旧いカワサキ乗りのKAZといいます。W2SSコマンダー、Z1-R、CS250そしてラビット、行灯カブ、四輪はラルゴとR2を饂飩王国讃岐で乗ってます。音楽も大好きです♪

by KAZ

多忙を楽しんで

a0064474_1033068.jpg  三月という時期は年度の変わり目という事で、仕事も多く多忙な方も多いでしょうね。
自分も例に漏れずかなり多忙な時期であります。
現代人はストレスの中で生きていると聞いた事が有りますが、この時期それを実感します。笑
知らないうちにストレスが溜まってしまってイライラしたりするんですよね。
そーいう時は誰しも人が言う事やする事、仕事の環境や社会の構造にまで文句言いたくなるようです。
通勤の時や外回りでの道路の渋滞や約束の時間に神経も磨り減ってしまい勝ちです。

自分は努めてストレスを溜めないよう常に心掛けています。
仕事の足には単車を使い、空いた時間には好きな本を読んだり音楽を聴いたり、単車を磨いたり整備したり...
好きなことって少しの時間だったり手を汚したりしても楽しいし、充実しています。

趣味って大事ですよね。
自分は趣味として単車を乗っているところも有ります。
でもその趣味にはチープという言葉が前提となります。
質素倹約と昔の人は言いましたが、好きな言葉の一つです。
趣味に大金を注ぎ込む人も居ますが、自分はあくまで質素にです。
それがまた楽しいんですよね。笑
昔の人はそーいう知恵を自己経験や先輩から感じて聞いて実行してました。

単車も現代車は手間も掛からないし走りも凄いものがあります。
しかし自分は普段の足に旧車に乗って走るのは正直楽しいからです。
何か自分を癒してくれる何かが有ります。
これが自分のストレスが溜まらない要因になっているようです。
反対に旧車に乗ってストレス溜まる人も居るんでしょうねー^^;
[PR]
by kawasakiw2ss | 2007-03-20 21:58 | 単車 | Trackback(1) | Comments(11)
トラックバックURL : http://kawasakiw2.exblog.jp/tb/5261453
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from GSF250SS Ver.. at 2007-03-24 11:24
タイトル : クリックで救える命がある!
"持続可能な社会づくり"への新たな取り組みとして、CSRモニター1000名の募集をスタートしました! 今ご登録いただくとdffがNPO団体へ100円寄付いたします。ご協力のほど、よろしくお願いします! CSRモニターとは? CSRモニターとは、企業のCSRを評価することにご協力い..... more
Commented at 2007-03-21 02:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by at 2007-03-21 09:21 x
質素倹約・・・。
できそうで、なかなかできていないなぁ、自分。
我慢しなきゃいけない時はできますが、逆にがばっと買っちゃうことも・・・。
それで釣り合いが取れているのかな(笑
バイクに関しては、弄り方もわかんないから今のところはあれでよいと
妥協してるところもありますね。
だってだって、↑を見たらキリが無いんだもの(笑

旧車に乗ってる人、ストレスは溜まるのだろうけど、それでも大好きで
大事にして乗るのでしょうね゚.+:。(´ω`*)゚.+:。
Commented by イノスケ at 2007-03-21 18:26 x
チープ・・・と言ってもバイクを持てるんですから、そこは現代日本に生まれた幸せ、ではないでしょうか。でも、ホームレスみたいな人達もいるわけですし、そういう人達から見れば結構贅沢かも・・・いや、別に皮肉とか、悪気があるとか、ではなくて。
ところで、この絵は?
Commented by kawasakiw2ss at 2007-03-21 21:43
非公開さん
通勤に5分とはいいですねー。
でも乗り物は大切にしてあげて下さいね。
自分はストレス溜めないようにはしています。
まー呆気らかんのB型ですからー笑

海さん
質素倹約という言葉は深くなると難しいですよね。
でも基本的に物を大切にするところから始まるものだと思いますね。
旧車にストレスは確かに有りますが、乗って楽しく整備し易い面から帳消しになっていますね。笑

