旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

2017年 05月 06日 ( 1 )

a0064474_19264769.jpg
 ライブディオZXのリヤタイヤがペッタンコに成っていました。
以前パンク修理をして調子良く走ってはいました。
がしかし、ヒビ割れが酷くタイヤは終焉を迎えているようです。
履いていたタイヤはIRCアーバンマスターで、製造年は2001年でした。
溝はまだ少し有りますが、16年経つと経年劣化が酷く、サイドには大きな亀裂が入っています。
此処は思い切って交換としました。
さて、次なるタイヤは何にしようか迷いましたが、最近良く使うDUROタイヤにしました。
DURO HF296Aというパターンで、価格は何と1750円でありました。
排気管を外して、リヤホイールの手強いセンターナットを外して、リヤタイヤをレバーで外していきます。
チューブレスバルブも新品に交換、新しいタイヤをグイグイとレバーで入れていきます。
a0064474_19490216.jpg
 
 無事にタイヤも入って、エアをコンプレッサーで加圧し、バンバンとビートが持ち上がる音を気持ち良く聴きます。
後はホイールを車体に組み付けて、排気管を取り付けます。
エンヂンを掛けて排気漏れを確認、試運転してやりました。
なかなか良い感じで走ってくれます。
30分で全ての作業が終わって、冷たい麦茶を美味しく頂きました。
フロントタイヤもそのうち交換に成ると思いますが、このDUROタイヤをチョイスしてやろうと思っています162.png



[PR]
by kawasakiw2ss | 2017-05-06 19:57 | 単車 | Trackback | Comments(6)