく装着出来ました。
ドレンボルトを閉めてからオイルを規定量入れてやります。
オイルはいつものシェルロテラです。
このオイルもとっても安い物です。
フィラーキャップを閉めて四気筒エンヂン始動。
いつもながら静粛性に優れた軽自動車らしからぬジェントルサウンドがボンネット下から聞こえてきました。
下回りを覗いて見てもオイル漏れは無さそうです。
またまたチープに楽しめました037.gif
[PR]
by kawasakiw2ss | 2013-08-01 09:49 | スバルR2 | Trackback | Comments(8)