イノスケさん
日本という国は有る意味贅沢なんでしょうね。
食べ物にしても衣服にしても大切にしているようには思えないところもあります。
でもその中で大事にしたい気持ちは持っていたいんですよね。
この絵は明治時代の川重への通勤風景です。
なかなか味が有るでしょー(^ム^)
Commented by 92xldegree at 2007-03-21 21:49
質素倹約、私も心がけています。
趣味に対するモノサシってそれぞれ(・・まあ十人十色といいますか)
で、一口でくくれない話ですね。
バイクを持てることが贅沢。
まして複数台は贅沢。
とはいえ、やはりある一定のルールがあります。
私の場合はノーマル基本で。かな。

>反対に旧車に乗ってストレス溜まる人も居るんでしょうねー
ふふふ。そういう人はきっと旧車にはのらないでしょうね。
古いバイクと付き合うのは、なんというか「いたわり」のような
気持ちが芽生えて、またそれがバイクとの交歓だったりして
よいような気がしますね。
Commented by (ノ ̄怪 ̄)ノ at 2007-03-21 23:47 x
改造大好き派なおいらには、最新型って逆に気軽にいじれない分、
ストレスが溜まることがあるかも(笑
バイクにお金掛ける事自体贅沢な遊びなのかもしれませんが、そ
んな中でも一応決めてるのは、自分で出来ることは自分でやるって
事ぐらいですかね?
最新型は中古パーツも流用パーツも殆どないし、結構複雑な造りし
てるのがストレスになってるのかも(笑
Commented by KAZ at 2007-03-21 23:49 x
 質素倹約でノーマル基本なのは意見が合うところです。
というかくにさんとは結構共通項有りと感じますよ(*^_^*)
自分も複数所有してますが、集めたのではなく自然に集まった感じです。
縁があったんでしょうねー。
旧車も新型車も同じ単車なんですが、旧車には持ち味がいっぱい有って楽しいものです。
一言で云うと対話しながら乗れる気がします。
これが有るから、長く乗ってるのかも知れないですね。


Commented by KAZ at 2007-03-21 23:56 x
怪さん
自分で整備したりするのってこれも対話の一つでしょうね。
自分で出来る範囲は自分でするのって大事だし楽しいんですよね。
失敗も有るんですが自分の経験値として残りますね。
これからも楽しく付き合っていきたいものです。
Commented by はっしぃ at 2007-03-22 09:00 x
今は質素倹約とは言いがたい生活です。^_^;
とにかく、今は今までやりたくてもできなかった事をやりまくってます。
一通り終ったら、多分趣味も落ち着くかも~と思います。
今年はKAZさんの愛する旧車にお会いしたいですね~。
Commented by tenma-5 at 2007-03-22 09:04
画像>
長崎の出島ですか?

江戸時代・・・ 
シゴトしてて、のんびり構えていたら、「お前は江戸時代の人間か?!今は平成の世の中だ!」って渇入れらて事あります。涙)

東海道五十三次の絵とか好きですね。
特に早飛脚(伝馬方)=馬で飛ばす飛脚 の描いてあるのは額に飾ってあります。江戸時代でいったら、花形の職業で新幹線の運転手かパイロット並な感じでしょうね。

早飛脚の精神は大切にしてパソ通に生かしています。
よって、伝馬という屋号なのです。

「どけどけどけ! 天下の大道 御用でござるーー! 」
ってな訳には行きませんけどね。現代は。
Commented by KAZ at 2007-03-22 13:47 x
はっしいさん
自分はいつまでもこのスタンスでしょうねー笑
でも使わないといけない時には潔く決断します。
人其々の考え方も有りますからそれを楽しんでいきましょう。
今年は是非お会いしたいと自分も思います。

伝馬さん
この画像は明治28年の川崎築地造船所に向かう通勤風景です。
みんな徒歩で朝の挨拶したり色々話しながら仕事に向かっていたんですね。

子供の頃にお茶漬けパックの中に東海道五十三次のカードが入ってて集めてました。
自分達の世代はカード集めが流行ってて仮面ライダーやプロ野球のカードに混じって自分だけお茶漬けのカード集めて楽しんでました。笑