旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

左手の快感

a0064474_171524.jpg ラビットスクーターはトルクコンバーターのスーパーフローがとても有名であります。
昭和31年からこの流体式自動変速装置は採用されていて富士重工の技術の高さが窺い知れます。
今でこそオートマチックは二輪、四輪問わず一般的でありますがこの時代に早くもイージードライブに先鞭を付けていたのは特筆に価すると思います。

さて自分のラビットジュニアS-301でありますが、残念ながら富士重工の誇るトルコン車ではなくて自動遠心クラッチの3速です。
その操作は左のグリップを回してチェンジする手動チェンジです。
クラッチは自動遠心式なので一速に入れるのにはクラッチを握る必要はありません。
発進はクラッチミートせずにアクセルオンでそのまま走り出せます。
次に二速にチェンジするのに初めてクラッチを握ります。
そのクラッチ操作と変速の操作を左手でまとめて行います。
この操作がまた楽しくも難しいんですよね(^^♪
写真で見て解るように一速と二速の狭いリーチの間にニュートラルが有ります。
変速時に一速は手前にグリップを回します。
二速はクラッチを握ってその反対にグリップを回すんですが、ニュートラルを飛び越して二速にきちんと入れるのがなかなかなコツが要ります。
失敗してニュートラルに入ったりギヤ抜けしたりすると前に進まないばかりかガリガリして気分も悪いものです(+_+)
しかしこのシフト操作が上手く決まると楽しく気分もいいものであります(^.^)
次の三速は行き止まりなのでカチッと決まるんですよね。
このラビットの左手の操作がこの車の大きな魅力なんですよねー笑
乗りこなす快感というか現代のイージーなスクーターには無い味であって、スーパーフローシリーズのトルコン車には無い魅力なんですよね。
クラッチは半クラにする事によって発進時や加速時にモアパワーを伝達出来るようになります。
単車は乗りこなす楽しみもその魅力ですが、W2SSの右シフトチェンジにもそれに似た魅力が有りますね。

この左手の操作ってかなり楽しくてラビットに乗るのは便利なだけじゃなくてとっても面白いものなのでありました(^_^)v
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-05-16 17:02 | ラビットS-301 | Trackback | Comments(20)
トラックバックURL : http://kawasakiw2.exblog.jp/tb/5594308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by K-G3 at 2007-05-16 17:26 x
んんんんんん~なつかし~!!3 2・・・・幼い記憶がフラッシュ・バック!!
Commented by KAZ at 2007-05-16 20:35 x
 懐かしいですかー(#^.^#)
自分も幼い頃からこのラビットは見て育ちました。
まさか自分が乗るとは思ってもみなかったですねー笑
Commented by 92xldegree at 2007-05-16 22:34
グリップを回してチェンジとは・・知らなかった~。
でもややこしそうだな~。
Commented by KAZ at 2007-05-16 23:29 x
 ヴェスパもモデルによるとそうみたいですが、シフトは反対だそうで手前が2速3速だそうです。
やっぱし外車は反対なのが多いようですねー(*^_^*)
ラビットのはギヤさえ決まればそんなにややこしくは無いですよー。
Commented by さんぽん at 2007-05-17 07:43 x
ほんとうにややこしそうなチェンジですね~。しかもそのクラッチ、そうとうピンッ!って立ってますねぇ~なんか握りにくそぅ・・・(笑) 
しかしそんな複雑なメカニズムがいまだに壊れずに現役で動いているのがすごいですね! さすが富士重工、耐久性も高い技術があってこそ
ですよね!
Commented by KAZ at 2007-05-17 08:20 x
 ややこしく映るみたいですが、そんなこと無いんてすよー(#^.^#)
クラッチのレバーは真っ直ぐ伸びてますが握り難さは無くて、しかもとっても軽いんですよ。
写真では半分しか見えないですがグリップにはラビットマークが入っててまた可愛いんですよ(^.^)
ラビットに乗り始めて3年になろうとしていますが、トラブルも少なく耐久性の高さには敬服しますね。


Commented by はっしぃ at 2007-05-17 08:49 x
ラビットは直接拝見したのですが、あちこちに
ラビットマークが入ってるんですよね。
シフトチェンジ、1→2が難しそう~。
Commented by KAZ at 2007-05-17 09:18 x
 FZとラビットはランデヴーしたんですよねー(=^・^=)
そんな光景は滅多に無いかもです。笑
ラビットマークですが車体のいたる所に有ります。
フットブレーキのペダルのラバーにも付いててブレーキ踏むのが可哀想です(~_~;)
シフトは慣れたら大丈夫ですよ。
カチッと決まったらもう快感です。笑
Commented by masataka at 2007-05-18 07:53 x
う~っ
KAZさん、そんな楽しみ方独り占めなんて!ずるいですよー
左手になりたいっ!!(ナンツッテ)^^
Commented by KAZ at 2007-05-18 09:13 x
 どんな単車でも楽しみ方は千差万別でしょうねー。
LTDもかなり楽しい単車ですよ。
旧い車には独特の操作が付いてるものがあります。
現代車から見たらイージーさに欠けるとこなんでしょうが、そこが乗ってて楽しいものです。
左手の操作を今日も楽しみますねー
Commented by at 2007-05-18 09:48 x
この古いラビットくんがスムーズに動いてくれるのがうれしいんじゃないですか?(*^_^*)
前に進まなくてイライラしたり、とっても調子がよくてルンルン気分だったり(笑
KAZさん楽しそうですよ(`・ω・´)
Commented by KAZ at 2007-05-18 11:51 x
 ラビットって乗るまで興味全く無かったんですが、乗り始めて大好きになりました。
現代の車社会の中に走ってるラビットは癒しにも匹敵します。
勿論自分自身にですが、それを見てる人達の中にもほんわり癒されてる人も居るかも知れないです。
ホンとにたまに調子悪くなっても直してやって調子が戻ると楽しさ倍増です(^_^)v
Commented by あやや at 2007-05-18 13:21 x
シフト操作が難しいと言うのもラビットの魅力なんですね!!
KAZさんのバイクは、イマドキのバイクにない楽しみが
あふれていますね~(^^v
Commented by KAZ at 2007-05-18 16:37 x
 なんかラビットのマニュアル車はシフトが難しいって事になってしまったようです。笑
でもB型人間の自分がガサツに操作した時のみギヤ抜けするんで他の人やラビット乗りの方には違うと云われるかもです。
でも本当にラビット乗ってて楽しいんですよー。
誰かラビット乗り始めないかなー笑
Commented by dorayakid at 2007-05-19 21:22
いいなあ~ラビット・・・
スクーターはラビットしか興味が無いドラにとってはうらやましい限りです。
乗り方を教えてもらわないと、初めての人は乗れないっすね(笑)
Commented by KAZ at 2007-05-20 05:44 x
 ラビットにしか興味無いって豪い拘りですね(#^.^#)
乗り方は習うより慣れろといった感じですがトルコン車なら気負い無く乗れるんじゃ無いですかね。
でもマニュアル車も簡単なんですよー(また云ってる)
Commented by ぷうこ at 2007-05-21 10:43 x
こんにちは。

ラビットスクーターなるもの、不思議な乗り物なんですねぇ~
今でも売っているようなものなのですか?
Commented by KAZ at 2007-05-21 11:09 x
ぷうこさんようこそいらっしゃいました(*^^)v
拙いブログではありますが気軽に遊びに来て下さいねー。

ラビットスクーターは日本で最初のスクーターで現在の富士重工が昭和22年から作り始められて、昭和43年にその幕を閉じました。
今も売ってますが中古ですよね。
自分のは20年間放置していた物を頂きました。
もしかしてラビット欲しいのかな?
Commented by ぷうこ at 2007-05-23 00:38 x
前からちょこちょこ覗かせてはもらってたんですよ~

ラビットというか、スクーターは欲しいかも。。。
ラビットは拝見するかぎり、私には扱えそうもないです。。。
Commented by KAZ at 2007-05-23 05:49 x
 あらあら見てたんですねー(#^.^#)
自分ペースで内容も拙いですが、気軽にコメントしてやって下さいね。
ラビットですが、スーパーフローという自動変速なのも有りますよ。
これなら現代のスクーターとほぼ同じ感覚で走れるのでこれがお勧めですね。
女の子のラビット乗りは結構居るみたいですよ。